カードローンの借り入れがあると入居審査で不利になりますか?

カードローンと入居審査 キャッシングの審査

人生のなかで、特に大きな割合を占めるのが住居にかかる費用です。
自宅を購入して住宅ローンを組む人もいますが、賃貸を借りて住んでいる人も多いですよね。

賃貸を借りるときには、必ず入居審査というものがあります。そこで気になるのが「カードローンの履歴があると入居審査に通らないのでは?」というもの。

カードローンの借り入れと入居審査は関係があるのでしょうか?

カードローンの履歴は入居審査に関係なし

結論から言うと、カードローンで借り入れがあったとしても入居審査で不利になることはありません。

そして、仮にカードローンの返済を延滞していた過去があったとしても影響はありません。また、現在進行形で未返済の借入金があったとしても同様です。

なぜカードローンの利用が入居審査で不利になることがないのでしょうか?理由はシンプルで、入居する人のクレジットヒステリー(クレジットカードや各種ローンなどの履歴)をチェックすることはないからです。

こうした点から考えると、カードローンをすでに使っている人が必要以上に入居審査を不安に思う必要はありません。

また、カードローンを利用したいけど、これから引っ越しがあって入居審査が間近に迫っているという人も心配は不要です。気にすることなくカードローンを利用しましょう。

入居審査ってどんな項目がチェックされるの?

入居審査とは、不動産会社や物件のオーナー(大家)があなたを入居させても問題ないかを審査することです。

つまり、あくまでもあなたから提出されて書類から以下の内容をチェックするわけです。

  • ・年収
  • ・勤務先
  • ・家族形態
  • ・年齢
  • ・雇用形態
  • ・保証人の収入、関係性
  • ・外見、印象

これらはあくまでもあなた自身が記入した内容でしかありません。ですから、この内容を第三者(たとえば信用会社)などに依頼して審査をすることはないわけです。

不動産会社があなたが記入した申込書、そして外見や受け答えを見て入居審査を行います。

入居審査を誰が行うかは物件や不動産会社によって異なります。多くは不動産会社が行いますが、大家が申込書をチェックして入居の可否を決めることがあります。

家賃に応じた年収はもちろん重要ですが、仕事が安定しているかもチェックされます。今後長く家賃を支払う能力があることは、重要視されるのは当然です。

あらためてお伝えしますが、不動産屋や大家が行う入居審査ではカードローンの借り入れ有無、延滞履歴は関係ありません。

ただし、保証会社を使う場合は要注意!

注意したいのは、保証人を立てないで物件を契約する場合です。

賃貸を借りるときは、基本的に保証人を立てます。保証人は、万が一あなたが賃料を支払えなくなったとき、代わりに支払う人のことです。

基本的には自分の親や兄弟などが保証人となるわけですが、なかには保証人を立てられない人もいるはずです。

そんなとき役に立つのが保証会社の存在です。保証会社とは、保証人の代わりにあなたの保証をしてくれる会社のこと。決められた保証料を収めておけば、万が一あなたが賃料を払えなくなっても立て替えてくれます。

わかりやすくいえば、保険会社のような存在です。保険会社は契約者から保険料を集めて、病気やケガになった人に保険金を払いますよね。

保証会社も同じで、保証人を立てられない人からお金を集めて、家賃を払えなくなった人を保証してくれます。

ポイントとなるのは、保証会社を使うときにも審査があるということです。つまり、保証会社に保証してもらうためには審査に通過しなければならないのです。

このとき、過去にカードローンで延滞した履歴などが残っていると保証会社の審査に通らない可能性があります。

つまり、以下の内容にあてはまる人は要注意です。

  • ・カードローンの延滞履歴がある
  • ・保証人がいない
  • ・保証会社を利用する

この3つにあてはまる人は、不動産会社の審査にとっても、保証会社の審査に通らない可能性があります。

保証会社から保証が受けられない人は、入居審査に通らない可能性が高いため、賃貸を借りられないかもしれません。

カードローンの借入残高も要注意!

もちろん、カードローンを使ったことがある人(あるいは現在も使っている人)でも、延滞履歴がなければそこまで心配はいりません。

ただし、借入残高がある場合は、保証会社の審査に引っかかる可能性はあります。

カードローンの借入枠が多いと、保証会社としても心配になります。

「この人はカードローンの返済もあるのか。家賃をちゃんと払えるだろうか」

このように考えるのが自然ですよね。ですから、カードローンの借り入れは少ないに越したことはありません。

もしこれからカードローンの利用を考えている人は、必要以上の金額を借りることはせず、返済もコツコツするように心がけましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの審査引っ越しにかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】