歯の悩みを解決!おすすめのデンタルローンと選び方

歯の悩みを解決!おすすめのデンタルローンと選び方 医療にかかるお金

歯のホワイトニングをしたい、インプラントを利用したい、矯正治療を受けたいなどなど、歯にまつわる悩みはいろいろとあるものです。

しかしそういった治療は、えてして値段が張るためどうしても踏み切れない…そんなことありますよね。

そんなときにオススメなのが、デンタルローンです。

今回はデンタルローンを選ぶときのポイントについて詳しく説明していきます。

デンタルローンとはどんなローン?

まずそもそも、デンタルローンとはどのようなローンなのかについて簡単に説明しておきましょう。

デンタルローンとはその名前の通り、歯医者での治療費用を支払うために利用できるローンです。

しかし、歯医者での治療費用であればどのような支払いに対しても利用可能かというと、決してそういうわけではありません。

それぞれのデンタルローンで微妙に資金使途は異なるものの、デンタルローンで支払い可能な治療費はおおむね以下のようなものです。

  • ・歯のホワイトニング
  • ・インプラントの治療
  • ・歯の矯正治療
  • ・金歯を入れる

虫歯の治療や歯石取りといった、歯医者で一般的に行われる治療が含まれていませんが、これはどういうことなのでしょうか。

基本的には保険外診療となる治療費の支払いに利用できる

じつはデンタルローンは、「保険外診療」となる診療内容の治療費としてしか利用できないローンなのです。つまり、デンタルローンは保険の使えない治療のみが対象ということになります。

虫歯の治療やそれに伴う抜歯・神経の除去、または親知らずを抜いてもらうことなどは、すべて「保険診療」と呼ばれ保険が適用される診療内容となります。

保険が適用されるということは、そもそも患者の金銭的な負担が軽減されているためデンタルローンを利用しなくても支払いができるだろうということなんですね。

なお、「金歯を入れる」のは保険外診療ですが「銀歯を入れる」のは保険診療となるなど、素人考えでは何が保険診療で何がそうでないのかを見極めるのは難しいと言えます。

ですから、デンタルローンを利用しようと思う場合にはあらかじめ保険が使えるのか、使えないのか確認しておきましょう。

デンタルローンはどこで利用できる?

では、デンタルローンはどこで利用できるのでしょうか。

デンタルローンを利用する方法の1つ目は、銀行が取り扱っているデンタルローンに申し込むという方法です。

住宅ローンやカードローンを申し込むのと同じ要領で申し込めば、利用することが可能です。

そして2つ目の方法は、信販会社が取り扱っているデンタルローンに申し込むという方法です。

これは信販会社に直接申し込むというよりは、信販会社と提携している歯科医院で申し込むという形になります。

そのため、歯科医院でデンタルローンを紹介されるときはほぼ間違いなく、その医院が提携している信販会社が取り扱っているデンタルローンを紹介されます。

利用する会社によって治療費の支払い方が異なる

銀行が取り扱っているデンタルローンと信販会社が取り扱っているデンタルローンのどちらを利用するかで、治療費の支払い方が微妙にちがいます。

銀行が取り扱っているデンタルローンの場合は、銀行から融資を受けたお金を使って治療を受ける人が医院に支払うという形を取ります。

一方で、信販会社が取り扱っているデンタルローンの場合には、信販会社が治療費を一括で医院側に支払ってくれます。

利用者はその返済を、分割で信販会社に対して行っていくという形になります。

どちらを利用したところで大きな違いがあるわけではありませんが、お金の流れを知っておくと支払いにおける不安もなくなるでしょう。

デンタルローンを選ぶときのポイントとは?

では、実際にデンタルローンを選ぶときのポイントを考えていきましょう。

”デンタル”ローンだからといって、利用するために歯や口腔関連の条件は一切ありません。

あくまで資金使途が歯科治療に関連するものだというだけで、実際に行われるのは「融資」「返済」という行為ですからね。

①融資を受けられる金額で判断

まず最初に注意しておきたいのは、治療に必要な金額を借りられるかどうか、という点です。

歯科治療にかかる費用は各医院で自由に設定できるという決まりのため、同じ治療でも医院によって費用が異なるということが起こり得ます。

そのため、その医院で治療を行うときに、必要な費用をまかなえるローンかどうかということが、非常に重要になります。

信販会社が取り扱っているデンタルローンを利用する場合は、歯科医院で紹介されて利用する形になると思いますので、その点はあまり心配する必要はないでしょう。

銀行で取り扱っているデンタルローンを利用する場合に、特に注意しておきたいポイントと言えます。

②適用される金利で判断

ローンにおいて利用金額と同じくらい重要になるのは、適用される金利です。

返済に最も大きな影響を与える要素ですから、できる限り低い金利が適用されるデンタルローンを探すべきでしょう。

ただし、基本的な商品の性質や内容に大きな違いがない以上、適用金利に関しても「劇的に低い」といったローンを見つけるのは難しいのが現実です。

複数のデンタルローンを比較・検討すべきですが、大きなちがいがないことは知っておいたほうがいいかもしれません。

③他に資金使途がないかで判断

最後に、そもそもデンタルローンではなく、お金の使いみちが幅広いローンを検討してみるという選択肢もあり得ます。

たとえば、インプラントのためだけ、金歯を入れるためだけ、ということであれば、デンタルローンの利用で何の問題もないでしょう。

一方で、歯の治療だけではなく他の治療費として利用する分も兼ねて融資を受けたいという場合もあるかもしれません。

そのような人であれば、お金の使いみちが歯科関連のみに制限されていないローンのほうが便利に利用できる可能性があります。

たとえば1つの選択肢として、「医療ローン」や「メディカルローン」といったより幅広い医療費の支払いに利用できるローンを検討するということも考えられます。

ただし、そういったローンは、歯科医院では取り扱っていないことが多いので、取り扱っている銀行を探す必要があります。

もしくは、資金使途が完全に自由なカードローンやフリーローンを利用するのでもいいでしょう。

資金使途が自由ということは、歯科治療に利用するのでも何の問題もありませんからね。

ただし一般的にローンというものは、資金使途に対する制限が無くなれば無くなるほど、金利が高くなっていく傾向にあります。

資金使途の自由さと金利の間で、一番いいバランスとなっているローンを選んであげることが重要になるでしょう。

歯の治療費をカードローンで借りる、ということであれば下記のような消費者金融が1つの選択肢となります。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

デンタルローンは特に資金使途に注意して申し込むようにしましょう!

以上、デンタルローンの内容やデンタルローンを選ぶときのポイントについて詳しく説明を行ってきました。

デンタルローンは、高額になりがちな歯科治療の支払いを助けてくれる便利なローンです。

ただし、歯医者での治療すべてに適用できるわけではないことにはよく注意しておきましょう。

歯科医院で申し込むときには医師の方から色々な説明を受けると思いますが、銀行で申し込む場合には医師の方からの説明はありません。

自分であらかじめ知識を身に付けておく必要がありますので、しっかり調べてから申し込みをしたいですね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

医療にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】