おまとめローンの審査に通るための3つのコツ

おまとめローンの審査に通るための3つのコツ おまとめローン

おまとめローンは、重い債務を抱えてその返済に苦しんでいる人にとって非常に魅力的なローンです。

しかし、ローンである以上利用するためには必ず審査を受けなければならないので、おまとめローンの審査に通過できるような状態で申し込むことが重要となります。

そこで今回は、おまとめローンの審査に通るためのコツについて説明していきたいと思います。

おまとめローンの審査でも重視される内容は変わりません

銀行や消費者金融をはじめとしたおまとめローンを取り扱っている企業では、おまとめローン以外にもたくさんのローンを取り扱っているのが普通です。

そのいずれのローンを利用する場合でも必ず審査は行われますが、すべてのローンの審査で共通していることはただ1つ。

「申し込み者に融資をしても大丈夫か(返済してもらえそうか)どうか」を確認しているということです。

自動車ローンを利用するからと言って優良ドライバーであるかどうかとか、ブライダルローンを利用するからといって結婚相手の素性はどうだ、とかいったことはいっさい詮索されませんよね。

それと同じように、おまとめローンを利用するからといって特に何か変わった審査項目があるわけではないのです。

これまでにローンを利用したことがある人であればお分かりかと思いますが、いつも通り「属性」と「信用情報」をもとにした審査が行われます。

おまとめローンの審査は一般的に厳しくなりがち

ただし、一般的におまとめローンの審査はカードローンなどの審査と比べて厳しくなりがちだと言われています。

これはおまとめローンの商品特性に由来するのですが、おまとめローンを利用するということは複数ある債務を一本化したいという目的があるはずです。

つまり、おまとめローンでの借り入れ金額は、すでにある債務残高の合計になるため、自然と借り入れ金額が大きくなりがちなのです。

カードローンも10万円の融資と100万円の融資を行う場合では、100万円の融資を行う場合のほうが審査が慎重に行われます。

高額融資に関する審査はどうしても厳しめに行われる傾向にあるのです。

そのため、おまとめローンの審査に落ちてしまったという人の体験談はたくさんあるのが実情です。

今現在借り入れているお金の借り入れ先を別のところに移すだけなんだから「審査も形だけみたいなものだ」と考えている人がいるとしたら、その認識は早めに修正しておくことをオススメします。

そうでなければおまとめローンの審査に落ちてしまって、予定が大幅に狂ってしまうことになりかねません。

おまとめローンの仮審査と本審査の違いは?審査に通るためのコツ

おまとめローンの審査に通るための3つのコツ

では、そんなおまとめローンの審査に少しでも通りやすくなるためのコツについて説明していきましょう。

  • ・債務額などは正直に・正確に申告する
  • ・申し込み前に減らせる債務はできるだけ減らしておく
  • ・全額まとめられなくともOKとする

債務額などは正直に・正確に申告する

当たり前のことと思われるかもしれませんが、現在の債務額などは正直に・正確に申告するようにしましょう。

おまとめローンの利用を検討している人の大半は、すでに身の丈以上の債務を抱えている人です。

そのため、その債務額がおまとめローンの審査において不利になってしまうのではないかと考えて、実際の債務額よりも少し低めの金額で申告を行うというケースはよくあることです。

もちろん現在の債務額が大きければ大きいほど審査にあまりよくない影響を与えることは間違いありませんが、嘘の債務額を伝えるほうが良くありません。

申し込み者が現在どの程度の債務を抱えているかについては、信用情報機関に情報照会を行えば一発でバレてしまいます。

そのときに申し込み者が自己申告した債務額と実際の債務額が異なっていれば、金融機関側が不信感を抱くのも当然のことですよね。

もちろんただ純粋に自身の債務額を勘違いしていたという可能性もあるかもしれませんが、それならそれで今度は「お金の管理ができていない人」というレッテルを貼られてしまいかねません。

おまとめローンの申し込みを行う前には、今一度現在の債務額を正しく把握しておくことが必要です。

申し込み前に減らせる債務はできるだけ減らしておく

債務額が大きいほど審査に不利になるのは間違いないと先ほどお伝えしましたが、申し込み前にすでにある債務をできる限り減らしておくことも重要となります。

また、債務額と同時に借り入れ件数を減らすことも意識しておきましょう。

たとえば現在A社で30万円、B社で20万円、C社で10万円の借り入れを行っていて10万円は返済できる余地がある場合には、3社に均等に返済を行うのではなくC社の債務を完済しきってしまうことを重視しましょう。

同じ債務額だとしても借り入れ件数が3社なのと2社なのでは、審査のときに与える印象がまったく異なるからです。

生活余力を返済にまわすことで、一時的に生活が苦しくなってしまう可能性は否定できません。しかし、おまとめローンを利用できるかどうかの瀬戸際なのであれば何とか耐え忍ぶしかありません。

全額まとめられなくともOKとする

また、債務額によっては全額まとめられないものの、一部であればおまとめローンでまとめることができるという審査結果になる場合もあります。

先ほどのA社・B社・C社の場合で言うならば3社まとめての60万円はまとめられないけれど、A社とC社の40万円であればまとめられるといったような形です。つまり、3社の債務を2社にまとめるということですね。

このように、一部だけまとめられる形でもOKとすることで、審査通過の可能性はグッと高まります。

一部だけしかまとめられないとしても借り入れ件数は減りますし、元の条件よりもいい条件での融資となることは間違いありませんから、喜んで受け入れるべきでしょう。

おまとめローンは返済が滞れば一括返済を要求される可能性も

ここまで説明してきたコツなどをうまく利用しておまとめローンの審査に無事通ったとしたら、あとは返済を行っていくのみとなります。

おまとめローンは返済をスムーズに行うことを目的としたローンですから、金融機関側も「返済できる余地・能力がある」という前提で融資を行っています。

そのため、万が一返済が滞ってしまった場合には、カードローンなどを利用している場合と比べて厳しい措置が取られる可能性があります。

遅延損害金の支払い程度で済む可能性もあります。しかし、返済遅延が何回か繰り返されてしまうと、現在の債務残高の一括返済を要求されてしまう可能性もあります

おまとめローンを利用するということは、言ってみれば金融機関に対して「債務をより良い条件でまとめてもらう代わりに、返済はきちんと行います」という約束をしたのと同じことだと思っておきましょう。

賢く利用すれば返済負担を一気に楽にすることができます

おまとめローンは、借り入れを一社にまとめることで金利を引き下げることが可能なので、うまく利用すれば毎月の返済を数千円単位で減らすことができます。

毎月の負担を減らすことができれば生活にも余裕ができるはずですから、その後の返済に関してもスムーズに行うことができるでしょう。

重い債務とその返済に悩んでいる人にとっては非常に頼りになる存在なので、今回お伝えしたコツなどを駆使しながらおまとめローンの審査に通過できるようになってくださいね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

おまとめローン
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】