どうすれば抜け出せる?低所得者の収入が増えない5つの理由

低所得の理由と抜け出す方法 お金の使い方

つらい、苦しい。低所得者にとって、毎日の生活は収入の低迷によって絶望的かもしれません。

収入を増やしたくても増えない、増やせない。それが原因になって仕事のモチベーションも上がらない。

こうした負のスパイラルにハマってしまうと、なかなか抜け出すことができません。

なぜ収入が増えないのか?低所得に陥ってしまう理由をわかりやすく解説します。

多くの人が苦しむ「低所得」の定義とは?

低所得者が増えていると世の中ではよく言われています。
言うのは簡単ですが、低所得という言葉には明確な定義があるのでしょうか?

年収300万円以下が低所得?

まず結論からいうと、低所得という言葉に明確な基準や定義はありません。しかし、メディアなどでは一般的に低所得者の基準は年収300万円以下と言われています。

月々の収入ベースで考えると、月収20万円超でも低所得にあてはまるというのがメディアの報じ方です。

もっと低い水準を低所得と捉える場合もある

一方で、住民税が課税されない所得水準を低所得とする考え方もあります。住民税は収入に比例して増減する税金のことです。

住民税の課税を考えると、年収200万円以下が低所得の水準となります。

さらに、厚生労働省などは「生活保護にあてはまる水準」を低所得と捉えています。この場合の水準は明確な定義はありませんが、仕事に就くことができず、貯蓄や資産がないことを指します。

低所得に陥ってしまう5つの理由

自分から望んで低所得になる人なんていません。もちろん、仕事をセーブして少ない収入で慎ましやかな生活を選ぶ人もいますが、そういった人は低所得者とは言えないでしょう。

なぜ低所得で苦しむ人が出てきてしまうのでしょうか?その理由は5つに分けて考えてみましょう。

  • 1. 仕事に就くことができない
  • 2. ムダ遣いや散財が多い
  • 3. 家族の介護に追われている
  • 4. 親や兄弟の借金が残っている
  • 5. 事業に失敗してしまう

仕事に就くことができない

収入の源泉は言うまでもなく仕事の対価として受けとる現金です。
自分がやりたい仕事に就けないのはともかくとして、満足の行く収入が得られない仕事をすることは低所得の大きな原因となっています。

なぜ給料の安い仕事にしか就けないのか?その理由は、

  • ・リストラによって職を失った
  • ・年齢的にできる仕事が大幅に減った
  • ・技術的、能力的にできる仕事が少ない

いままでは正社員としてバリバリ働いていた人がリストラによる人員削減で低所得者になるというケースはたくさんあります。

また、そういった人の多くは年齢を重ねているため、何か新しい仕事をはじめることができません。結果的にコンビニや工事作業員などの労働を選ぶことになります。

そして、身体的な原因や能力的な問題から、低収入に苦しむ人もたくさんいます。

ムダ遣いや散財が多い

収入はそこそこあるけど、支出が多いと手元にお金が残りません。それどころか、借金をして補填するケースもあります。

こういったケースは低所得と言えませんが、本人が低所得と認識している場合があります。

まずは支出を見直しましょう。ムダ遣いのエセ低所得者は、泥沼から抜け出す努力をしましょう。

家族の介護に追われている

高齢化が進んで、低所得に陥る人が増加しています。
その最たる理由は親の介護によって、仕事に就けないというケースです。

介護に追われて仕事を辞めざるを得ず、そこから介護保険などを頼りに生活する人だっています。

介護人口はこれからも増えることが予測されており、低所得に陥る人は今後も多くなるでしょう。

親や兄弟の借金が残っている

借金が残っているため、満足の行く生活が送れない人もたくさんいます。
自分がつくった借金ではなく、親や兄弟の借金を返し続けることが理由となって低所得に陥るケースも少なくありません。

身内だけでなく、友人知人の連帯保証人となってしまうことで借金を背負ってしまった人も低所得(厳密には支払い過多)で苦しんでいます。

事業に失敗してしまう

会社員が独立して事業を興すことも増えています。インターネットの発達で、ビジネスを始めやすくなっているのが大きな要因です。

しかし、その分だけ事業の失敗によって仕事を失う人も増えています。

若いうちは新しい仕事が見つかりやすいですが、年齢を重ねてしまうと新規で就業するのがむずかしくなります。
結果的に低所得者の仲間入りを果たすことになってしまうのです。

どうすれば低所得から抜け出すことができる?

低所得から抜け出すためには、大きく分けて2つのポイントがあります。
それは、「収入を増やす」&「支出を減らす」ことです。

  • ・副業をはじめる
  • ・転職をする
  • ・食費や光熱費を見直す
  • ・固定費をカットする

副業をはじめる

収入を増やすには、仕事の量を単純に増やすというのが手っ取り早い方法です。
副業と聞くと「自分にはそんな能力がない」と思う人も多いでしょう。

しかし、ネットの普及によって株式投資やFX、ブログ収入など選択肢は広がっています。

また、ポイントサイトやネットモニターに登録すれば元手不要で副業を始めることが可能ですよ。

転職をする

いまの仕事でもらえる給料が少ない。それが低所得の理由となっているのであれば、思い切って転職活動をはじめましょう。

そのためには、リサーチからスタートさせます。そして、転職サイトの登録を済ませてください。

年齢的な問題さえ乗り越えれば、比較的幅広く求人をしている企業がたくさんあります。

低所得で一生苦しむくらいなら、思い切って所得が多い仕事に就くべきでしょう。

食費や光熱費を見直す

低所得者にとっては、収入を増やすだけでなく支出を見直すのも効果的です。

特に毎日必ずかかる食費や光熱費を見直すことで、実際に使えるお金を増やすことができます。

電気をまめに消す。水道の水量を少なめにする。こうした節約が使えるお金を増やすことにつながりますよ。

固定費をカットする

固定費とは、携帯電話代、家賃、保険料などのことをいいます。
わかりやすくいえば、毎月必ず一定金額かかっている費用のことです。

食費や光熱費に比べて簡単にカットでき、さらい節約効果が大きいのでいますぐチェックしてみましょう。

携帯電話で使っていないオプション料はないか。もっと家賃が安い家に引っ越せないか。ムダな保険料を払っていないか。

1つずつ見直すことで、予想以上に大きな節約につながることがあります。

まずは丁寧に見直しをしてみましょう。低所得者から抜け出すためのキッカケはきっとつかめるはずですよ。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金の使い方節約術
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】