年末年始でも即日融資OK!おすすめのカードローン4選

年末年始でも即日融資OK!おすすめのカードローン4選 お金を借りる方法

年末年始はいろいろなイベントが目白押しの心躍る時期ですよね。

しかし、いろいろなイベントがあるということは同時に、出費が増えやすい時期ということでもあります。

そこで今回は、年末年始にお金がピンチになったときでも頼ることができる、年末年始でも即日融資が可能なカードローンを紹介していきます。

銀行カードローンよりは消費者金融を中心に検討を

カードローンを取り扱っている会社は非常に多く、消費者金融や銀行以外に信販会社やクレジットカード会社などもカードローンを取り扱っています。

しかしそれらの中で即日融資が可能なカードローンとなると、ほぼ消費者金融と銀行カードローンの2つに絞られてしまうのが現状です。

そのため、カードローンについて触れられている記事のほとんどが、消費者金融と銀行カードローンについて説明しています。

「年末年始に即日融資可」という条件で絞ると、対象はほぼ消費者金融に限定されてしまうわけです。

というのも、銀行は年末年始は営業していないため銀行カードローンでは即日融資を受けることは難しいからです。

そういった事情も踏まえて、年末年始に借り入れを行う場合は消費者金融を中心に検討するといいでしょう。

年末年始でも即日融資が可能なカードローン4選

年末年始にも営業しているようなところは規模も大きく体力のある消費者金融が大半です。

なお、それぞれの消費者金融の年末年始の営業スケジュールに関しては、後半の項目でまとめて説明していきます。

年末年始のアコムは「むじんくん」で借りる

アコム
実質年率3.0~18.0%
【初回30日間無利息】
借り入れ限度額1万円〜800万円
審査の時間最短30分
融資までの時間最短1時間
申込方法スマホ・パソコン(来店不要)
携帯電話
自動契約機
電話
店頭窓口
毎月の返済3000円〜
在籍確認電話

消費者金融大手の一角を占める企業だけあって、知名度も高く利用者数も非常に多い消費者金融となっています。

年末年始でなければ、即日融資を受ける方法として口座振込を選ぶこともできます。しかし、銀行が休業のため年末年始はむじんくん(無人契約機)を利用しての即日融資となります。

ただ、むじんくんは設置台数が多いですし、アクセスしやすいところに設置されているケースが多いので、手続きを行うためにむじんくんに行くこと自体はそこまで不便ではないでしょう。

また、アコムは提携ATMも充実していますから、手元にお金がスグに欲しいときも安心です。

提携ATMおもな設置場所手数料
三菱UFJ銀行三菱UFJ銀行1万円以下 108円
1万円超 216円
セブン銀行イトーヨーカドー
セブンイレブン
同上
イーネット(E-net)ファミリーマート
スリーエフ
同上
ローソンATMローソン
ナチュラルローソン
同上
ゼロバンクファミリーマート
サークルKサンクス
同上
イオン銀行イオン
ミニストップ
同上
クレディセゾンクレディセゾンATM同上
アコムの公式サイトをチェックしてみる

プロミスは自動契約機の設置台数が多い

プロミス
実質年率4.5〜17.8%
【初回30日間無利息】
※メールアドレス登録と
Web明細利用の
登録が必要
借り入れ限度額1万円〜500万円まで
審査時間最短30分
融資までの時間最短1時間
申し込み方法スマホ・パソコン(来店不要)
携帯電話
自動契約機
電話
店頭窓口
毎月の返済1000円〜
在籍確認電話(在籍確認に要望がある場合は相談可)

続いては、アコム同様に大手消費者金融と呼ばれているプロミスです。

消費者金融(と一部の銀行カードローン)独自のサービスである、無利息サービスを利用することが可能です。初めてカードローンを利用するという人にはオススメの消費者金融です。

アコムのむじんくんと同じようにプロミスの自動契約機も設置台数が多いため、年末年始で時間がないときでもすぐに自動契約機を利用できる点は高ポイントです。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。

それらの口座を所有している人で継続的に利用することを検討しているのであれば、プロミスは断然オススメできる消費者金融です。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

アイフルも「無利息サービスあり」

アイフル
借り入れ利率3.0~18.0%
【はじめてなら最大30日間無利息】
借り入れ限度額1,000円〜800万円
(一部ATMは10,000円~)
審査の時間最短30分
融資までの時間最短1時間で融資可能
申込方法スマホ・パソコン
携帯電話
自動契約機
電話
店頭窓口
毎月の返済5,000円〜
在籍確認電話

アイフルは大手消費者金融(アコム・プロミス・アイフル)の中では唯一、銀行系のフィナンシャルグループの傘下に入っていません(アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ)。

しかし安定した経営を続けており、借り入れを行うにあたっては何の不安もなく利用することができるでしょう。

プロミス・アコムと同じように、はじめて利用する人限定の無利息サービスを利用することも可能です。そのため、早く返済できる当てがある場合には、返済負担を抑えることができます。

ちなみに筆者は、大手消費者金融は3社とも利用したことがあります。

なかでもアイフルのオペレーターが一番丁寧に優しく対応してくれたことを覚えているので、消費者金融の利用が不安だという人はそういったポイントで選んでみてもいいかもしれませんね。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

SMBCモビットはWEB完結を選べば電話連絡なし

SMBCモビット
実質年率年率3.0~18.0%
借り入れ限度額1万円〜800万円
審査の時間最短30分
(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱い)
即日融資原則24時間最短3分
申込方法WEB完結申し込みはネット手続きだけで融資可能
(来店不要)
毎月の返済4000円〜
在籍確認電話(WEB完結申し込みは電話連絡なし)

SMBCモビットは、プロミスと同じSMBCグループの会社ですので、信用度という点でもばっちりです。

また、WEB完結(来店不要)の申し込み方法を選べば、職場への電話連絡なしでお金を借りられるメリットは絶大です。

無利息サービスがないというデメリットはあるものの、借り入れる金額がそこまで大きくないのであれば利息の存在もあまり気にならないでしょう。

最大融資限度額800万円という金額は、プロミス・アイフルよりも大きくアコムと並ぶ金額となっています。

電話連絡なしで借りたい人、大きめの金額の借りたい人は、優先して検討してみると良いでしょう。

SMBCモビットの公式サイトをチェックしてみる

4社の年末年始の営業スケジュール

以上の4社が、年末年始に即日融資を受けることのできる消費者金融です。

しかしこれらの消費者金融が年末年始ずっと休まずに営業しているかというと、そういうわけではありません。

そこで、4社それぞれが年末年始どのようなスケジュールで営業しているかということについて、以下に一覧でまとめてみます。

なお、2017年~2018年の年末年始にかけての各社の営業スケジュールはまだ公開されていなかったため、今回は2016年~2017年の年末年始にかけての営業スケジュールをもとに記載しています。

正確な情報には各公式サイトをご確認ください。

消費者金融の年末年始スケジュール
自動契約機ATMオンライン申し込み
アコム平常どおり平常どおり平常どおり
プロミス12月31日 18時まで
1月1日 休み
1月2日以降 平常通り
12月31日 平常どおり
1月1日 休み
1月2日以降 平常どおり
12月31日18時~1月1日の
申し込み回答は1月2日以降
アイフル平常どおり平常どおり平常どおり
SMBCモビット12月31日 平常どおり
1月1日 休み
1月2日以降 平常どおり
12月31日 平常どおり
1月1日 休み
1月2日 7時~
平常どおり

こうして見てみると、12月31日は短縮営業となっているところがあるものの、すべての消費者金融が営業していることが分かります。

アコムとアイフルにいたっては12月31日、1月1日を含め年末年始を通して通常どおりの営業を行っているのは驚きです(有人店舗など通常とは異なる営業となっている部分はあります)。

プロミスとSMBCモビットを利用する場合、申し込みが1月1日になってしまうと審査結果が分かるのが1月2日以降になってしまいます。申し込みは年内に済ませてしまうのがいいでしょう。

いずれの消費者金融もかなり利用者に配慮した営業スケジュールを組んでくれていると思うので、年末年始にお金がピンチな状況に陥ってしまっても安心できますね。

年末年始の金欠に対応できるよう、カードだけ作っておくのもアリ

年末年始は金融機関も閉まっているし即日融資なんて無理だろう、と思われている人が多かったかもしれませんが、最近の消費者金融の企業努力には目を見張るものがあります。

さきほど説明したように、消費者金融のなかにはタイミングによっては審査回答が年明け以降になってしまう場合があります。

「お金がスグ必要なのに足りない」という事態になってバタバタすることがないように、消費者金融のカードだけを作っておくというのも1つの方法です。

年末年始にカードローンを利用してお金を調達できるかどうかは、年末年始を楽しく過ごせるかどうかに大きく影響してきますよね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。

24時間振込可能な金融機関の口座登録で最短10秒振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

「電話なし、郵送なし」で超便利

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法
シェアする
Money Book