アコムの仮審査に通過するまでの流れを徹底解説!

アコムの仮審査通過 アコム

キャッシングではじめてお金を借りるときに欠かせないのが、申し込み手続きです。
慣れないことも多いですが、じつは申込手続きには「仮審査」と「本審査」という2つの流れがあります。

アコムの仮審査を受けるときには、事前に流れを知っておくとスムーズに手続きが進みます。
仮審査に通過するまでの流れをわかりやすく見ていきましょう。

アコムはどこから申し込みできるの?

まずは申し込み方法を見ていきましょう。
アコムに限りませんが、キャッシングは申し込み方法が多彩なので、利用者が使いやすい方法を選ぶことができます。

電話、郵送などの方法もありますが、ここでは大きく分けて以下の2つの方法をオススメします。

  • ・自動契約機(店舗)
  • ・ネット申し込み

ちなみにどの方法で申し込みをしても、仮審査の通過率には影響がありません。つまり、どこから申し込みをしても仮審査は同じということです。

まず電話はオペレーターとのやり取りを気にする人が多いので、万人にはおすすめできません。
郵送は誰とも顔を合わせる必要がありませんが、時間がかかりすぎるので却下です(最短でも審査完了まで1週間はかかる)。

自動契約機(店舗)で仮審査を受ける方法

まずは自動契約機からの申し込みと仮審査についてです。

自動契約機とは、アコムの「むじんくん」のこと。その名前のとおり、誰とも顔を合わせず”無人”で契約することができます。
駅周辺や幹線道路沿いなどにお店があり、近くにお住まいの人や会社近くの人が利用しています。

自動契約機では、氏名や住所などの基本情報を入力します。
借入希望額や年収などをもとに仮審査が行われ、それが終わると身分証明書の提出です。

身分証明書に問題がなければ、本審査通過となり晴れて借り入れ完了となります。
自動契約機だと審査に通過しやすい、といった声も聞かれますが、審査通過率はまったく関係ありません。

自動契約機で仮審査を受けるメリットとデメリットは?

自動契約機で申し込みをすると、わからないことをオペレーターに聞けるメリットがあります。

反対に、デメリットとして「店舗が少ない」ことが挙げられます。
アコムという大手とはいえ、主要駅や幹線道路沿いにしかむじんくんがありません。

もし近くに店舗がないのであれば、このあと紹介するネット申し込みを使って仮審査を受けるようにしてください。

ネット申し込みからアコムの仮審査を受けるには?

自動契約機ではなく、インターネットからアコムの仮審査を受ける方法もあります。
個人的にはネット経由のほうが手間も少ないので、断然オススメです。

ネットから申し込む場合、まずは公式サイトから手続きを進めます。

基本的に自動契約機と同じような流れになりますが、必要事項を入力することで簡単に手続きは完了します。

仮審査に通過すると、身分証明書などの必要書類を提出して本審査を受けます。
自動契約機とはちがって、手続きの間に同じ場所で待ち続ける必要はありません。

なんなら、テレビを見ながら、コーヒーを飲みながら仮審査の結果を待つことだってできます。

ネット申し込みの仮審査のメリット・デメリットは?

ネット申し込みをするメリットは、仮審査の待ち時間を有効活用できるということ。
さきほども述べましたが、自動契約機で申し込みをすると仮審査と本審査の間、同じ場所で待たされます。

通過すればいいのですが、万が一審査に通過しなかったときは「待たされるわ、落とされるわ」の二重苦です。

ですので、ネットからゆったりと申し込みをできたほうが圧倒的に心理的・肉体的な負担が軽減できます。

一方、ネット申し込みデメリットとしてはカードをその場で発行出来ないことです。
自動契約機の仮審査と本審査に通過したあとは、その場でカードが発行され、ATMでお金を引き出すことができます。

ネット申し込みだと、カードは後日郵送となるのでATMですぐのお金引き出すことができません。
とはいえ、ネットから自分の銀行口座に借り入れ金を振り込んでもらうことができるので、カード無しでも全く問題ありません。

「お金を借りるときはアコムのATMからカードで引き出したい!」

という強いこだわりが無い限り、問題ないでしょう。

仮審査の前に受けられる「3秒診断」でさらに安心

アコムでは借り入れ可能かすぐに診断できる「3秒診断」を受けることができます。

これは年齢、性別・既婚独身、他社借入状況の3項目を入力するだけで、借り入れ可能かカンタンに診断してくれるもの。

「自分は借り入れの審査に通過するか心配」

という人は、まずは3秒診断を受けてみることをオススメします。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アコム
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】