可能性はどれくらい?お金を借りられるかスグに調べる方法

可能性はどれくらい?お金を借りられるかスグに調べる方法 お金を借りる方法

どうしてもお金を借りる必要があるときがありますよね。お金を借りる可能性はあなたがどんな職業か、どれくらい収入があって返済能力があるのによって変わります。

借り入れまえにお金を借りられる可能性を知っておくと、ムダな労力を使わなくて済みます。

どうすれば、自分が借り入れできるか調べられるのでしょうか?

まずはお金を借りずに解決する方法を考えよう

お金が必要になった場合、お金を借りることを検討する人がいることでしょう。しかし安易にお金を借りてはいけません。

お金を借りる前にまず必要なお金を借入なしで作る方法を考えましょう。日雇いアルバイトをするなどあなたなりにお金を借りなくて済む方法を必死になって考えてみましょう。

お金を即日でつくるには?知っておきたい3つの解決策!

本当に借りられる?借り入れの可能性を調べよう

自分がお金を借りられるか調べたいときはどうすればいいのでしょうか?

まず、お金を借りる際には信用情報によって決まります。しかし、一般の人はこの信用情報をスグに調べることはできません。当然ながら公開されているわけではないからです。

信用情報を問い合わせることもできますが、開示は有料ですし手間もかかるのでそこまでメリットはありません。

個人信用情報の開示はデメリットばかり?照会履歴で審査は不利になる?

ただ、ある程度お金を借りることができるかどうかを予測することはできます。それは自分のローン、クレジットカード支払い履歴をチェックしてみるという方法です。

ローン、クレジットカードの返済を毎月しっかりと行っている場合には信用は高くなり借り入れの可能性は上がりますが、滞納履歴がある場合には信用は低くなります。

お金を借りる可能性を職業別・パターン別で解説

お金を借りなくてよい方法が見つからなくなったら、いよいよお金を借りることを検討しましょう。
これからは職業・パターン別でお金を借りられる可能性を紹介していきます。

主婦の場合

生活費が足りないなど、どうしてもお金が必要な場合がありますよね。

まず前提として、専業主婦が消費者金融などからお金を借りることはできません。賃金業法という法律で安定的な収入がない人に金融業者がお金を貸す事は禁じられているからです。自分自身に安定的に収入がないと返済の保証がないとみなされます。

しかし、主婦でもお金を借りることができる方法があります。それは、銀行のカードローンです。

お金を借りる方法には銀行とノンバンク(銀行以外の金融機関、消費者金融)という2つの方法があります。

お金を借りることができるかどうかは総量規制が影響します。総量規制とは個人が金融機関からお金を借りる場合には「年収の1/3までを借り入れ上限とする」という規制です。

ノンバンクは総量規制の適用金融機関ですが、銀行は総量規制が適用されません。総量規制対象外の場合、配偶者の年収によって貸付け額が決まります。

そのため、銀行カードローンでは主婦に収入がなくても夫の年収によって借りることができます。また配偶者の許可書もいらないので内緒で借りることができます。

ただし、配偶者にバレて揉めることが予想されるので、借り入れをするときには必ず相談してから決めることをおすすめします。

アルバイト・パートの場合

アルバイト・パートの人は銀行でも消費者金融でもお金を借りることができます。ただし、お金を借りるときは銀行と消費者金融からの借り入れ希望を同時に申請するか、銀行→消費者金融の順番で借入れ申請をするのがベストです。

仮に消費者金融で審査に落ちた後に銀行へ申し込みをする場合、申請履歴をチェックされて借入れできない可能性があります。銀行のほうが審査は厳しいと言われていますから、まずは消費者金融で申し込みをするといいでしょう。

月々の収入が安定していない人の場合

毎月の収入が決まっていないお稽古の先生、在宅ワーク(フリーランス含む)の人でも消費者金融や銀行カードローンでお金を借りることができます。

ただし、収入が安定していないと返済が困難になることも予想されます。そのため、借り入れ希望金額は最大で10万円以内にすることをおすすめします。

10万円以内であれば収入証明書を提出する必要もありませんし、毎月の返済で苦しくなる可能性も低いからです。

フリーランスがお金を借りるときに注意すべき5つのこと

サラリーマンの場合

世間ではサラリーマンは社畜と呼ばれあまり良いイメージがありませんが、お金を借りる場合だとサラリーマンの信用度は高いです。

毎月給料が入るので返済の保証ありだと判断されます。大企業のサラリーマンだと信用度は大きくなります。

また、公務員の場合はさらに信用度がアップします。やはり雇用の安定は、お金を貸す側にとっても安心感があるのはまちがいありません。

公務員のカードローン審査が通りやすい3つの理由とは?

多重債務者の場合

多重債務者、ブラックリストに載っている人がお金を借りるのはかなり難しくなってきます。
多重債務者がお金を借りる方法として多重債務者でもお金を借りることができるローンを探す必要があります。

ただし、多重債務者に貸す場合は返済されないリスクを考えなくてはいけません。そのため、リスクの少ない少額での貸し出しとなるため借り入れ額は低くなるでしょう。

それでも借りることができない場合は闇金に借りるしかありません。闇金は誰でもお金を借りることができますが、闇金はヤクザ稼業なので返済できない場合の取り立てはものすごいものがあります。

何度も電話をかけてきて嫌がらせをされます。テレビドラマのように家に押しかけてきて脅迫されることもあります。

闇金の手を出して人生を棒にふった人もいます。とにかくお金を借りる前に今まで残っている債務を返済することを第一に考えましょう。

お金を借りられるか調べる方法

ここまでお金を借りる可能性について解説してきました。

お金を借りる可能性は職業などによって大きく変わってきます。まずはお金を借りず生活していくことを基礎として考えていきましょう。

プロミスやアイフルなど消費者金融の公式サイトでは、仮審査でお金を借りられるかどうかスグに調べることができます。

むやみに申し込みをするまえに、借り入れできるかどうかチェックしてみることをおすすめします。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】