借金ありでも車のローンを組むことはできる?

借金ありでも車のローンを組むことはできる? 車にかかるお金

マイカーを持つというのは、多くの人にとって1つの夢だと思います。

しかし、車を一括で購入するというのはなかなか難しいため、多くの人はローンを組んで車を購入することになります。

そんなときに気になるのが、「すでに借金を抱えている人はマイカーローンを組むことはできないのでは?」ということです。

そこで今回は、借金の有無がマイカーローンを組めるかどうかに与える影響について、説明していきましょう。

「借金がある=マイカーローンの審査に通らない」ということではない

まず結論からお伝えしておくと、借金があるからマイカーローンの審査に通らないということは決してありません。

マイカーローンの審査では、属性や信用情報を中心に色々なことを調べられます。

もちろんその中に「現在の借り入れ件数及び借り入れ金額」という項目もありますが、そこが引っかかったから即アウトというわけではないのです。

さまざまな角度から総合的にチェックした上で判断が行われますので、借金がある人でも気にすることなく申し込んで大丈夫ですよ。

これで買える!お金がないけど車が欲しい人へ3つのアドバイス

重要なのは「返済負担率」

借金を抱えている人にとって重要なことは「返済負担率」がどの程度になっているのか、ということです。

返済負担率とは「年収に対する、利息も含めた年間返済金額の割合」のことを指します。

この割合が高ければ高いほど、収入の多くを返済に充てていることになるので、返済が滞ってしまう可能性が高いと判断されます。

そのため、多くの金融機関では返済負担率が一定の値(25%や30%等)以下であることを、融資の条件にしています。

借金を抱えている人がマイカーローンの審査に落ちてしまう場合、多くのケースでこの返済負担率が金融機関の設定した基準値以上になってしまっているのです。

例えば年収400万円の人がすでに住宅ローンを利用しており、住宅ローンの年間返済金額が100万円だったとしましょう。

この場合の返済負担率は「100/400×100=25%」ということになりますね(利息などの影響を省いて計算しています)。

この人が申し込もうとしているマイカーローンの返済負担率の条件が「25%以下」だとすれば、住宅ローンだけですでにその値に達してしまっています。

そのため、マイカーローンの審査には必ず落ちてしまうということになります。

ではマイカーローンの返済負担率の条件が「30%以下」だとすればどうでしょうか。

年収400万円の人にとって返済負担率が30%となる金額は120万円です。

ここから住宅ローンの分を除くと120-100=20万円となるため、この人は年間返済金額が20万円でおさまるようにであれば、マイカーローンを組むことができます。

返済負担率はこのようにして計算できるので、すでに何かしらのローンを組んでいる人は一度確認してみるといいでしょう。

カードローン・キャッシングを利用している場合は注意

ただしこの返済負担率を計算するときに、カードローンやキャッシングを利用している人の場合は気を付けなければならないポイントがあります。

例えば限度額100万円のカードローンを契約しており、現在の利用残高が30万円で毎月15,000円ずつ返済しているとしましょう。

毎月15,000円ずつの返済ということは1年間では15,000円×12=18万円の返済ということになります。

この人の年収が200万円だとすると、返済負担率は「18/200×100=9%」という計算式で表されそうですが…実際の事情は少し異なるのです。

カードローンやキャッシングが他のローンと大きく異なるのは、「利用限度額の範囲内であれば自由に借り入れや返済ができる」という点です。

住宅ローンやブライダルローンのようなローンの場合は、最初にまとまった金額の融資が行われ後は返済するだけですから、年間返済金額が変更になることはほぼありません。

しかしカードローンやキャッシングの場合は、借入限度額いっぱいまでであればいつでも借り入れができるため、年間の返済金額が容易に変動するのです。

そのため、カードローンやキャッシングを利用している場合の返済負担率の計算は「借入限度額×30%を年間返済額として計算する」というような特別な決まりがあります。

結果として、現在の借入残高自体は少ないものの借入限度額が大きなカードローンなどを契約していると、それだけで返済負担率に悪影響を及ぼすことになります。

カードローン・キャッシングの契約自体を解約してもらうか、借入限度額を減額してもらうなどの措置が必要になるかもしれませんね。

既にローンを利用している銀行だと多少融通してくれる可能性も?

現在住宅ローンやカードローン等の借金を抱えているとしましょう。

それらのローンを扱っている銀行とマイカーローンを扱っている銀行が同じである場合は、他行で借り入れている場合よりも審査が多少融通してもらえる可能性があります。

それは、同じ銀行であれば同行で取り扱われているローンの利用状況や返済状況も簡単に把握できるからです。

例えば、その銀行で設定している返済負担率をわずかに超えてしまっているような人が利用しているのが、同行の住宅ローンだったとしましょう。

その住宅ローンの返済を一度も遅延したことが無く、しっかりと返済しているということが分かれば対応はっどのように変わるでしょうか。

「仮にマイカーローンで融資をしてもおそらく返済が滞ることはないだろう。そしてなにより自行の優良顧客である」という判断によって、融資がOKになることは十分あり得ます。

ただしこれはあくまで、すでに利用している住宅ローン等での返済に何も問題が無い場合や、返済負担率を「わずかに」オーバーしているような場合に限られます。

また、それらの条件を満たしているとしても、実際にどのような判断が下されるかはケースバイケースです。

運が良ければそのように融通してくれることもある、程度の認識にとどめておくのがいいでしょう。

借金がないのにマイカーローンで審査落ちになった場合はどんな可能性が?

では最後に、借金が無いにも関わらずマイカーローンで審査落ちになってしまう場合、申し込み者にどのような問題があるかについて考えていきましょう。

最も単純明快な理由は、属性や信用情報といった点で銀行が求めている基準に達していないということです。

ただし審査基準は明らかにはされていないので、単純明快ではあるもののあくまで推測にはなります。

その他に考えられるのは、その銀行で過去に金融事故を起こしたことがあるということです。

一般的に返済遅延などの金融事故に関する情報は信用情報機関で5年間は保管されますが、それ以降は消去されます。

ですので信用情報機関から金融事故の情報が消えてからであれば、ローンの審査に通ることも可能です。

しかし、各金融機関は信用情報機関が登録している信用情報とは別に、自社・自行が関わる融資に関しては社内で独自に保管をしているのです。そして、その情報は何年経とうが消えることはありません。

マイカーローンを申し込んだ銀行で以前カードローンを利用しており、返済を遅延したことがあったという場合はほぼ100%審査落ちになると思っておきましょう。

借金がある人でも物怖じせず申し込んでみましょう

以上、借金の有無がマイカーローンを組めるかどうかに与える影響についての説明でした。

借金があってもそれが度を越したものでなければ、マイカーローンを組むことは十分に可能です。

また、なかには手持ちの資金と合わせてカードローンで借りたお金を車の購入に充てるという人もいます。

夢のマイカーを購入するために、ローンを上手に利用してみてくださいね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

車にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】