原付きバイクをローンで購入するには?審査に通るコツ

原付きバイクをローンで購入するには?審査に通るコツ 車にかかるお金

原付きバイクを新車で購入しようと思うと、安いものでも15万円程度は必要になります。

そのため、人によっては現金一括で購入できない場合もあるでしょう。

そのようなときに便利なのはローンで購入するという方法です。

しかし、原付きバイクを購入するためのローンの審査は簡単なのでしょうか。

今回は、原付きバイクのローンに通るためのコツについて紹介していきます。

原付きバイク購入を目的としたローンはおもに2つ

原付きバイクを購入するときに利用できるローンは、おもに以下の2つになります。

  • ・販売店と提携した信販会社が取り扱っているローン
  • ・銀行や信用金庫のオートローン(自動車ローン)

販売店と提携した信販会社が取り扱っているローン

原付きバイクを購入しようと思う場合は通常の販売店で購入することが多いと思いますので、その販売店で紹介されるローンを利用するというのが1つ目の方法です。

このローンは厳密には販売店が取り扱っているものではなく、提携している信販会社が取り扱っているローンです。

銀行や信用金庫のオートローン(自動車ローン)

そしてもう1つは、銀行や信用金庫が取り扱っている「自動車などの購入を目的としたローン」を利用するという方法です。

取り扱っている銀行や信用金庫によって、名称が自動車ローンだったりオートローンだったりと異なる場合があります。

なお、銀行・信用金庫によっては、自動車ローンとは別に「バイクの購入や維持に関わる費用」のために専用のローンを設けている場合もあります。

実際に利用する場合には、資金の使い道に「バイクの購入費用」が含まれていることを念のため確認しておくといいでしょう。

カードローンなどの資金の使い道が自由なローンも利用可

これら2つがバイクを購入するときに利用できる主なローンです。

しかし、銀行や信用金庫では資金の使い道が決められていないローンも取り扱っています。

カードローンやフリーローンといったローンが当てはまり、そういったローンでも原付きバイク購入のための費用として利用することができます。

特にカードローンの場合は消費者金融でも取り扱われているため、検討の選択肢が非常に広がります。

ディーラー(販売店)のローンはすぐに契約できる手軽さが魅力

では、それぞれのローンの特徴について見ていきましょう。

ディーラーのローンは原付きバイクを購入するお店で契約できるので、ローン契約のためにわざわざ金融機関に足を運んだりする必要がありません。

ローンの契約手続きというのは面倒くさいことが多いですから、その場でサッと終えてしまえるのは利用者側としては助かります。

ただ先ほどもお伝えした通り、ディーラーのローンはあくまでも信販会社が取り扱っているローンです。

そのため、実際にローンの契約が行われると、信販会社はディーラーにいくらかの手数料を支払うことになります。

そして、その分の金利がローンに上乗せされているため、総じて金利が高めになっているのはデメリットと言えるかもしれません。

銀行や信用金庫のローンは金利が低いため返済時の負担を抑えられる

銀行や信用金庫のローンの魅力は、何と言っても金利の低さです。

お金を借りた以上は返済しなければならないのは当たり前ですが、金利はその返済負担にダイレクトに響いてくるので、低ければ低いほどありがたいですよね。

デメリットとしては、ディーラーで取り扱われているローンよりも審査が厳しくなっているということが挙げられます。

また、原付きバイクを購入するためにわざわざ銀行・信用金庫に足を運ばなければならないのを不便だと感じる人もいるでしょう。

ディーラーで取り扱われているローンと比べてみるとメリットとデメリットがほぼ正反対になっています。

ローンを利用するときに何を重視するかでどちらのローンを利用するかを決めるといいのではないでしょうか。

カードローン・フリーローンは審査の通りやすさがありがたい

カードローン・フリーローンのように資金の使い道が決められていないローンは、総じて審査に通りやすくなっているのがポイントと言えるでしょう。

ローンを利用できなければ原付きバイクを購入することができないという人にとっては、ローン審査に通過できるかどうかということは死活問題ですからね。

ただし、金利に関してはディーラーローンと同等もしくはそれ以上の高さとなることが多いです。

絶対に借り入れを行いたい、審査落ちになる可能性を少しでも減らしたいという場合には、利用を検討するといいのではないでしょうか。

どのローンを利用する場合でも審査に通るためのポイントは同じ

ここまで3つのローンを紹介してきましたが、どのローンを利用する場合でも審査に通るためには同じポイントがあります。

ローンの種類や資金の使い道などに違いはあるものの、「金融機関がお金を貸して利用者が返済する」という構図は変わらないからです。

そのため、金融機関は「返済能力がありそうか・きちんと返済してくれそうか」ということを重視して、審査を行います。

年収や勤続年数などの属性は十分か

返済能力そのものがありそうかどうかを見極めるために用いられるのは、年収や勤続年数といった情報からつくられる「属性」と呼ばれるデータです。

年収が高ければ高いほど、勤続年数が長ければ長いほど、雇用形態が安定していればいるほど審査に通過できる可能性は高まります。

ただし信販会社や銀行・信用金庫が、「年収は〇〇万円以上で勤続年数は〇年以上必要」といったような情報を公開しているわけではありません。

ローンに通った人や落ちた人の体験談を参考にしながら、自分なりにできるだけ属性を改善していくしか方法はないでしょう。

他社や他行からの借り入れ金額・件数も属性に含まれますので、ローンに申し込む前に少しでもそれらの返済を終えておくと評価がアップします。

信用情報に問題はないか

きちんと継続して返済してくれそうかどうかを見極めるために用いられるのは、信用情報機関に登録されている「信用情報」と呼ばれる情報です。

信用情報にはこれまでの金融取引に関する情報が一定年数分登録されています。

そのため、ここ最近でローンの返済が遅れたことやクレジットカードの引き落としができなかったことがある場合には、要注意です。

ちょっとぐらいの返済遅延では問題になりません。

しかし、一か月を超すぐらい返済が遅れてしまった場合には、その情報が「事故情報」という形で登録されてしまっている可能性が高いです。

事故情報は掲載されてから5年間は消えることがないので、身に覚えのある人は事故情報が消えるであろうタイミングまで申し込みを控えるしかありません。

これまでの金融取引で問題があった人は要注意です

属性はなかなか改善できるものではありませんが、他社・他行の借り入れは申し込み者側で改善できる余地が残されています。

ただし、信用情報に関しては過去の金融取引の結果なので、今からどうこうできるものではありません。

原付きバイクを購入するときに限らず、いざローンを利用しようというときに信用情報で引っかかることのないように、普段から特に支払いに関しては注意しておいたほうがいいでしょう。

原付バイク購入に使えるおすすめのカードローン

販売店や銀行のローンではなく、カードローンを使って原付バイクを買う方法があることは説明したとおりです。

カードローンにもいろいろと種類があって、どこでお金を借りるかによって損得が変わってきます。

ここでは、比較的借りやすい消費者金融のうち、おすすめのカードローンを紹介します。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

車にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】