ヤミ金の金利と利息はいくら?恐ろしい闇金の実態

ヤミ金の金利と利息はいくら?恐ろしい闇金の実態 ヤミ金

お金を借りようと検討したことがある人であれば、「闇金」という呼称を必ず1度は聞いたことがあると思います。

しかし実際に闇金がどのようなものか、どれぐらい恐ろしいところなのかということは、あまり詳しく知られていないように感じます。

そこで今回は、利用してしまう前に知っておきたい闇金の実態について詳しく説明していこうと思います。

闇金とは営業許可を受けていない金融業者のこと

闇金はそのイメージが先行して、「ひどい利子で貸し付けを行うところ」「返済が遅れたら違法な手を使ってでも取り立ててくるところ」といったところだと思っている人も多いと思います。

そういったイメージも完全に間違っているというわけではないのですが、闇金とは正確には「国や都道府県に貸金業の登録を行っていない違法業者」のことを指します。

ですから、たとえ金利が低くて違法な取り立てがない場合でも、貸金業者としての登録を行っていない業者はすべて闇金となるのです。

闇金は「街金」とも「サラ金」とも違う!

そして闇金と同じような言葉に「街金」や「サラ金」といった言葉があります。

言葉の響きや雰囲気だけだと、「闇金=街金=サラ金」というように考えてしまうかもしれませんが、実際には街金とサラ金は消費者金融と同じです。

街金は「街金融」の略でサラ金は「サラリーマン金融」の略となっており、どちらも「街中にあって、おもにサラリーマンを対象に融資を行う業者」という意味です。

過度な貸し付けが横行しており、ダークでグレーな印象のあった業界のイメージを一新するために「消費者金融」と名前を変えたのですが、年配の方を中心にいまだに街金・サラ金という呼び方をする人は多いです。

ただし、闇金と街金・サラ金は別物なので安心していただいて大丈夫ですよ。

最近では「ソフト闇金」などというところも

そして、闇金の悪いイメージを少しでもやわらげるためなのか、最近ではソフト闇金なるものも現れてきています。

返済期間に余裕があったり、金利が比較的低いことを宣伝して貸付を行うのがソフト闇金です。

「闇金ほど恐ろしい業者ではない」ということをアピールしたいのかもしれませんが、闇金である以上は違法業者であることに変わりはありません。

闇金もソフト闇金も、絶対に利用しないようにしましょう。

闇金に利息制限法は通用しない!

消費者金融や銀行カードローンを利用するときに、「金利が高いなぁ」と思う人は多いでしょう。

しかし、いろいろなキャッシングサービスを利用するときに適用される金利は「利息制限法」という法律で制限されているため、一定以上の金利を超えないようになっています。

しかし、闇金にその理屈は通用しません。

なぜなら、利息制限法とは正規の貸金業者に対して効力を発揮するものであり、そもそも届け出をせずに違法な営業をしている闇金には利息制限法の効力は及ばないからです。

ですから、闇金を利用してしまうと正規の消費者金融や銀行カードローンを利用する場合と比べると、明らかに割高な金利での融資となることが大半です、

真っ当な金利設定の業者を利用した場合と比べてみよう

実際に、利息制限法のもとで真っ当な営業を行っている業者と闇金を利用した場合を比較してみて、利息にどの程度の違いが生まれるかということを確認してみましょう。

50万円を正規業者・闇金A・闇金Bで借り入れたと考えたときに比較表を下に示します。

  • 正規業者の場合
  • 金利:18%
  • 1か月後の利息:7,397円
  • 1年後の利息:90,000円
  • 闇金Aの場合
  • 金利:50%
  • 1か月後の利息:20,548円
  • 1年後の利息:250,000円
  • 闇金Bの場合
  • 金利:10日で10%(いわゆる「トイチ」)
  • 1か月後の利息:147,945円
  • 1年後の利息:1,800,000円

正規業者の年利18%というのは利息制限法で制定されている金利の上限であり、闇金Aの年利50%は闇金を利用したときの平均的な適用金利です。

なお闇金Bで用いた「トイチ」の金利というのは、闇金の金利がどれだけ恐ろしいかを示すときによく用いられる表現で「10日で1割」という意味を表します。

他2つがともに「年利」で表現されているので、トイチも年利換算すると「10日で1割→30日(約1ヵ月)で3割→1年で36割」となるため、トイチは年利約360%ということになります。

そういった前提のもとでシミュレーションを行いましたが、闇金を利用した場合の利息の膨れ上がり方がどれだけ恐ろしいかがよくわかる結果となったと思います。

最近ではいくら闇金とは言え、トイチのような法外な利息設定をすることはなくなっています。

それでも年利50%で借り入れを行った場合、1年後には元本の半分に相当する利息を支払わなければならないわけです。

普段「高いなぁ」と思っているキャッシングの利息が、かわいく見えてくるぐらいですね。

闇金かどうかは貸金登録番号の有無で判断しよう

ではこのような闇金を間違って利用しないためには、どうすればいいのかを考えていきましょう。

街に掲げられている看板を見たりであるとか、ホームページの雰囲気だけでは闇金かどうかを判断することは困難です。

闇金と正規の業者の最も大きなかつ決定的な違いは「貸金業としての登録を行っているかどうか」なので、その点をもとに判断するしかありません。

貸金業としての登録を行うと、必ず「貸金登録番号」というものが発行されます。

つまり貸金登録番号のある業者は正規の業者で、貸金登録番号のない業者は闇金だと判断することができます。

業者のホームページを確認すると「会社概要」や「企業紹介」といったページがあります。そのページで所在地や設立年月日などと並んで貸金登録番号が記載されている業者であれば、安心して利用してOKです。

反対に、会社概要のページに貸金登録番号の記載がない、もしくはそもそも会社概要というページ自体がないという場合には闇金であると判断して差し支えないでしょう。

ホームページの特定の場所を確認するだけで危険な目にあうことを避けられるわけですから、キャッシングを利用しようと思っている人は必ず確認するようにしてくださいね。

闇金を利用するぐらいなら中小の消費者金融を利用して

ただし中には、闇金の危険性を十分承知した上で、「属性や信用情報の関係で正規の業者では借り入れを行えないから」という理由で闇金の利用を検討している人もいます。

確かにテレビCMを流していたり知名度があったりするような大手の業者では、いわゆるブラック属性の人が借り入れを行うことは難しいでしょう。

しかし中小の消費者金融の中には、ブラックの人であっても厳密に審査した上で問題ないと判断されれば、融資を行ってくれるところもあります。

闇金を利用するよりは何百倍・何千倍もマシな選択肢なので、ブラック属性の人は中小の消費者金融の利用を検討するようにしてみてください。

闇金だけは絶対に利用してはいけません

「闇金はお金に困ったときの最終手段」というような表現をする場合もありますが、闇金を利用することは最終手段でもなんでもありません。

利用したが最後ほぼ確実に生活が破綻してしまい、取り返しのつかない事態に陥ってしまうからです。

利用してみておそろしいところだということが分かった、では手遅れなので、利用してしまう前にその恐ろしさをしっかり認識していただきたいと思います。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。

24時間振込可能な金融機関の口座登録で最短10秒振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

「電話なし、郵送なし」で超便利

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

ヤミ金
シェアする
Money Book