車検費用のお金がない!キャッシングやローンで借りる3つの方法とは?

車検費用が払えない・足りない 車にかかるお金

車検が切れた車、そのままにしていませんか?

車を維持するときに欠かせないのが車検費用です。
車は2年(新車は3年)ごとに車検を受けなければいけません。

しかし、車検の時期が来たけど、お金がない場合もあります。

そんなときはキャッシングやローンをでお金を借りるのが手っ取り早いです。

車検費用が払えないと悩んでいる人に知ってほしい解決策を3つご紹介します。

車検が切れたままの車でも大丈夫?

車検費用というのは、車を正常に運転するために必要な検査のことをいいます。

車検は法律で義務付けられています。
ですから、車検が切れた車で公道を走ってしまうと法律違反となって罰金が待ち受けているのです。

言うまでもなく、車検切れの車をそのまま乗り続けるのは避けるべきです。

また、車検のときの必要な費用がもう1つあります。
それが自賠責保険(自動車賠償責任保険)です。

自賠責保険とは、車を所有する人は強制的に加入しなければならず、加入が自由である任意保険とはまったく別物です。

自賠責保険の強制加入も法律で決まっているので、無保険状態で公道を走っていると罰金となります。

車検切れ+保険切れの状態で違反してしまうと、一発で免許停止になってしまいます。
ですから、車検が切れた車を運転するのは大変リスクが大きいのです。

とはいえ、お金がないと車検を受けることはできません。
最低でも10万円は必要となるので、キャッシングやローンで借りる方法も検討しましょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

車検費用のお金がないとき、ローンやキャッシングを使うのはアリ?

車検は車検費用とは別に自賠責保険の費用が必要になることは説明したとおりです。

車検費用が払えない人にとっては、なかなか深刻な問題といえます。

もし手元に車検のためのお金がないのであれば、以下の3ついずれかの方法で問題を解決しましょう。

  • 1.車を売却する
  • 2.車検費用でローンを組む
  • 3.カードローンで車検費用を借りる

車を売却して、車検を回避しよう!

車検が切れるタイミングで、思い切って車を売却するのが1つ目の解決策です。

車を手放すタイミングはさまざまですが、じつは車検が切れるタイミングで売却する人はたくさんいます。
なぜか?理由はやはり車検費用がかかるから。

小さな軽自動車でも車検費用は10万円近くかかりますし、外国車などの車検費用はさらに高くなります。

車を使わなくても毎日の生活が何とかなるのであれば、売却も検討しましょう。
たとえ車検が切れていても、車は十分に高く売ることができます。
車検切れの車でも高く売れる3つの理由とは?

なお、そのときには必ず複数の買取店を比較するようにしてください。

車検切れの車を買取ってくれる業者は存在しますので、買取店をくらべて最も高いお店に売るようにしましょう。

◎複数の買取店から見積もりを取ってみる

ローンを組めば、車検費用の負担は分散できる!

2つ目は「車検費用でローンを組む(お金を借りる)」という方法です。

車検でローン?と疑問を持たれる人も多いでしょうが、じつは車検費用でローンを組むことができます。
あまり知られていませんが、銀行が扱っている「カーローン」がその1つです。

金融機関のカーローンというと、車を買うときに利用するものと思われがちです。
しかし、じつは車検費用でもローンが組めるのです。

それ以外にも、修理・カー用品の購入・運転免許取得・車庫建設などの費用としてカーローンを使うことができます。
車に関する費用であれば、おおむねローンが組めるというわけですね。

日本全国ほとんどの銀行でマイカーローンを扱っているので、身近な銀行で申し込みをしましょう。
ただし、審査が厳しいところもあります。

もし自分の属性や収入に不安があるのであれば、あとで紹介するキャッシングでお金を借りる方法を検討して下さい。

ここでは、車検でローンを組む流れをひととおり解説します。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

車検ローン申し込みの流れは?

車検でローンを組むためには、銀行の窓口に行くか、銀行によってはインターネットから申し込みことができます。

おもな流れは以下のとおりです。

  • 1.必要書類を提出
  • 2.審査
  • 3.審査完了
  • 4.契約書の作成
  • 5.車検費用の借り入れ

車検ローンの最大のメリットは「金利が安いこと」にあります。
金融機関にもよりますが、金利が安い銀行だと2〜3%前後の金利でローンを組むことができるのです。

ただし、金利が安いうえに銀行ということもあって審査は甘くありません
安定した収入はもちろんのこと、現在の職業や過去の借り入れ実績なども見られます。

とはいえ、もし車検費用が払えないのであれば非常に有力な選択肢になるはずです。

車検ローンを組めれば、とりあえず車検だけ受けてしまって、あとからゆっくり返済ができるというのは大きな魅力ですね。

最短即日で借りられるキャッシングは車検の強い味方

車を売ることはできない、マイカーローンの審査も厳しい…そんな人にもまだ解決策はあります。
3つ目が「キャッシングで車検費用を借りる」という方法です。

キャッシングというのは、いわゆるプロミスやアコムなどのサービスのこと。
マイカーローンが組めなくても、キャッシングの審査なら通るという人が、じつは少なくありません。

そのぶんだけ金利は高くなりますが、アコムやプロミスは初めての利用者なら「30日間無利息」で借りることができます。

車検費用が払えなくて困っているのであれば、十分に検討する価値があるでしょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

キャッシングで車検費用を借りたら返済額はいくらになる?

実際にキャッシングで車検費用を借りた場合の返済額を計算してみましょう。

たとえばプロミスで利率17.8%、車検費用10万円を借りたとします。
1年間(12回払い)で返済すると、総返済額は110,016円となります。利息額は、わずか10,016円です。

さきほど紹介したカーローンにくらべると、キャッシングの利息が高くなるのはやむを得ません。

もしかしたら利息が高いと感じるかもしれませんね。
しかしどうでしょう。1年間で10,016円ですから、毎月1,000円にも満たない返済で車検費用を払うことができます。

ということは、ムリに売却することなく車検費用を用意することができるのです。

本当は乗り続けたいのに、泣く泣く車を売却する。車が好きな人にとって、これほどツライことはありません。
無理に売却するくらいなら、わずかな利息負担でお金を借りて乗り続けたほうがベターではないでしょうか。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

キャッシングはスグにお金が借りられるって本当?

実際にキャッシングを利用する場合、申し込みや審査はどのように進めればいいのでしょうか?

まず申し込みについてですが、もっとも簡単なのがインターネットでの申し込みです。
パソコンやスマホから24時間申し込みができるので、車検前で急いでいる人にもピッタリ。

審査結果も最短30分でわかるので、車検費用をスグに用意したい人にもオススメです。

スグに車検代を用意できれば、なるべく早く車を使えるになりますよね。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

キャッシングの審査は厳しくないの?

キャッシングにも当然ながら審査があります。

はじめての利用者で、安定した収入がある人であれば審査に通る可能性は非常に高いでしょう。
なぜなら、車検費用を借りるということであれば、10〜20万円という少額になるはずだからです。

もちろん、アルバイトやパートの人でもOKです。

いきなり100万円といった高額を貸すのは貸す側にとってリスクがあります。
しかし、少額であれば返済できる見込みがあると判断されるので、融資が取りつけやすくなります。

車検費用を借りるのにも、キャッシングはオススメできる解決策です。

いますぐアコムでお金を借りる方法とは?

車検費用を払って、快適な車生活を送ろう!

車検費用で頭を抱える日々は、どうしたって耐え難いはずです。
仕事に車を使う人はもちろん、趣味で好きな車に乗っている人でも車検切れは避けたいですよね。

車検ローンやキャッシングを上手く活用すれば、車検費用が払えないストレスとはおさらばできます。

なにより、毎月の返済計画をしっかり立てれば、決して大きな負担にはなりません。

まずはローンを組むことも視野に入れて、車検費用を用意することを検討しましょう。

車検費用が払えれば、スッキリと快適な車生活がスタートできますよ。

キャッシングを利用する人は、インターネットからの申し込みが便利です。
まずは簡単な返済シミュレーションを試して、自分の返済負担をチェックしてみましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

24時間振込可能な金融機関の口座登録で最短10秒振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

「電話なし、郵送なし」で超便利

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

金谷まなぶ

大学時代に借金で大きな失敗を経験。そのときに「お金のことはきちんと学ばなきゃダメだ」と決意。猛勉強の末、ファイナンシャル・プランナーの資格を取得して、日々お金に関する知識をストックしています。本当に役に立つ情報発信を行うことが信条です。妻と愛猫2匹(スコティッシュフォールド)と暮らしています。

車にかかるお金
シェアする
お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】