家賃が払えない!カードローンで借りるときの注意点とは?

家賃をカードローンで借りる カードローン

家賃は生活費のなかでも大きな負担を占める出費です。
あなたが住んでいる地域にもよりますが、駅チカ物件などは特に家賃が高額ですよね。

家賃のツライところは、一度住んで住まうと節約のしようがないところ。

毎月決まった金額を決まった日に支払う必要がありますが、お金が足りない・払えないときはカードローンで借りるのも1つの方法です。

とはいえ、何も考えずに家賃をカードローンで借りるのは避けたいところ。
もしカードローンを使って家賃を借りるなら、このあと解説する3つのポイントをしっかりチェックしてください。

家賃を翌月まとめて払うことは不可能?大家に相談してみよう

家賃をカードローンで借りる前に、そもそも家賃を翌月にまとめて(つまり2ヶ月分)払うことはできないでしょうか?

カードローンは便利ですが、それでも利息負担が発生したりするので利用しないに越したことはありません。

もし今月どうしても家賃が払えないのであれば、大家や管理会社に「翌月まとめて支払うことにできないか?」相談してみましょう。

それがむずかしい、あるいはそんな相談したくないという人は、このあと紹介する方法でカードローンを上手く活用してください。

家賃は今月のみ?それとも継続的に借りる?

まず、家賃が足りないから払えないという事態が発生した場合、確認しておくべきことが1つあります。

それは、カードローンで借りる家賃代は今月のみなのか?あるいは翌月以降も借りる可能性があるのか?ということです。

なぜどちらかを事前に確認しておくべきなのでしょうか?
その理由は金利(利息)が安くなる可能性があるからです。

借り入れ額が大きい方が金利(利息)が安い

たとえば毎月の家賃が10万円だとしましょう。
払えないのが今月のみ、来月以降は給料で払える場合、借り入れは10万円で済みますね。

一方、翌月以降半年間(6ヶ月間)の家賃が払えそうにない場合も考えられます。
その場合、【10万円 × 6ヶ月 = 60万円】の借り入れになります。

あまり知られていませんが、カードローンは借り入れ額が大きいほうが借り入れ金利が安くなります

たとえばカードローン大手のプロミスは、借り入れ金利が4.5%〜17.8%と幅があります。
じつはこの差、借り入れ金額の大小によって変わってくるのです。

極端にわかりやすい例で説明すると、1万円の借り入れは17.8%、100万円の借り入れは4.5%が適用されるということになります。
※あくまでも説明のために例を出しましたが、実際の借り入れ金利は条件によって変化します。

家賃をまとめて借りた方が金利がお得になる?

話を戻しましょう。
家賃を10万円だけ借りる場合と、半年分の60万円を借りる場合では後者のほうが金利が安くなる可能性があります。

ですから、カードローンで家賃を借りる前に借り入れ金額をしっかり決めておきましょう。
まとめて借りる必要があるなら、最初からまとめて借りてしまったほうがお得になることもあるからです。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

1.返済期間と金利は必ずチェックしよう!

家賃は高額になりますから、事前に借り入れ条件をしっかりチェックしておきましょう。
何も調べずに借りてしまって「思ったより返済が多くて困った…」という人が多いからです。

さて、カードローンを使うにあたって確認しておくべき条件は以下の3つです。

  • 1. 借り入れ希望額
  • 2. 返済期間
  • 3. 借り入れ金利

このうち、「1. 借り入れ希望額」についてはさきほど説明したとおりです。
すでにこの先の数カ月分の家賃が払えないことがハッキリしている場合、最初にまとめて借りてしまったほうが利息負担が軽くなります。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

2.カードローンの返済期間はどうやって決める?

家賃を借りる人の多くは、「今月のみ」といった単発の人が多いのが実状です。

そのため「今月は厳しいけど、来月の給料で全額返済できる」という人が一定数います。
もちろん翌月にまとめて返済できる人は返済したほうが絶対のお得です。

しかし、カードローンで借りた家賃を毎月コツコツ返したいという人も多いでしょう。
その場合には”最短で返せる返済期間”を選びましょう。

わかりやすく言えば、自分にとって無理のない金額を毎月の返済に充てましょう。ということです。

”最短で返せる返済期間”を選ぶべき理由は何でしょうか?答えはカンタン、利息の負担が軽くなるからです。

返済は長くなればなるほど、利息の負担が増えます。
ですから、家賃の借り入れはなるべく短期間で完済したほうがいいのです。

借り入れ金利を安くするには?

カードローンの金利(利息)というのは、ハッキリ言って各サービスに大きなちがいはありません。

つまり、どこのカードローンを使っても金利に大きな差はないということです。
これは銀行系・消費者金融系どちらでも同じ(条件によっては銀行系のほうが安くなる)。

では家賃の借り入れ金利をお得にする方法はないのでしょうか?

じつはカードローンの中には「初回借り入れは無利息」というサービスがいくつかあります。その代表例がプロミス、アイフルです。

これらのカードローンは、はじめて借りる人限定で無利息期間を設定しています。

プロミスやアイフルは「はじめての人なら最大30日間利息0円」です。
つまり、極端な話を言えば家賃を借りてスグに返済してしまえば利息負担ゼロでお金を借りることができるということです。

家賃の滞納は今後の人生にも悪影響が出る?

家賃の滞納はよく聞く話かもしれません。テレビなどは貧乏エピソードや笑い話にすらなっていますよね。

しかし、現実はそこまで甘いものではありません。
家賃の滞納は一度ハマるとくせになってしまい、社会的信用を大きく損ないます。

あまりにヒドい状態が続くと、今後ほかの物件が借りられないなんてことも十分に起こり得ます。

ですから、家賃が払えないのであれば事前に返済シミュレーションをしたうえでカードローンを活用するようにしてください。
プロミスやアイフルは公式サイトから無料で返済シミュレーションを使うことができます。

自分の借り入れ額と返済プランをしっかり決めて、納得したうえでカードローンを活用したいですね。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

カードローン生活費にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】