お試し審査ができるカードローンを選ぶべき3つの理由とは?

カードローンのお試し審査 カードローン

むやみにカードローンの申し込みをして、審査に落ちる人が後を絶ちません。

理由はいくつかありますが、「とりあえず審査を受けてみよう」という軽い気持ちが大きな要因です。

お試し審査をしていれば、そこまで苦労せずに済んだのに…と思わざるを得ない人はたくさんいます。

なぜ「お試し審査」を受けるべきなのか?

いきなりカードローンの本申込をする人が多いですが、これはオススメしません。
いくら自分の収入が多かったり、職業が安定していたとしても、まずはお試し審査を受けるようにしましょう。

なぜわざわざお試し審査を受けるべきなのでしょうか?その理由は大きく分けて3つあります。

  • 1. 気軽に試すことができる
  • 2. 「申し込みブラック」を避けられる
  • 3. 本審査前に安心感を得ることができる

1. 気軽に試すことができる

あとでくわしく紹介しますが、カードローンのお試し審査は非常にカンタンに利用することができます。

しかも、大手カードローンであるプロミス、アイフル、アコムなどは、いずれも本審査前にチェックすることができます。

あくまでも”お試し”なので、仮の審査に過ぎず本審査では落ちることもあります。しかし、精度は高いので利用する価値は十分です。

2. 「申し込みブラック」を避けられる

お試し審査を利用すべき最大の理由、それは「申し込みブラックを避けること」です。

申し込みブラックとは、複数のカードローンに申し込みをして審査に落ちてしまった人のことをいいます。

「申し込みで審査に落ちるくらいなら、問題ないのでは?」と思う人も多いですが、これは大きなまちがいです。

なぜなら、「審査に落ちた」という情報はカードローン各社で共有されてしまうからです。

カードローンを扱う会社では、信用情報機関と呼ばれる第三者機関を使って個人情報を参照できるようになっています。

つまり、ほとんどの会社が信用情報を取得して審査を行っているわけですね。すると、あなたが複数のカードローンに申し込んだ事実は、ほかの会社にも筒抜けだということです。

  • 「◯◯社に落ちたのか。それならうちの審査も通せないな」
  • 「何社も申し込みをするとは、この人はお金に相当困ってるのでは?」

と考えられてしまい、審査に通りづらくなってしまいます。

つまり、本審査に申し込む前に「お試し審査」をして、審査に通る可能性を確かめるべきなのです。そうすれば、むやみに本申込をすることもなくなり、申し込みブラックになる恐れもありません。

3. 本審査前に安心感を得ることができる

カードローンの申し込みをしたことがある人なら痛感することですが、本審査に申し込んだあとの審査時間は緊張します。

審査に通らなかったらどうしよう?という不安感が手伝って、むだにそわそわしてしまうのです。

でも、本審査前にお試し審査を受けていれば、安心感をもって申し込むことができるので、緊張感はかなり緩和されます。

もちろん本審査とお試し審査は別物なので、お試し審査に通過しても、本審査で落ちる可能性はゼロではありません。

お試し審査は非常に簡単ですぐに終わる

さきほども説明したとおり、カードローンのお試し審査はあっという間に終わります。
お試し審査という名称ではなく、各カードローンごとに名前が分かれています。ここでは代表的な3社のお試し審査にかかる時間を比較してみましょう。

  • プロミス「3秒診断」
  • アイフル「1秒診断」
  • アコム「3秒診断」

それぞれ秒数にちがいはありますが、かなり短い時間でお試し審査が使えることがわかります。

実際に1秒とか3秒ですべてが終わるわけではありませんが、各社が手軽に短時間で利用できることに自信を持っている表れとも言えるでしょう。

お試し審査ができるオススメのカードローンランキングは?

おすすめのおためし審査

さて、ここからはお試し審査ができるオススメのカードローンを具体的に見ていきましょう。

わたしが実際に使ってみて感じた、わかりやすくて使い勝手の良いカードローンです。

  • 1. プロミス
  • 2. アイフル
  • 【番外編】SMBCモビット

1. プロミスの「3秒診断」は早くてわかりやすい

プロミスは融資可能か3秒で診断してくれる、借り入れシュミレーションを使うことができます。

入力する項目は以下の3つです。

  • ・生年月日
  • ・年収
  • ・現在の借り入れ額(他社含む)

20〜50代であれば大きな問題はないでしょうが、年齢を重ねていくと健康や仕事上の理由で収入が得られなくなる可能性が高くなってきます。
そういったリスクを見るために、生年月日を記入させていると考えられます。

「現在の借り入れ額」については、0円であれば0円と入力しましょう。まちがっても虚偽の入力はしないでください。本審査のときに、プロミスは他社の借り入れ額を調べるのですぐにバレます。

お試し審査で問題がなければ「ご融資可能と思われます」と表示されます。

入力項目だけではわからない場合、「大変申し訳ございませんが、ご入力いただいた内容だけでは、判断することができません。」と表示されます。これは、審査に通る可能性が低いと考えるべきなので、むやみに本審査に進まないほうがいいでしょう

※プロミスの借り入れシュミレーションで「融資できません」と表示されることはありません。

2. アイフルのお試し審査は「1秒診断」

アイフルは「1秒診断」という名称で融資可能か即診断してくれます。
入力内容は以下の4項目です。

  • ・年齢(20代〜70代をプルダウンで選択)
  • ・雇用形態(正社員、アルバイト、主婦などを選択)
  • ・年収
  • ・現在の借り入れ額(他社含む)

プロミスと比べると「雇用形態」という項目が増えています。

入力をして「診断開始」を押しましょう。

借入条件に問題がなければ「ご融資可能と思われます。」と表示されます。

借り入れがむずかしい場合は「ご入力いただいた情報だけではお借り入れ可否を判断できませんでした」と表示されます(「大変申し訳ありません。当社規定によりお借り入れができません」と表示されることもあります)。

使ってみるとわかりますが、「1秒診断」というのはあくまでも名称上のスピードに過ぎません。実際にすべてを完了するまでには30秒〜1分間はかかると考えていいでしょう。

SMBCモビットは「10秒で簡易審査結果表示」※お試し不可

SMBCモビットの場合、仮審査やお試し審査というものはありません。「10秒簡易審査結果表示」という名称がつかわれていますが、実際にはもっと時間がかかります。

10秒簡易審査結果表示に必要な入力項目は以下のとおりです。

  • お名前
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 自宅住所
  • お住いの種類
  • 自宅電話番号
  • 勤務先名
  • 勤務先電話番号
  • 雇用形態
  • 勤務先の種類
  • 入社年月
  • 保険証の種類
  • 前年度税込年収
  • 現在の他社お借入れ件数
  • 契約希望額
  • 希望連絡先
  • インターネットパスワード

これだけの入力項目が必要なので、とても”お試し”ではありません。あくまでも本審査と考えるべきでしょう。

つまり、「お試し審査」をしたい人にとってSMBCモビットはおすすめできないということです。

カードローンのお試し審査で注意すべきこと

あらためて、カードローンのおためし審査についてまとめてチェックしましょう。

  • ・本申込みのまえに「お試し審査」は使うべき
  • ・お試し審査を使えば「申し込みブラック」を避けられる
  • ・使いやすさならプロミスが一番良い

自分でもカードローンの審査に通るかな?と不安に思っている人は、気軽にお試し審査を使ってみることをオススメします。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

カードローンキャッシングの審査
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】