遠距離恋愛でお金がないカップルでも実践できる3つの解決策

遠距離恋愛のお金がない デートにかかるお金

会いたくても会えない時間。もどかしいですよね。

特に遠距離恋愛をしているカップルにとって、会えない時間をどう過ごすかはとても重要です。
会えない理由はそれぞれですが、多くの人の前に立ちはだかる問題に「お金がない」というものがあります。

遠距離ですから会うにはお金がかかる。交通費や宿泊費は、近距離のカップルに比べて大きな負担となります。

とはいえ、遠距離恋愛のカップルでも工夫次第でお金の問題は解決できます。
今回はお金がなくて困っている遠距離恋愛のカップルに知ってほしい「金欠対策」をご紹介します。

なぜ遠距離恋愛は別れるケースが多いのか?

お金の問題を見ていくまえに、まずは遠距離恋愛に多い悩みを見ていきましょう。

そもそも遠距離恋愛というのは、二人が遠い場所に住んでいることをいいます。一般的なカップルは電車で気軽に行ける、あるいは遠くても同じ地方に住んでいます。

しかし、遠距離の場合には気軽に電車で行ける距離ではありませんよね。時間もお金もかかる。こうしたことが原因になって、遠距離恋愛のカップルは会う時間が極端に少なくなります。

遠距離恋愛だと別れるケースが多いのも事実。その理由を具体的に見てみましょう。

  • ・仕事で忙しいため時間が取れない
  • ・すれ違いが多くなる
  • ・連絡の回数が極端に多くなる
  • ・相手への不信感や不安が高まる
  • ・旅費交通費、宿泊費の負担が大きい

仕事で忙しいため時間が取れない

仕事で忙しい

普通のカップルであれば気軽に会える距離にいるため、ちょっとした時間にも会うことができます。
たとえ仕事で忙しいカップルであっても、

「仕事終わりに1時間だけ」
「週末の午後だけ時間をつくる」

といったことが柔軟にできます。

しかし遠距離恋愛であり、なおかつ仕事で忙しいとスキマ時間で会うなんてことはできませんよね。
結果的に仕事が大きな障害となって別れるケースが多くなるのです。

すれ違いが多くなる

すれ違い

仕事だけではありません。遠距離になるとその地域の習慣や時間の使いかたもちがう場合があります。

すれ違いが大きくなり、電話しても相手が出てくれない。メールやLINEの返信が来ない。気づかないうちに既読スルーをしてしまうといった事態に見舞われることも。

それぞれの生活スタイルを理解しあわないと、すれ違いが続いてしまいます。結果的に連絡が取れずに自然消滅…なんてことも少なくありません。

連絡の回数が極端に多くなる

連絡の回数が多い

遠距離恋愛なので、直接会って相手とコミュニケーションを取ることができません。
そのため、相手の心境や恋愛のスタンスがいまいち掴めないことも。

遠距離恋愛だからといって、相手が濃密な連絡を求めているとは限りません。1日1通、あるいは1週間に1回の電話で良いと思ってる場合もあります。

一方で毎日何通もメールやLINEをしたい、毎日電話したいという人もいます。

この価値観のちがいが、相手に負担を与えることになり、やがて「連絡する気持ちが重いな…」となる場合があります。

連絡したい気持ちをグッとこらえて、ときには我慢することも必要です。なるべく相手がどう思ってるのか?どれくらいの連絡頻度にすべきか?を話し合うようにしましょう。

お互いが納得の行く連絡頻度を見つけることができれば、お金がなくて会えなくても気持ちのいいコミュニケーションをを続けることができるはずです。

相手への不信感や不安が高まる

相手への不信感

相手はいま何をしているんだろう?

誰か他の異性と会っているのでは?

もう自分のことは好きじゃないのではないか?

もしかして浮気してる?

こうした相手への不信感や不安感が溜まると、我慢できなくなって別れざるを得ない可能性が高くあります。
自分自身のメンタルが持ちませんし、相手の不満も爆発してしまうでしょう。

対策としては、「相手はいま何をしているんだろう?」とは考えないことです。
相手のいま、を考えると良い想像が膨らむことはほとんどなく、悪い方向にばかり考えるのが人間というもの。

いま、ではなく、未来に目を向ける。つまり「次はいつどこで会おう?」と考えれば、楽しい気持ちで前に進めるはずです。

旅費交通費、宿泊費の負担が大きい

飛行機

遠距離恋愛の最大の壁というのが、費用負担です。

たとえば東京ー大阪に遠距離カップルが中間地点の名古屋で会うとしましょう。
すると、新幹線や飛行機代は少なくとも1万円はかかります。前もって予約をすれば安く済ませることもできますが、往復運賃は高いです。

また、宿泊する場合も二人分の宿泊費用がかかってきます。安いホテルでも1万円以上。それなりのビジネスホテルに泊まれば2万円以上が必要となります。

「お金さえあればもっと会えるのに…」と考える遠距離カップルは非常に多く、円満に関係を築いていくには資金的な問題は早めに解決しなくてはいけません。

遠距離恋愛のお金問題を解決する3つの方法

お金があればもっと頻繁に会えたり、時間を楽しめる工夫はしやすくなります。
さて、ここからは遠距離恋愛のカップルにおける資金的な問題に対処する方法を具体的に見ていきましょう。

  • 1. お金の負担が二人で平等にしよう
  • 2. 家族にお金の相談をしてみよう
  • 3. カードローンを上手に活用しよう

お金の負担が二人で平等にしよう

旅費や交通費は平等に負担

遠距離恋愛の悩みで多いのが「どこで会うか?」そして「お金はどっちが負担すべきなの?」ということです。

毎回会うときは中間地点で、お金は二人で割り勘という決まりごとがあるカップルであれば問題ありません。基本的には不平等感が出ないように、キレイにお金は半分ずつ負担すべきです。

そうでないと、どちらか一方が「毎回自分がお金を出さなきゃいけないの?」と考えるようになり、不満が募っていきます。

しかし、すべてのカップルが費用を折半できるとは限りませんよね。どちらかが収入が少ないこともあるし、会う場所がどうしても片方の住む地域にするしかないことだってあります。

いくら遠距離恋愛であっても我慢してはいけません。お金の問題は、二人の愛情を簡単に壊します。
もし少しでもお金について不安や不満があるなら、正面から話し合いましょう。

お金に余裕のある方が多めに負担する、会う回数を見直すといった話をできるとベストです。

家族にお金の相談をしてみよう

家族に相談してみよう

もしあなたの身近に頼れる家族がいるのであれば、遠距離恋愛の悩みを思い切って打ち明けてみましょう。

家族にとって、あなたの恋愛も非常に大きな関心事です。なぜなら、恋愛が成就して結婚をすることになれば立派な親族になる人ですからね。

もちろん、家族がどう思うかは恋愛には関係ありません。でも、親や兄弟姉妹に頼ることができないか、冷静に考えみてもいいと思います。

たとえば、相手の住む場所に行くための飛行機代が足りないといった悩みなら、家族にお金を貸してもらえないか相談してみることです。

毎回毎回借りるようでは問題ですが、どうしても会わなければならない、どうしても会いたいということを切実に伝えれば家族なら理解してくれるはず。

カードローンを上手に活用しよう

カードローンを活用しよう

親や兄弟姉妹にお金を借りるなんてとんでもない、という人も中にはいると思います。

そんな人は、自分自身でお金を用意できないか考えてみましょう。
方法としては、まずカードローンでの借り入れがあります。

毎月収入がある人なら誰でも申し込み可能です。それもインターネットで申し込みできるので、誰かにバレる心配もありません。

おすすめはプロミスやアイフルです。最短即日で借り入れができますし、来店不要なので急いでいる人にもピッタリです。

遠距離恋愛で会えないと悩むあなたにこそ試して欲しい、お金の解決策。まずはインターネットからチェックしてみましょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

デートにかかるお金旅行・レジャーかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】