個人間でお金を貸し借りするときの利息はいくらにすべき?

個人間での借金の利息 キャッシングの基礎知識

お金の貸し借りをするとき、個人間では利息をいくらにすればいいのでしょうか?

お金に困ったとき、借りたい時にまず頼りになるのが身近な家族や友人です。
消費者金融や銀行とはちがって、個人間の貸し借りにはルールがあるのでしょうか?

個人間で借金をするときに知っておきたい利息についてわかりやすく解説します。

個人間での借金でも利息の制限がある!

家族からお金を借りるときには、よほどのことがない限り利息を取られることはないでしょう。
とはいえ、なかにはしっかりと利息を決めるケースもあるはずです。

個人間でお金を貸し借りするときも、利息を乗せることに何も問題はありません。

ですから、個人間だからといって元金に利息を乗せるのは違法ではないということ。
個人間のお金の貸し借りにおいては、お互いが合意すれば利息の支払いがあっても良いのです。

ただし、ここでポイントになるのは利息の上限です。
個人同士の貸し借りであれば、一見すると自由に利息を決めることができそうですよね。

しかし、実際には個人間の借金であっても法律によって上限利息が決まっています。
この法律を利息制限法といい、借金をするときにいくらまで利息を付けていいか?を取り決めているわけです。

個人間でも利息に上限が設けられている理由とは?

なぜ個人間の借金なのに上限利息が制限されているのでしょうか?
その理由は、弱い立場の人がお金を借りるときに不利にならないようにするためです。

いくら個人間とはいえ、お金を貸す側のほうが立場が強いに決まっています。
強い立場の貸す側が不当な利息を要求することがないように、利息制限法では個人間の貸し借りにも制限を設けているわけですね。

利息制限法の上限金利はいくら?

個人間のお金の貸し借りでも適用される金利。
果たして、その上限金利はいくらなのでしょうか?

利息制限法では上限金利を具体的に明記しています。
具体的には以下のとおりです。

  • ・10万円未満なら20%
  • ・10万以上100万円未満なら18%
  • ・100万円以上なら15%

お金の貸し借りの金利は20%が上限

細かい金額で分かれていますが、注目すべきは「10万円未満なら20%」です。
これはつまり、個人・法人を問わず、借金の利息は上限が20%と決まっていることになります。

ですから、個人間の借金で金利が20%を超えていると法律違反になってしまうわけです。

貸す側も借りる側も、金利の決め方には十分に注意する必要があります。

仮にあなたが知人からお金を借りるときに20%を超える金利が設定されていても、支払う必要はありません。

個人間の借金は必ず借用書を作成しよう!

ただし、利息制限法は刑事罰がありません
つまり、違反したからといって警察に捕まるわけではないのです。

違反があった場合には、被害者が自分で訴えを起こさないといけません。
訴訟はハードルが高く、弁護士等の費用もかかります。
さらに訴えたからといって、必ず勝てるとも限らないのです。

そういった面倒なことが起きないように、個人間での借金は必ず借用書を作成してください。
そして、利息が違法な数字になっていないか内容をしっかりと確認しましょう。

キャッシングやカードローンの金利はいくら?

お金を借りる側としては、できるだけ安い金利で借金をしたいところです。
もし友人に利息を求められたら、まずはその金利を確認しましょう。

そして、必ずキャッシングやカードローンの金利とくらべてください。
なぜなら、金利がそこまで変わらないのであれば、キャッシングやカードローンでお金を借りたほうが健全だからです。

このあとくわしく紹介しますが、個人間の借金はお金を貸す側の立場がとても強くなります。
それが結果的に、借りる側の不利な借り入れにつながってしまうのです。

消費者金融のキャッシングと、銀行カードローンの金利は以下のようになっています。

個人間でお金を貸し借りする場合、特にあなたがお金を借りる立場ならよく金利を比較してください。

金利
アコム4.7~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%
プロミス4.5~17.8%
レイク4.5~18.0%
金利
三菱東京UFJ銀行カードローン4.6~14.6%
三井住友銀行カードローン4.0~14.5%
みずほ銀行カードローン4.0~14.0%
楽天銀行スーパーローン4.9~14.5%
オリックス銀行カードローン3.0~17.8%

個人間では貸す側の立場がどうしても強くなる

ここで、実際に起きたケースを簡単にご紹介します。
お金を貸す人間が、いかに立場的に強いかがわかるエピソードです。

個人間でお金を貸し借りして、借用書をつくりました。
金利もしっかりと利息制限法内で取り決めて、15%に設定しています。

順調に返済を続けていたある日、貸す側から連絡が入ります。

「次の返済から、利息を少し高くするね」

借りる側としては、不服ながら受け入れるしかありません。
さきほど説明したように、個人間での借金は基本的に自分が訴訟を起こさないと訴えられないからです。

お金を貸す側は、相手の立場が弱いことを知っているので、違法なことを平気でやってくることがあります。

信頼していた人でも、お金が絡むと豹変することが頻繁に起こるということを十分に覚悟しておく必要があるでしょう。

このとき、その人からしか借りる術がないと苦しくなります。
本当はキャッシングで借りたほうがずっと負担は軽くなるにも関わらずです。

消費者金融や銀行のローンは契約内容を絶対に守る!

消費者金融と聞くと、あまり良いイメージがないかもしれませんね。
しかし、以前のような悪いイメージはもはや消え去っているのがいまの消費者金融です。

契約のときに決められた金利(利息)は絶対に守られますし、万が一返済が遅れても違法な取り立ては一切ありません。

ですから、個人で貸し借りするよりはずっと安心です。
さきほど紹介したような「貸す側の一方的な主張」は、大手の消費者金融では絶対に起こりません。

お金が絡むと、それまで親しかった間柄が一気に崩壊することがあります。
大切な知り合いとの関係を壊すリスクを抱えるのではなく、自分で責任を持ってキャッシングをするほうがよほど健全です。

まずは個人間での借金の金利とキャッシングの金利を比べてみましょう。

キャッシングはインターネットから簡単に申し込めます。
自分に合った方法を見つけて、後悔のない借金をしたいですね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの基礎知識
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】