デビットカードは審査不要!おすすめのカードを比較してみた

デビットカードは審査不要!おすすめのカードを比較してみた デビットカード

クレジットカードと同じ様な使い方ができて、なおかつ申し込みの際に審査が不要なデビットカードは非常に便利なカードです。

そこで今回は、審査不要のおすすめデビットカードを比較してみました。

どのデビットカードを発行しようかどうか悩んでいる場合には、ぜひ参考にしてみてください。

デビットカードはなぜ審査不要なの?

オススメカードを紹介していく前に、そもそもデビットカードはなぜクレジットカードと違い発行の際に審査がないのかということについて、簡単に説明しておきましょう。

クレジットカードとデビットカードは、どちらも支払いの際に現金の代わりに提示することで決済を行うことができますが、実際に口座からお金が引き落とされるタイミングがちがいます

クレジットカードは毎月の引き落とし日に、前回の引き落とし日以降に決済した金額がまとめて引き落とされるため、引き落とし日にはそれ以上のお金を口座に充当しておく必要があります。

裏を返せば、クレジットカードを利用して支払いを行っている瞬間には口座の残高はゼロでも構わないわけです。

一方のデビットカードの場合は、カードを提示して支払いを行った瞬間に口座からその分のお金が引き落とされます。つまり「後払い」というシステムではないのです。

クレジットカードのように後払いのシステムである場合には、利用者の信用情報等をしっかり調べる必要があるため審査という過程が必要になりますが、デビットカードではいわゆる「踏み倒し」という行為を行うことができない(口座に入っている金額分までしか決済できない)ため、審査が必要ないのです。

これが、デビットカードの審査が不要な理由です。

ではさっそくオススメのデビットカードを紹介していきましょう。
なお、今回ご紹介するデビットカードは全て年会費が無料(一部条件付き無料あり)となっています。

楽天銀行JCBデビットカード

最初は楽天銀行JCBデビットカードです。

楽天銀行JCBデビットカードのメリットは何と言っても還元率の高さです。
デビットカードもクレジットカード同様に支払った金額に応じてポイントが貯まっていくのですが、その還元率はクレジットカードと比較すると総じて低く、0.2%~0.5%程度が一般的です。

そんな中で楽天銀行JCBデビットカードの還元率は1.0%と、クレジットカード並の性能を誇ります。

しかも楽天市場で利用する場合には常にポイント2倍となるので、楽天市場で利用している限りは還元率2.0%というクレジットカードにもなかなかない高還元率を実現するのも見逃せません。

デビットカードでお得にポイントを貯めたいという場合、楽天銀行JCBデビットカードは検討の最右翼に上がるカードとなっています。

VISAもあるが還元率重視ならJCB

なお、楽天銀行のデビットカードにはJCB以外にも楽天銀行VISAデビットカードもあります。

ただし、楽天銀行JCBデビットカードの還元率が1.0%なのに対して、楽天銀行VISAデビットカードの還元率は一般カードで0.2%、ゴールドカードでも0.5%と楽天銀行JCBデビットカードに及びません。

VISAブランドのデビットカードが欲しいという何か特別な事情が無い限りは、楽天銀行JCBデビットカードのほうをオススメします。

ジャパンネット銀行VISAデビットカード

続いては、ジャパンネット銀行VISAデビットカードです。

ジャパンネット銀行VISAデビットカードを利用することで貯められるポイントはT-POINTとなっており、クレジットカードやデビットカード独自のポイントではないため汎用性が高くなっています。

ただし、その還元率は0.2%と少し残念…なのですが、ファミリーマートで利用する場合に限り還元率1.0%のカードとして利用することが可能です。

条件付きとは言え、先ほどの楽天銀行JCBデビットカードと同じ高還元率を達成することができるのですから、これは大きなメリットと言えます。

普段からファミリーマートを利用することが多い人であれば、ジャパンネット銀行VISAデビットカードはより一層便利に利用できること間違いありません。

ジャパンネット銀行VISAデビットカードをおすすめする理由

ファミマの「カードの日」が特に狙い目!

ファミリーマート利用者の背中をさらに押す情報として、ファミリーマートが毎週火曜・土曜に行っている「カードの日」というイベントがあります。

通常利用時でさえ1.0%とう高還元率なのですが、カードの日に限っては2.5%という超高還元率となり、これは楽天市場で楽天JCBデビットカードを利用した場合(2.0%)よりもさらに高い還元率となっています。

ファミリーマート利用者の方はジャパンネット銀行VISAデビットカードを持っていれば、毎週火曜・土曜にはファミリーマートでの買い物がはかどりそうですね。

三菱東京UFJ-VISAデビットカード

三菱東京UFJ-VISAデビットカードは完全年会費無料ではありませんが、実質的に年会費無料と言って差し支えないカードです。

通常年会費は1.080円(税込)ですが、23歳以下の方であればこの年会費は必要ありません。

また、24歳以上の方でも年間10万円以上をデビットカードで決済すれば年会費が無料となります。

年間10万円以上ということは1ヵ月あたり8,000円程度の決済でよいため、多くの人が実質的に年会費無料で利用することができるでしょう。

また、三菱東京UFJ-VISAデビットカードは他のデビットカードと比べて、ショッピング保険が充実しています。

年間30万円までや年間50万円までの補償内容のカードが多く、そもそもショッピング保険が付帯していないカードもある中で、三菱東京UFJ-VISAデビットカードには年間100万円までの補償が付帯しています。

普段利用している際には恩恵を感じることはないでしょうが、いざという時にはあると非常に助かる保険となっています。

三菱UFJ銀行の口座を持っている人ならスグに作成できるのもおすすめポイントです。

三菱東京UFJのVISAデビットカードの作り方と申し込み方法

住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカード

最後にご紹介するのは、住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカードです。

住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカードの最大のメリットは、VISAデビットカードの中では最高水準となる0.6%の還元率です。

VISAデビットカードの中の還元率だけで見れば、先ほど少し触れた楽天銀行VISAデビットカードのゴールドカードも0.5%とかなり高い水準ではありますが、年会費が3,086円(税込)必要となります。

その点、住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカードは年会費無料で利用できるというのが大きなアドバンテージとなります。

VISAデビットカードで高還元率のカードをお探しであれば、住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカードが最もオススメです。

それぞれの特徴を把握して最適なデビットカード選びを!

以上、オススメのデビットカードを4枚ご紹介させていただきました。

デビットカードは必ず銀行口座とセットになっているため、自分が利用している銀行が発行しているデビットカードを選ぶ、という判断基準もあるでしょう。

自分がどのような基準でデビットカードを選ぶかということをハッキリさせた上で、カードの比較を行っていくのがベターです。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

デビットカード
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】