一人暮らしの急な出費に対処する!かしこいアイデアとは?

一人暮らしの急な出費の対処 生活費にかかるお金

「急な出費でお金が足りない!」
実家や同居している人がいればいいですが、一人暮らしだとお金の工面が大変なことがあります。

一人暮らしには何かとお金がかかるもの。
普段からきちんと家計管理ができている人や、貯金ができている人でも急な出費が発生すると困ることもありますよね。

急な出費でお金に困らないようにするにはどうすればいいのでしょうか?
また、お金が急に必要になったときはどうやって対処すべきなのでしょうか?

一人暮らしの人すべてに知っておいて欲しい、急な出費への対処法を解説します。

急な出費に対処する方法とは?

まず、急な出費でお金が必要になったときの対処法を考えていきましょう。
一人暮らしの場合、費用によっても対処方法が変わってきます。

あなたが必要なのはどのようなお金ですか?

  • ・病院の治療費、手術代
  • ・結婚式のご祝儀
  • ・葬式のお香典
  • ・家の修理代(水まわり)
  • ・不要品の処分
  • ・食事代、交際費

病院やケガの治療費、手術代

突然の病気や発作、ケガによって病院にかかった場合、予期せぬかたちで出費が強いられます。
救急車で運ばれてしまい、何の準備もなしに費用を求められることもあるでしょう。

それ以外にも、定期的な通院もお金がかかります。
1回あたりの費用は少ないですが、積もり積もって高額な出費となるからです。

また、あなただけでなく家族の治療費や手術代が必要になることもあるでしょう。
病院はスグにお金を用意出来ない場合には支払いを待ってくれることがあるので、相談してみましょう。
さらに、医療保険に加入しているのであれば活用してください。

加入していない場合にはどうすればいいでしょうか?

支払いまでに多少の時間があるのであれば、市役所や区役所から補助金がもらえることがあります。
病気やケガの症状にもよりますが、審査に時間がかかるので早めに申請をしておきましょう。

急を要する出費であれば、即日で借りられるカードローン・キャッシングなども活用したいですね。

結婚式のご祝儀

同僚や友人の結婚報告は嬉しいかぎりですが、ご祝儀で急な出費になりますから手放しでは喜べませんよね。

あなたと新郎新婦との関係性にもよりますが、ご祝儀はおおむね3〜5万円が相場です。

ここできちんと支払う姿勢を見せておかないと今後の関係性にも影響します。
まちがっても1万円包むようなことがないようにしましょう。

もしお金が足りないのであれば、ドコかで借りるという選択肢も検討しましょう。

友人だけでなく、会社の同僚や先輩の結婚式はさらに気をつけたいところ。
会社の規模が大きいと毎月のように結婚式に参加しなければいけないこともあります。

なるべく早めに資金計画を立てて、必要ならキャッシングを活用したいところです。

葬式のお香典

結婚式にくらべると、葬式はやや関係性が薄くても参列する傾向があります。
お香典の負担はご祝儀にくらべると小さいですが、3000〜5000円と少なからず懐に響きます。

それ以外に、礼服にかかる費用も見逃せません。
すでに持っていればいいですが、新調するとなると最低でも1万円は必要になります。

礼服をしばらく着ていないと、いざ必要になったとき慌てることになるので注意したいところです。

家の修理代(水まわり)

家の故障や修理で特に困るのが「水回り」です。
電気やガスもきちんと機能しないと困るのですが、水回りはトイレがありますからそのままにしておけません。

トイレのつまりや、その他の排水管のつまりは低く見積もっても1万円はかかります。
状態によっては数万円〜になることになるので急な出費としては困るものです。

最悪の場合、水漏れによって下の階から損害賠償を請求されると高額なお金が必要になります。

不要品の処分にかかる出費

衣服や雑貨であれば、メルカリなどのフリマアプリ、近所のリサイクルショップに出すことができます。

一方、家具や家電などの大きなアイテムは自分でカンタンに処分できませんよね。

多くの場合は引き取り費用や粗大ゴミ代が必要です。
数千円程度の費用ですが、負担感は少なくありません。

飲み代、交際費

会社勤めをしていれば、職場や取引先、あるいは個人的に親交を深めるための飲み会があるはずです。
そこでの費用はバカにならず、以前までは1人3000円と言われていた飲み代もいまや5000〜7000円かかるようになっています。

また、デート代もなかなかの出費です。
特に男性の場合には、意中の女性を口説くためにデート代をすべて負担することも少なからずあるでしょう。
勝負服にもお金がかかります。

こればかりはハッキリとけじめを付けて借り入れをするなどの選択肢が必要です。
ただの遊びではダメですが、将来的にも長く付き合っていきたいパートナーには惜しみなく尽くしましょう。

急な出費!どうやってお金を用意すればいい?

さて、一人暮らしに起こりがちな出費ということで見てきました。
実際にお金が必要な場合、どうやって費用を用意するのが良いのでしょうか?

急な出費をカバーするために考えられる方法は以下のとおりです。

  • ・家族や友人にお金を借りる
  • ・クレジットカードで支払いを先延ばしにする
  • ・キャッシングやカードローンを活用する

家族や友人にお金を借りる

身近に頼れる家族や友人がいるのであれば、お金を借りられないか相談してみましょう。
遊びなどの不要な出費は印象が悪いのはもちろんですが、急な出費であれば協力してくれるはずです。

返済日と返す意思をしっかりと伝えて、急な出費に対応しましょう。

クレジットカードで支払いを先延ばしにする

もしクレジットカードを持っていて、支払いが可能なら先延ばしにする方法をとりましょう。
「今月は厳しけど来月なら払える…」という人にとってはこの上ない武器になります。

ただし、病院やご祝儀・お香典などはクレジットカードで払えないので別の対処法が必要です。
あくまでもクレジットカード払いできるものに限定されます。

もしクレジットカードで支払えないのであれば、キャッシングを活用しましょう。

キャッシングやカードローンを活用する

今スグ、誰にも知られることなく手軽にお金を借りたいのであればキャッシングやカードローンが便利です。

特に、急な出費でいますぐお金が欲しいときには強い味方になってくれます。
一人暮らしの場合には、家族や恋人にバレる心配がないので気軽に利用できるでしょう。

ただし、金利は銀行のカードローンよりも低くないので、事前の返済計画は必須です。

アコムやSMBCモビットといったキャッシングは最短即日で借り入れが可能です。
曜日や時間帯によっては翌日になることもありますが、それでもスピード感はかなり早いでしょう。

自分の出費に合わせて上手く活用すれば、一人暮らしのピンチは意外とすんなり解決するはずです。
返済シミュレーションもできますので、まずは申し込みを検討してみましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

生活費にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】