アイフルは個人事業主でも審査に通りますか?

アイフルの個人事業主の審査 アイフル

キャッシングやカードローンは借りられる人が限られています。借りた以上、返済があるわけですから仕方ありませんよね。

気になるのは、個人事業主でもお金を借りることができるのか?ということです。

今回はアイフルを例にとって、個人事業主でもお金を借りられるのかについて解説します。

アイフルは個人事業主でも借り入れ可能

結論としては、アイフルは個人事業主でも借り入れ可能です。

そもそも、借り入れ審査というのは特定の職業をNGとはしていません。

アルバイトやパートの人でも申し込みできることを考えるとわかりやすいですが、毎月一定の収入があれば審査に通る可能性は十分にあるわけです。

もちろん、収入に見合わない借り入れ額を希望すれば審査には通りませんが、毎月の収入に見合った借り入れであれば特に問題視されません。

会社員より審査で不利なのは事実

ただし、個人事業主は会社員にくらべて収入が不安定とされています。

その理由はいくつかありますが、やはり毎月の給料が一定ではないことが最大の理由です。

そして、個人事業主が病気やケガで働けなくなったときの保障が会社員よりも手薄なので、収入が途絶える可能性も高いと判断されるのです。

アイフルでお金を借りると、毎月一定額を返済していくことになるので、毎月の給料が得られなくなると返済不能になることが想定されます。アイフルとしては、そういったリスクの高い個人事業主への貸し付けに慎重になることから、審査は厳しくなるのです。

アイフルは審査で何を重要視しているのか?

個人事業主とはいっても、その業種はさまざまです。また、言うまでもなく収入は一人ひとりちがいます。

ですから、個人事業主をひとくくりにして審査に通りにくいと判断するのは暴論です。アイフルが審査のときに何を重視しているのかを考えてみましょう。

多くのカードローンに共通する審査項目は以下のとおりです。

  • ・収入
  • ・勤務先
  • ・勤続年数(経過年数)
  • ・年齢
  • ・居住年数
  • ・住居形態
  • ・家族構成

このうち、もっとも重視されるのは収入です。そこに、勤続年数や居住年数などが積み重なると安定感が出てきます。

無理な借り入れは審査に通らない

また、借入希望額も審査をするうえで重要です。どんなに収入が高い人でも、それを超える借り入れをしようとすれば審査は否決されます。

ですから、個人事業主の人がアイフルの審査に通るためには、収入に見合った借り入れ額で申し込みをすることも重要です。

1つの目安として、年収の3分の1を超えない金額というものがあります。これを総量規制といいますが、たとえば年収300万円の人であれば最大でも100万円までしか借りることができません。

これはあくまでも上限額なので、実際には100万円満額借りられるわけではありません。しかし、1つの借り入れ目安として知っておきましょう。

アイフルで借りたお金は何に使えるの?

個人事業主が借り入れをする場合、大きく分けて「生活費」「事業費」の2つがあります。

生活費はもちろん使いみちとして問題ありませんが、アイフルでは事業費としてお金を使うことができるのでしょうか?

結論としては、事業費として資金を使うことが可能です。
生活費として使うために借りたとしても、事業資金にまわすことができるわけですね。

ですから、いざ事業用のお金がピンチになったときでも、大きな助けになるかもしれません。

ただし、生活費と事業費が一緒になってしまうと資金がゴチャゴチャになってしまい、仕事とプライベートが混在することになりかねません。

ですから、いくら生活費と事業費で自由に使えるとしても、出来る限りは生活費だけで使うことをオススメします。

そして、もしアイフルで事業費を借りるのであれば、アイフルの事業者向けのローンを活用しましょう。

事業資金には事業者向けのローンを使おう

アイフルには「事業サポートプラン」「ビジネスアイフル」といった事業者向けのローンが別に用意されています。

あくまでも”事業資金のみ”なので、生活費は使えません。

個人事業主が事業費をアイフルで借りるためには、こうした事業者向けのローンを検討しましょう。

個人事業主の審査で必要な書類とは?

さて、ここからは通常のアイフルカードローンについて紹介していきます。

個人事業主が申し込みをする場合、まず運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要です。

気になるのは収入証明書ですよね。アイフルでは、以下の条件にあてはまる人は収入証明書不要です。

  • 1. アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
  • 2. アイフルと他社の借入総額が100万円を超える場合
  • 3. 就業状況の確認等、審査の過程で提出をお願いする場合

基本的に、50万円未満で他社からの借り入れがない場合は収入証明書が不要です。

しかし、「3. 就業状況の確認等、審査の過程で提出をお願いする場合」とあるように、収入証明書が必要になるケースがあります。

特に、個人事業主の場合には収入や勤務形態がわかりづらいため、収入証明書が求められる可能性が高いでしょう。

アイフルは給与明細や源泉徴収が収入証明書として使えますが、個人事業主の場合は確定申告を提出することになるでしょう。

個人事業主がアイフルを使う場合の注意点【まとめ】

  • ・生活費、事業費のいずれの目的も利用可能
  • ・借入希望額は最小限におさえよう
  • ・審査時には収入証明書を求められる可能性大
  • ・事業費だけであれば、事業者向けローンを
アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アイフル
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】