楽天カードで借り入れができない!原因と正しい解決策とは?

楽天カードで借り入れできない キャッシング

お金を借りるときに、クレジットカードのキャッシング機能を使えると大変便利です。
わざわざ最初から審査を受けることなく、すでに手元にあるカードでキャッシングができるのは嬉しいですよね。

しかし、楽天カードでは借り入れができない場合があります。何が原因なのでしょうか?
今回は楽天カードで借り入れできないときの原因とその解決策をご紹介します。

すべての楽天カードが借り入れできるわけじゃない

楽天カードはキャッシング機能に対応していますが、なかには借り入れできないカードもあります。

その原因はいくつかありますが、大きく分けて以下の3つが考えられます。

  • 1.キャッシング枠が付帯していない
  • 2.キャッシング枠の審査に通過しなかった
  • 3.引き落とし口座の設定が未完了
  • 4.カードの磁気不良

キャッシング枠が付帯していない場合

どんなクレジットカードでも同じことが言えますが、借り入れをするにはキャッシング枠を付帯しなければいけません。

キャッシング枠は、基本的には自分で希望する金額を申し込み時に設定します。
そのため、

「申し込み時には不要だったけど、いまになってキャッシング機能が欲しくなった」

というケースは頻繁に起こります。

申し込み時に「キャッシング希望額0円」で申し込んだ人は、キャッシング機能が付帯されません。

もし今からキャッシング枠を付帯したい場合には、審査を受けることで後から付帯させることは可能です。
ただし、審査には日数がかかるので、スグに借り入れしたい人には向きません。

ちなみに、キャッシング枠が付帯しているか、上限枠はいくらかを確認するには、

【「楽天e-NAVI」→「ご利用可能額紹介」】

に「カードキャッシング」のご利用可能額が記載されています。

キャッシング枠の審査に通過しなかった場合

楽天カードの申し込み時にキャッシング枠を希望しても、審査に通過しないと借り入れはできません。

クレジットカードといえば、キャッシング枠は「借金」でもあります。
ですから、返済能力がある人と見なされないとキャッシング枠を付けることができない場合があるのです。

これは楽天カード側が審査をして決定することなので、仕方がありません。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

引き落とし口座の設定が未完了の場合

キャッシング枠を利用するには、引き落とし口座の設定をする必要があります。
あくまでも楽天クレジットカードの付帯機能がキャッシングなので、最初に引き落とし口座を申請しないといけません。

もしキャッシング枠が付帯しているのに借り入れができないという人は、引き落とし銀行口座の設定が完了しているか確認しましょう。

カード磁気不良の場合

ごく稀ではありますが、届いたカードが磁気不良で使えない場合があります。
これはキャッシング機能に限らず、クレジットカードでの買い物でも同様です。

万が一磁気不良で使用できない場合には、すぐに楽天カードに問い合わせをしてみてください。

楽天カードで借り入れできないときの対処法とは?

楽天カードで借り入れができない場合、他の方法でお金を借りる必要があります。

では、どのような方法でお金を借りればいいのでしょうか?

  • ・今から楽天カードにキャッシング枠を追加する
  • ・他のクレジットカードのキャッシング機能を使う
  • ・消費者金融のキャッシングを活用する

今から楽天カードにキャッシング枠を追加する

今からキャッシング枠を追加することもできます。
その場合には楽天カードに申し込みをして、審査を受ける必要があります。

そのため、審査に時間がかかることがあり、スグに借り入れをすることはできません。

他のクレジットカードのキャッシング機能を使う

あなたは楽天カード以外にクレジットカードを持っていますか?
もし持っているのであれば、別のカードにキャッシング機能が付帯していないか確認しておきましょう。

普段使っていないクレジットカードでも「じつはキャッシング枠付いてたんだ!」と気づくこともしばしば。

私は、普段使っていないセゾンカードとライフカードにそれぞれ10万円のキャッシング枠が付いていて救われたことがあります。

消費者金融のキャッシングを活用する

楽天カードのキャッシング枠を使う場合、利息は18%となります。
たとえば1万円を借りると、利息額は147円です(30日後に返済した場合)。

この18%という金利。高いのか安いのかといえば、やや高めです。

クレジットカードのキャッシング機能ということで身近な印象がありますが、じつは消費者金融の金利と変わりません。

たとえば、プロミスの実質年率は4.5%〜17.8%となっています。

借り入れ額によって変動しますが、楽天カードのキャッシングと同じか、金額によっては安くなる場合もあるのです。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

【結論】楽天カードのキャッシングにこだわるメリットはない

いま持っている楽天カードで借りられるのであれば、それは便利です。
しかし、キャッシング枠が付帯していない状態であれば、他の方法を選んだほうが圧倒的に効率的。

個人的には、プロミスやアコムなどのキャッシングサービスを活用するのがおすすめです。
インターネットからすぐに申し込みできますし、なにより初回30日間無利息でお金を借りられるメリットがあります。

最短即日で借り入れできるというスピード感も他のキャッシングにはないメリットです。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングクレジットカード
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】