スルガ銀行デンタルローンの審査に落ちる理由と対処法

スルガ銀行デンタルローンの審査に落ちる理由と対処法 スルガ銀行

スルガ銀行には、デンタルローンという歯科治療費全般に対して利用できるローンがあります。

歯科治療費に特化したローンというのは珍しいため、歯科治療を行いたい人にとってはぜひ利用したいローンと言えるでしょう。

しかしいくら利用したくても、審査に落ちてしまうようでは意味がありません。

そこで今回は、スルガ銀行デンタルローンの審査に落ちてしまう理由と、その対処法について説明していきます。

スルガ銀行デンタルローン、正式名称はリザーブドプランプラス

まずはスルガ銀行デンタルローンの商品詳細について簡単に説明しておきましょう。

ちなみに、スルガ銀行には「デンタルローン」という名前のローンがあるわけではありません。

「リザーブドプランプラス」という名前のローンの資金使途の中に「デンタル」が含まれているため、便宜上デンタルローンという呼び方をしているだけなのです。

今回の記事ではすべて「デンタルローン」という呼び方で統一していきます。

デンタルローンの商品詳細は以下の通りです。

利用条件契約時の年齢が20歳以上65歳未満
安定した収入のある方
利用限度額10万円以上~800万円以内
適用金利3.6%~14.9%
(カードローンの金利は7.0%~14.9%)
資金使途本人または家族の歯科治療費
その他特徴ガン保障特約付団体信用生命保険への加入可

本人だけではなく家族の歯科治療費の費用としても利用することができるので、幅広い人が恩恵を受けられるローンと言えるでしょう。

カードローンと同時に申し込まなければならないことは忘れずに

なお表中には「カードローンの金利」についての説明が含まれていました。

というのもじつは、リザーブドプランプラスは「目的別ローン+カードローン」という構成になっているローンなのです。

リザーブドプランプラスではさまざまな資金使途が認められていますが、今回の場合は「デンタルローン+カードローン」ということですね。

中には、「カードローンはいらないからデンタルローンだけ利用したい」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、スルガ銀行ではデンタルローンとカードローンは別々には利用できないので、カードローンも同時に申し込まなければならないという点には注意が必要です。

スルガ銀行デンタルローンの審査に落ちてしまう理由は?

スルガ銀行デンタルローンの中身についてはお分かりいただけたと思うので、ここからは肝心の審査に落ちてしまう理由を考察していきます。

属性がスルガ銀行が求める基準を満たしていない

デンタルローンとは言え、スルガ銀行が行うことは「融資」で利用者が行うことは「返済」なわけですから、審査の内容も一般的なローンと変わりありません。

そのため、審査落ちになってしまう理由として考えられるのも「属性」か「信用情報」のいずれかになるでしょう。

そのうちの1つである属性が、スルガ銀行が設定している基準を満たしていないために審査落ちになってしまうということが、まずは考えられます。

属性には年収・他社借り入れ件数・勤続年数などの情報が含まれており、スルガ銀行が「申し込み者の返済能力」について判断するために用いられます。

しかしスルガ銀行が審査通過とする基準をどのようなラインに置いているかということは、残念ながら公表されていません。

そのため、「年収は○○万円以上あればOK」「他社借り入れ件数は◯件までにしておかないと危ない」といったことは、ハッキリとお伝えできないのが現状です。

しかし、自分自身の属性に不安がある方であれば、属性の中の何らかの要素が審査のラインに引っかかってしまったと考えるのが妥当でしょう。

信用情報上に異動情報が登録されている

そしてもう1つは、信用情報機関に登録されている情報の中に異動情報が含まれている、という理由です。

異動情報とは聞きなれない単語かもしれませんが、異動情報が登録されている状態を「ブラックリスト入り」ともいいます。

過去にカードローンやキャッシングを利用したものの返済を遅延したりしてしまうと、この「ブラックリスト入り」の状態になってしまいます。

ブラックリストに入っているということは、金融取引で問題があったということを指すのに他ならないので、金融機関からすればまず避けたい人であることは間違いありません。

いくら属性がよかったとしても、ここ数年間の間にローンの返済を遅延したことがあるような人は、それが原因で審査落ちになる可能性が高いと考えて間違いありません。

どう対処すればいい?

審査落ちになってしまう主な理由については分かりました。

では、それぞれの場合でどのように対処してあげれば、あらためて申し込みを行ったときに審査に通過できる可能性が生まれるのでしょうか。

属性が問題の場合

まずは属性が問題で審査に落ちてしまったであろう場合です。

この場合は属性を改善して、スルガ銀行が求めている基準をクリアさせてあげることが唯一の対処法となります。

ただし先ほどもお伝えしたように、どれぐらいの属性であれば審査通過になるかということは一切分かりません。

大学受験などであれば「あと10点プラスできれば…」と対策することが可能ですが、そういった形での対策はできないため「可能な限り属性をよくする」という方法しかありません。

他社からの借り入れがあれば少しでも返済しておく、年度変わり直前であれば年度明けまで待って昇給してから申し込むようにする、などが自力でできる対策としては挙げられるでしょう。

ネット上にある口コミなどを確認して、自分と同じような属性の人が審査に通過しているか落ちているかをチェックするのも、1つの参考にはなるかもしれません(過信は禁物です)。

信用情報が問題の場合

続いては問題が信用情報にあると考えられる場合です。

信用情報は、こちらが意図的に手を加えて変更できるものではないため、一度登録されてしまった情報に関しては信用情報機関から抹消されるのを待つしかありません。

信用情報機関では、異動情報を5年間は保管し続けるため、その期間の間はデンタルローンに申し込んでもムダなので諦めましょう。

信用情報機関から異動情報が消え次第申し込みを行うといいですが、自分の異動情報がいつ消えるかということなど、どのように確認すればいいのでしょうか。

実はその方法は非常に簡単で信用情報機関に情報照会を請求すると、いくらかのお金を支払わなければならないものの、自分の信用情報を確認することが可能です。

例えばそこで「返済遅延:2014年4月」というような情報が登録されていたとすれば、その情報が消えるのは2019年4月だということが分かります(実際はこのような表記の仕方ではありません)。

なんとなくそろそろ大丈夫だろう、で申し込むと再度審査落ちになってしまう危険性もあるため、万全を期すのであれば自身の信用情報を確認してから申し込むのがいいでしょう。

個人信用情報の開示はデメリットばかり?照会履歴で審査は不利になる?

落ちてから再度申し込む場合には、きちんと対処を行ってからにしましょう!

以上、スルガ銀行デンタルローンの審査に落ちてしまう理由と、その対処法についての説明でした。

デンタルローンという珍しい資金使途のローンではあるものの、基本的に注意しておかなければならないところは一般的なローンと同じです。

審査落ちになってしまって再度申し込もうと思っている場合には、きちんと対策を行った上で申し込むようにしましょうね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

スルガ銀行医療にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】