お金を借りるとき誰もが心配になる3つのこと&解決策


お金を借りるとき誰もが心配になる3つのこと&解決策
 お金を借りる方法

お金を借りる時には誰だって不安を抱えます。

そこで今回は、お金を借りる時の代表的な不安要素とそれぞれの解決策を紹介していきます。

借り入れ時の不安解消&対策のために参考にしてみてください。

審査に通るのか心配になる

借り入れを行う時に最も心配なことは、「審査に通るのかどうか」ということだと思います。

借り入れを行えるかどうかでその後の予定がガラッと変わってしまう場合もありますからね。

この不安を解決するのは少々難しいことだと言えます。

なぜなら、各金融機関で行われている審査の過程や基準というのは外部には公表されておらず、ブラックボックスになっているため対策の立てようがないからです。

仮審査で不安は少なくできる

しかし、金融機関の中には自社ホームページ上で「簡易審査(仮審査)」のようなサービスを提供しているところがあります。

これは、年収・他社借入件数・他社借入金額といったいくつかの項目を入力すると、簡易的に審査通過の可否を判断してくれるというシステムです。

もちろんここで「審査通過」という判断が下った場合でも、実際に申し込んでみたら審査落ちになってしまったというケースはありえるでしょう。

しかし、1つの目安として活用することはできます。

年収の3分の1以上は借りなければ良い

また、消費者金融を利用する場合なのであれば「借り入れ希望金額が年収の3分の1を超えている」場合には確実に審査落ちとなります。

反対にいえば、年収の3分の1を超えない、無理のない借り入れ額であれば審査に通る可能性は高くなるということ。

これは総量規制という決まりごとが関わってくるからなのですが、消費者金融は対象となっていますが銀行カードローンは対象とはなっていません。

年収の3分の1超の借り入れを希望する場合には、消費者金融ではなく銀行カードローンを利用するようにしましょう。

簡易審査と総量規制、この2つのことを知っておくことで審査に通るのかどうかという不安は多少解消されると思います。

周囲にバレないか心配になる

実際に借り入れ手続きを進めていくなかで、周囲にバレないか不安を感じる人は多いです。

金融機関の店舗に入っていくところを目撃された、在籍確認が行われたことによってバレた、自宅に届いたローンカードを家族が受け取ってしまった、などなど借り入れの手続きには周囲バレする要素が多数あります。

このうち在籍確認以外に関しては、Web完結申し込みを採用している金融機関を利用することで回避することが可能です。

Web完結申し込みは契約までの手続きの全てをオンライン上で行うことができ、希望する場合にはローンカードも発行せずインターネットバンキングを利用した借り入れ・返済を行うことができます。スマホやPCだけですべてが完結します。

これなら店舗に行ったり、ローンカードを利用してATMで借り入れ・返済を行ったりする必要もないため周囲にバレる心配は極めて低いと言えるでしょう。

在籍確認に関しては、原則として行われますが、即日融資を希望しているが職場が休みで誰もおらず在籍確認を行うことができない、などやむを得ない事情がある場合であれば書類の提出等をもって在籍確認の電話に代えることも可能です(金融機関によります)。

Web完結申し込みを利用したり、書類の提出で在籍確認を完了してもらえる金融機関を利用することで、周囲バレの問題は解決することができそうです。

プロミスやアイフルなど代表的な消費者金融は、スマホやパソコンだけで手続きが完了するので、誰かにバレる心配がありません。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

本当に返済できるか心配になる

実際に借り入れを行った後に心配になることは、遅延等なくきちんと返済できるかどうかということだと思います。

毎月の返済金額や返済期間がどれぐらいになるかということは、公式サイトの「返済シミュレーション」を使って確認することができます。

しかし、その金額を知った上で、やはり返済ができるかどうかが不安だという場合もあるでしょう。

実際に借り入れを行ったことのある私の経験としてアドバイスさせていただくと、返済できそうかどうかを正しく判断するためには「毎月の返済金額」を「毎日の返済金額」に換算して考えることが重要です。

例えば毎月の返済金額が30,000円なのであれば、1日あたりの返済金額は「30,000÷30 = 1,000円」となります。

毎日の出費を少しずつ削るなり週末の外食を1回減らすなり、方法はどのようなものでもかまいませんが、1日1,000円という返済金額を捻出できそうであれば返済は可能でしょうし、捻出できなさそうであればおそらくいつかは返済に行き詰ります。

しかし借り入れを行ってから「返済ができなさそう」と判断しても時すでに遅しなので、借り入れる前に返済シミュレーションを利用しておくのが賢明です。

そして、実際に返済できそうだと思えるラインの金額しか借り入れないようにすることで、返済に対する不安は解消されるはずです。

まずは返済シミュレーションを試して、計画を立てる

以上、お金を借りる時の代表的な不安要素とそれぞれの解決策についての説明でした。

解決策に関しては、実際に借り入れを行ったうえで試行錯誤を繰り返しながら身に着けていくという方法もありますが、お金が絡むことなのでなるべく失敗したくはありませんよね(筆者は試行錯誤せざるを得ませんでしたが)。

今回紹介した内容を参考にすることで、転ばぬ先の杖としてくださいね。

とりあえず、不安を解消するためには返済シミュレーションを使ってみることが一番です。お金もかかりませんし、誰でも無料で使えます。

わたしがもっとも使いやすいと思ったのは、プロミスの返済シミュレーションです。公式サイトでスグに使えますので、チェックしてみることをおすすめします。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】