プロミスでまたお金を借りるには?知っておきたい注意点

プロミスでまたお金を借りる プロミス

お金を借りても、追加で借りたい場合があります。
あるいは、一度は完済したけど、またプロミスでお金を借りたいというケースもあるでしょう。

プロミスでまたお金を借りることはできるのでしょうか?
追加で融資を受けたい、あるいは出戻りでプロミスからお金を借りたい人に向けてわかりやすく解説します。

またお金を借りることはできるの?

結論から言うと、プロミスでは再びお金を借りることは可能です。
つまり、以前まで借り入れをして完済済みの人でもまた借りることはできます。
これは言ってみれば当然の話で、約束通り返済をしたわけですから借りられない理由はありません。

また、いま現在もプロミスでお金を借りていて「追加で」また借りたいという人も利用可能です。

ただし、借りられないケースも存在します。それは以下のような場合です。

  • ・前に借りたとき事故を起こしている
  • (返済が遅れた、延滞したなど)
  • ・すでに利用限度額が上限に達している

前に借りたとき事故を起こしている

以前までプロミスでお金を借りて、いまは完済をしていてもそのときに遅延が発生していた過去があると借りられない可能性があります。
返済が遅れたという事実は、信用情報機関に保存されている可能性があるため、追加融資が受けられない場合があるからです。

プロミス以外なら借りられるのでは?と考えるかもしれませんが、事故情報は金融機関で共有されてしまいます。

そのため、過去に返済が遅れたことがある人は再び借りることはできない可能性があるのです。

すでに利用限度額が上限に達している

キャッシングの借り入れには、必ず「利用限度額」というものがあります。
これは「あなたには最大◯◯万円まで貸すことができます」という、キャッシング会社との契約です。

なぜこのような上限額があるのかといえば、お金を借りる人はそれぞれ収入や職業が違うからです。

年収1000万円の人と100万円の人とでは、当然ながら借りられる金額は違いますよね。

またプロミスでお金を借りたいけど、上限に達している…という人は、このあと紹介する「増額」を申し込むことをオススメします。

プロミスで再びお金を借りる方法

それでは実際、プロミスで再度お金を借りる方法について見ていきましょう。

プロミスに限らず、アコムやSMBCモビットなどあらゆる消費者金融に言えることですが、もし再び追加でお金を借りたいのであれば「追加融資」を受ければいいだけです。

つまり、たとえば50万円の上限額があって、あなたがすでに10万円借り入れがある場合には追加で40万円まで借り入れできます。当然の話ですね。

もう1つは、さきほど説明したとおり「融資枠の増額」があります。

あなたは自分の上限額がいくらか把握していますか?意外にも、借りっぱなしで上限額を知らない人が多いので、この機会にぜひチェックしてみましょう。

もしすでに50万円の枠で50万円の借り入れをしているのであれば、追加で融資は受けられません。
またお金を借りるには、上限を増額しなければいけないからです。

そのためには、プロミスに増額の申し込みをしましょう。

他社で新たに申し込んだ方がおトクなこともある?

プロミスでまたお金を借りたいのであれば、追加融資あるいは増額で対応することになります。

しかし、なかにはプロミスでの借り入れがむずかしいという人もいるかもしれませんね。
そのときには他社で新規申し込みをするという方法もあります。

「せっかくプロミスのカードがあるのに他社なんて、面倒じゃない?」

そんな声が聞こえてきそうですが心配ありません。いまはインターネットからカンタンに申し込みができるので、審査の回答までが非常にスムーズです。

もしプロミスでお金をまた借りたいけど、他社のほうがいいかも…というときは、アコムやSMBCモビットを検討してみてください。

実際のところ、増額は審査に通るのが難しいとも言われています。
増額には当然審査があるので、自分がきちんと収入が足りていることも証明しなければいけません。

他社で新規に申し込んでもそれは同じことなのですが、ハードルの高さが違う印象を持つ人はたくさんいます。
つまり、増額ではなく他社で新規借入をする人が多いのも実状ということです。

プロミスをすでに解約済み!再度申し込みはできる?

プロミスでまたお金を借りたいというのはいろんなケースが想定されます。
なかには「前にプロミスでお金を借りていたけど、すでに解約してしまいました」という人もいます。

その場合、再度プロミスの申し込みをすることはできるのでしょうか?
結論としては、再びプロミスに申し込むことは可能です。

カードを解約してしまった場合には、「新規申し込み」が必要になります。前の会員情報を使って…ということはできません。

イメージとしては、プロミスで新規申し込みをするだけなので、特に真新しいことではありません。
審査については過去に事故や延滞を起こしていないかぎりは、通常どおりにすすみます。

解約したけどもう一度プロミスに申し込んで、またお金を借りたいという人はインターネットからでも申し込み可能です。
審査スピードも早く、誰にもバレる心配がありません。まずは気軽にチェックしてみてくださいね。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

プロミス
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】