元金均等返済と元利均等返済のちがいとメリット・デメリット

元金均等返済と元利均等返済のちがい キャッシングの基礎知識

あなたはお金の返済方法についてどれくらい理解していますか?
キャッシングやローンで大きなお金を借りるときに、あらかじめ知っておきたいのが返済方法です。

お金を借りると、必ず利息が発生します。
その利息の付き方や返済方法には2種類あることをご存知でしょうか。

それが「元金均等返済」と「元利均等返済」です。

たった1文字ちがいですが、この2つには利息の計算方法において大きなちがいがあります。

今回は元金均等返済と元利均等返済のちがいについてわかりやすく解説します。

理解しておくと、お金をおトクに借りられる可能性もあるので要チェックですよ。

元金均等返済ってなに?

元金均等返済とは、「元金を同じ金額で返し続ける」という返済方法です。

元金とは「借りたお金」のこと。利子は元金に対して別で計算します。

返済するときに、ずっと元金は一定額でそこに利子を乗せて返済していく方法です。

元金均等返済

出典:ノムコム公式サイト

たとえば、100万円を借りて元金均等返済で返済したケースで考えてみましょう。
借入期間にもよりますが、ザックリと1年で返済すると考えましょう。

すると、【100万円 ÷ 12 = 12万円/月】というのが元金です。
この元金部分は毎月一定額の12万円で、そこに利息が乗っかるかたちで返済がすすみます。

元金均等返済のメリットは?

元金均等返済には、返済額がすこしずつ減っていくことです。

元利均等返済にくらべて、返済総額が減るのも大きなメリットです。

借り入れ金額が少ない、返済期間が短いといった状況で返済できるお金が準備できるのであれば、元金均等返済を選びましょう。

元金均等返済のデメリットは?

デメリットは、返済する最初の期間は返済額が大きくなることです。
ですから、大きな金額を借りるときには負担が大きくなるので、元金均等返済は向きません。

元利均等返済ってなに?

元利均等返済とは「元金と利子の合計額がずっと同じになる返済方法」をいいます。

メリット・デメリットをそれぞれ見てみましょう。

元利均等返済

出典:ノムコム公式サイト

元利均等返済のメリットは?

元利均等返済には「毎月同じ金額を返せるので計画が立てやすい」「返済当初でも負担は軽め」というメリットがあります。

元金と利子を合わせた金額が常に一定なので、返済計画が立てやすくなります。
また、元金均等返済にくらべると返済当初の負担は軽くなります。

元利均等返済のデメリットは?

返済総額が、元金均等返済よりも多くなります。

住宅ローンなどの、借入金額が大きいものには向いていますが、短期で返済するキャッシングなどには向いていません。しかし、毎月の返済額がわかりやすいこともあり、多くのカードローンでは元利均等返済が使われています。

元金均等返済と元利均等返済まとめ

それぞれの特徴をまとめておきましょう。

  • ・借り入れ額が少ない、借り入れ期間が短いなら元金均等返済を
  • ・借り入れ額が大きい、借り入れ期間が長いなら元利均等返済を

それぞれの返済方法を上手く使い分けることで、よりお金を借りやすくなるでしょう。

キャッシングやカードローンの返済方法はどっち?

キャッシングやカードローンは住宅ローンなどに比べると借り入れ額が少なめです。そのため、なるべくなら一括返済することが望ましいでしょう。

とはいえ、収入が多くない人にとっては分割返済が一般的。キャッシングやカードローンの場合は、元利均等返済が使われています。

つまり、毎月一定額を返済していくシステムなので、返済計画が立てやすいメリットがあります。

会社員など給与をもらっている人は基本的に毎月一定の金額を収入として受け取れますから、毎月同じ返済額なのはありがたいですね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの基礎知識
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】