大学生の旅行は大きな財産になる!親にお金を借りてでも行くべき

大学生が旅行のお金を親に借りる 大学生にかかるお金

大学生になると自分の時間が確実に増えます。
時間が自由に使えるので夏休みや春休みなど、自分の好きなタイミングで旅行に行けるようになります。

とはいえ、旅行には多くの費用が必要です。
旅行にかかるお金を自分で用意するのがベストですが、親に借りる人が多いのも事実。

大学生が旅行に行くためには、どのようにお金を工面すれば良いのでしょうか?

大学時代の旅行は大きな財産になる

時間がある大学生のうちに旅行に行っておくと、その経験は将来的に大きな財産となります。
学生のうちはなかなか理解できないかもしれませんが、社会人になると「大学時代にもっと時間を有効に使えば良かった」と思う人が圧倒的に多いのです。

つまり、少しでも旅行に行きたいと考えているのであれば優先的に行くべきです。

旅行をすると、どのようなメリットがあるのでしょうか?
私が大学時代に旅行に行ったことで得られた経験をもとに、メリットを3つご紹介します。

  • 1. 計画力と段取り力が身につく
  • 2. お金の使い方を学べる
  • 3. コミュニケーションスキルが向上する

1. 計画力と段取り力が身につく

旅行に行くにはきちんとした計画が必要になります。特に海外への渡航となると、事前の準備が旅行の成否を分けるといってもいいでしょう。

どこに宿泊するのか、現地ではどのルートでスポットを巡るのか、食事はどこで取るのかなど、あらゆる計画が必要になってきます。

そして、その計画を実行する段取りが求められるので、必然的に自分の頭で考えるようになるのです。
これは旅行以外では得られない経験です。

大学生のときに計画力と段取り力を身につけておくと、将来仕事をするときにも大きな役に立つでしょう。

2. お金の使い方を学べる

国内であれ海外であれ、旅行にはたくさんのお金が必要です。
自分にとってどのようなお金の使い方をするのがベストなのか、それを常に考えながら行動することになるでしょう。

なかには「あそこで使ったお金はムダだったな」と反省することもあるかもしれません。
しかし、それは立派な経験となり、今後の旅行や仕事でも生きてくるスキルとなります。

海外であれば現地の物価や商品の価値などを肌で感じることができるので、グローバルな視点でモノを見られるようになるでしょう。

さらには旅行に必要なお金を自分で用意する「資金調達力」も身に付けることができるので、予算の取り方を学生のときから得ることができます。

3. コミュニケーションスキルが向上する

旅行をする最大の楽しみの1つが、旅行先の人々との交流です。
自分が住んでいる地域にはない方言や言語、さらには文化や食べ物を知ることができるのも大きなメリットです。

そういった異文化に触れることによって、多様な価値観を得ることができます。

また、自分とは違う文化や言語の人と接する機会が増えるので、コミュニケーションスキルは格段に向上します。

こうしたスキルは旅行に行かないと絶対に身につかないので、まわりの人と大きな差をつけることができるでしょう。

大学生の旅行にかかるお金はどうやって準備する?

ここまで大学生が旅行に行くことのメリットを紹介してきました。
とはいえ、肝心なのは旅行に行くためのお金を用意することです。お金がないと、どんなに熱い思いがあっても旅行は実現しません。

では、お金がない大学生はどのように旅費を調達すればいいのでしょうか?

  • 1. アルバイトで旅費を貯める
  • 2. 親にお金を借りる
  • 3. キャッシングでお金を借りる

1. アルバイトで旅費を貯める

旅行に行くのが半年〜1年後であれば、それまでに自分の力でお金を貯めるのがベストです。
自分が希望する旅行にはいくら必要なのか、そしてそれを用意するにはどれくらい働くべきなのか。

学生のアルバイト経験、こうした感覚を身につけることができるメリットがあります。

とはいえ、旅行に行く時期が間近に迫っているのであれば、短期間で稼ぐ必要があるので負担が大きくなるでしょう。

2. 親にお金を借りる

旅行が間近に迫っている、あるいはアルバイトをする時間がない人は親にお金を借りることを考えましょう。

さきほども説明しましたが、旅行は大学時代にたくさん行っておくべきです。
それは、たとえお金がなくても同じこと。親にお金を借りてでも行くべきです。

繰り返しになりますが、大学時代に行く旅行というのは将来的に大きな財産になります。
親にお金を借りることの後ろめたさはあるかもしれません。しかし、しっかりと旅行の意義を親に説明できれば、親も納得してくれるはずです。

3. キャッシングでお金を借りる

アルバイトをする時間もない、親にもお金を借りられないという人は、キャッシングで旅行のお金を借りましょう。

「大学生なのにキャッシングで借りるのは抵抗がある…」

そういった考えを持つ人も少なくありませんが、わたしは自分の責任でお金を借りて行く旅行が最も良い経験になると思います。

お金は借りたら返すもの。そして返すためにどのような返済計画を立てればいいのか。こうしたスキルは、ビジネスにも通用するのです。

「大学生なのにキャッシングなんて使えるの?」と疑問を持つかもしれませんが、プロミスやアコムなどの消費者金融は大学生でも利用できます。
アルバイトで自分の収入があれば申し込むことができ、実際に利用している人も多いのが事実です。

「大学生で時間はあるけど、お金がないから旅行はあきらめよう…」

そんな風に考えているのであれば、お金を借りてでも旅行に行くべきです。
旅行を通して得られた経験は将来的に大きな財産となって、あなたを支えてくれます。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

大学生にかかるお金 旅行・レジャーかかるお金
シェアする
お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】