保険証だけでお金を借りられる?知ってトクするキャッシング

保険証だけでお金を借りる お金を借りる方法

お金を借りるなら、なるべくカンタンなキャッシングを選びたいところ。
高額な借り入れならともかく、少ないお金であれば書類なしで借りたいですよね。

キャッシングやカードローンの多くは、身分証明証が求められます。
果たして保険証だけでお金を借りることはできるのでしょうか?

保険証だけでお金を借りる方法とキャッシングについて解説します。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

保険証だけでもお金を借りることはできるの?

保険証だけでお金を借りることはできるのでしょうか?
結論から言うと、保険証だけでお金を借りることはできません。厳密にはインターネットからの申し込みはできません。

その理由は法律が改正されたからです。平成28年10月1日より犯罪収益移転防止法が改正され、健康保険証など顔写真がない本人確認書類はインターネットから申し込みができなくなりました。

また、そもそも保険証だけでは借りられないキャッシングがあります。
それはSMBCモビットです。

SMBCモビットではWeb完結申し込みといって、電話連絡なしのキャッシングを利用できます。
しかし、その際には収入証明書の提出が求められるので、保険証だけで借りることはできないのです。

さて、SMBCモビットの話は置いておいて、ここからは保険証だけで借りられるキャッシングを見ていきましょう。

保険証だけで借りられるキャッシングは、中小だけでなく大手の会社でも利用可能です。
ただし、保険証だけで借りられる金額には上限があることがほとんど。また、さきほど説明したとおりインターネットからの申し込みでは保険証を使うことはできません。

ドコのキャッシングなら借りられる?

具体的に、ドコのキャッシングなら保険証を使ってお金を借りることができるのでしょうか?

  • ・プロミス
  • ・アイフル
  • ・レイク

いかがでしょうか?
ザッと紹介しただけでも、これだけのカードローンで保険証を使った借り入れに対応しています(50万円以下の場合。インターネット申し込みは不可)。

日本では運転免許証が身分を証明する書類として広く使われています。
顔写真も入ってますし、利便性が高いといことも理由の1つです。

しかし、すべての人が運転免許証を持っているわけではありません。
そもそも、免許を取りに行かないと免許証は交付されないですからね。

キャッシングでもお金を借りるときに運転免許証の提出を求めるところが多いのは事実です。
しかし、条件が合えば保険証でも借り入れができます。

保険証を使ってお金を借りられるカードローンは、運転免許証を持っていない人にとって強い味方になるといえるでしょう。ちなみにプロミスでは保険証に加えて住民票が必要となります。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

保険証の種類によって有利・不利があるって本当?

さて、ここまで保険証を使ってお金を借りられるキャッシングについて見てきました。
じつは保険証にはさまざまな種類があることをご存知でしょうか?

健康保険証というのは、あなたがどんな仕事をしているかによって種類が分かれます。
もっと言えば、保険証の種類によって仕事内容や安定度までわかってしまうのです。

もし手元に健康保険証がある人は、実際にチェックしながら比べてみてください。

健康保険証には、以下のような種類があります。

  • ・各企業の健康保険証
  • ・組合の健康保険証
  • ・公務員共済健康保険証
  • ・国民健康保険証

以上の4つが主な健康保険証です。
いかがでしょうか?あなたの保険証はどの種類に当てはまりますか?

これらの保険証、じつは種類によって借り入れ審査の有利・不利が分かれると言われています。

実際に、保険証を使ってお金を借りるときに有利と言われているのは「公務員の保険証」です。

ご存知のとおり、公務員は安定の極みと言われています。
お金を貸すキャッシング会社としても、公務員の人には安心してお金を貸せるわけですね。

保険証だけで借りられるのは50万円以下という決まりがあるので、公務員であっても50万円を超えるお金は保険証だけでは借りられません。
しかし、審査が有利に進むのはほぼ間違いないでしょう。

公務員以外の保険証は不利になるの?

ここでおそらく「公務員以外の人は不利になるの?」という声が聞こえてくるでしょう。

一般企業や組合の保険証も、十分に審査に通る可能性のある保険証です。
あくまでも「公務員が有利」だという程度の話なので、そこまで気にする必要はありません。

ただし、国民健康保険証は注意が必要です。
国民健康保険証は、いわゆるフリーターや自営業の人が加入する健康保険です。

キャッシングの借り入れ審査ではやや不利になる可能性があります。

いずれにせよ、もし保険証を出すのがためらわれるのであれば、運転免許証を使うようにしてください。

保険証だけでお金が借りられないことも!要注意ケースとは?

最初に紹介したように、SMBCモビットをはじめとする非対応のキャッシングでは保険証だけでお金を借りられません。

またプロミスなどの大手キャッシングではインターネットからの申し込みだと保険証だけで借り入れはできなくなりました。

ここで注意が必要なケースがあります。
それは、50万円以下の借り入れでも保険証だけでは借りることができない場合があるということです。

具体的に、どんなケースだと保険証を使ってお金を借りることができないのでしょうか?

  • ・借り入れ金額が一定額を超えた場合
  • ・保険証に記載されてる住所がちがう場合

借り入れ金額が一定額を超えた場合

繰り返しになりますが、1社からの借り入れが50万円以下であれば保険証を使って借りられる会社はあります。

注意が必要なのは、あくまでも「総額で50万円以下」ということ。
つまり、他社からの借り入れがすでにあって、50万円を超えてしまう場合には次に挙げる書類の提出が求められる場合があります。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 課税証明書(通知書)
  • 所得証明書(通知書)
  • 確定申告書

いわゆる「収入を証明する書類」です。

キャッシングでお金を貸す会社の立場になってみればわかりますが、やはり大きなお金を貸す時には安定した収入を求めます。

保険証だけでは収入状況がわからないわけですから、50万円を超える場合には仕方がないといえるでしょう。

上記の書類は、会社からもらえるものと、役所からカンタンにもらえるものがあります。
会社からもらうのが気まずければ、役所の窓口に申請して発行してもらいましょう。

保険証に記載されてる住所がちがう場合

結婚や引っ越しなどで、住所や氏名が変更になることがあります。
保険証の手続きも合わせて行う必要があるのですが、何らかの理由で保険証の情報が以前のままという人もいるはずです。

そういった人は、保険証のほかに「変更された情報が証明できる書類」が求められることがあります。

その場合には、以下のような書類を用意できるとスムーズに手続きが進むでしょう。

  • ・国税または地方税の領収書あるいは請求書、納税証明書
  • ・社会保険料の領収書あるいは請求書
  • ・公共料金(水道・電気・ガス・NHKなど)の領収書あるいは請求書
  • ・住民票

いかがでしょうか?
比較的かんたんに手に入るものばかりです。

これらの書類があれば、保険証の情報を補うことができるのでキャッシングの身分証明証の補完として利用することができます。

保険証だけは不可。住民票も必要になります

利用したことがある人ならともかく、はじめての人にとっては「結局、どこのキャッシングがいいの?」と思われるはずです。

結論から言うと、プロミスとアイフルの2つのサービスがオススメです。

提携ATMや専用窓口の拠点数が多いのは大きなメリットです。

お金が借りやすいことも大切ですが、いつでも返せる環境というのも大切です。

プロミスとアイフルは、コンビニATMも使えますし、インターネットから借り入れ・返済が可能です。

はじめての人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きなメリットですから、もし借りるならこの2社がベストでしょう。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法キャッシング
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】