お金を借りると勤続年数は聞かれる?在籍確認を乗り切るコツ

キャッシングの在籍確認と勤続年数 お金を借りる方法

キャッシングでお金を借りる時の審査では、必ず在籍確認があります。
確認される項目はさまざまですが、特に重視されるのが現在の職業や勤続年数についてです。

電話連絡による在籍確認では、一体どんなことを聞かれるのでしょうか?
勤続年数についても聞かれることはあるのでしょうか?

キャッシングの在籍確認で聞かれる質問について徹底解説します。

在籍確認で勤続年数は聞かれない!

まず結論から言うと、キャッシングの在籍確認の電話で勤続年数を聞かれることはまずありません
そもそも、在籍確認が何のために行われるかを考えると、おのずと理解できるでしょう。

キャッシングの在籍確認は「あなたが本当にその会社で働いているか?」ということをチェックするために行われます。

ということは、極端な話ですが入社1日目であっても在籍していることがわかれば審査に通ることもあるわけです。

ですから、勤続年数を在籍確認の電話で聞かれる心配はありません。

インターネット経由だと、スマホやパソコンからその場で申し込み可能です。
プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

勤続年数でウソはつかない!正直に記入しよう

すると「申込みのときに勤続年数を嘘ついても大丈夫ってことか!」と考える人が出てきます。

勤続年数の虚偽は、正直に言うとバレないで審査に通る可能性もあります。
しかし、最終的に手続きのなかで虚偽が発覚することも考えられます。

そのため、申し込み手続きでは正確な勤続年数を報告することをオススメします。

勤続年数が短くても、特に気にする必要なし

そもそも、勤続年数に自信がなくても問題ありません。
過去に借り入れで事故(返済に遅れるなど)を起こしていると審査があやしくなりますが、毎月収入がある人なら勤続年数は影響しないからです。

大事なことは、勤続年数ではありません。
あなたに安定した収入があって、借り入れたお金を返済する能力があればいいだけのことです。

収入証明書があれば在籍確認っていらないのでは?

さきほど説明したように、在籍確認の電話は「あなたが申告した会社で本当に働いているか?」をチェックするために行われます。

ということは、収入証明書(源泉徴収票など)があれば、電話連絡なしにすることも出来そうです。

しかし、残念ながら在籍確認の電話連絡なしでお金が借りられるキャッシングは現状ほぼゼロなのです。
なぜ在籍確認の電話は必ず行われるのでしょうか?

現在、本当に働いているからを証明する必要がある

その理由は、以前まで勤務していた会社(すでに退職した会社)を申告していないか見破るためです。
言いかえると、いまは働いていない会社を勤務先に報告している可能性がないかをチェックするために電話を使うのです。

源泉徴収票があれば、前年度のあなたの収入をチェックすることはできます。
しかし、そうした書類があるからといって、いま現在もその会社で働いている保証はないですよね。

キャッシング会社としては「安定した、定期的な収入」を非常に重要視します。

いくら前年度の収入が多くても、いま現在無職である人はどうしても審査には通りにくいわけです。

会社にいま現在も勤務していることを確実にチェックするために、在籍確認の電話は必須となっているのですね。

勤続年数はどうやって証明するのか?

ちなみに、収入証明書では基本的に勤続年数は証明できません。
ですから、あなたがいまの会社に何年間勤めているのか、正確な数字はわからないわけです。

さきほど説明したとおり、勤続年数が短くても気にすることはありません。

在籍確認の電話では何を聞かれるの?

さて、在籍確認はなぜ行われるかを見てきましたが、実際はどのような内容を聞かれるのでしょうか?

勤続年数を聞かれることはないわけですから、具体的な内容を聞かれることはなさそうです。

在籍確認の電話の流れについて、具体的に見ていきましょう。
流れは、大きく以下の2つのパターンに分けられます。

  • ・電話に本人が出た場合
  • ・本人が不在の場合

在籍確認の電話に本人が出た

もっとも基本的なパターンが”本人が在籍確認の電話に出たとき”です。

キャッシング会社から勤務先に電話が来て本人が電話に出た場合、特に何も聞かれることはなく通話は終了です。
なかには住所や生年月日を聞かれることもあります。

あくまでも”在籍確認”なので、あなたが電話に出た時点で会社に勤めている確認は取れたことになります。

在籍確認の電話がはじめての人は「なにかイヤなことを聞かれるのではないか?」と心配も多いですよね。

でも、実際には本当に二言三言の会話で終了します。
そして、電話は担当者の個人名でかかってくるので、会社内の他の人が取り次いでもバレる心配はありません。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

本人が不在の場合(他の人が出たら)どうなる?

会社に電話をして、本人が不在の場合には「あなたが在籍していることがわかること」を聞いた時点で通話終了です。
ですから、あなたが電話に出られなくても問題ありません。

たとえば、

「◯◯さんはいらっしゃいますか?」というキャッシング会社の質問に対して、

「いまは席を外してますが、◯時には戻ります」という回答が職場の人から得られればいいわけです。

勤続年数はおろか、その場で電話を終了するだけなので周りにバレる心配はほぼゼロといえるでしょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

在籍確認の電話連絡なしでキャッシングできないの?

正社員や契約社員はもちろん、アルバイトやパートでも安定した収入があれば誰でも申し込みができます。

しかし、勤続年数が短い人にとってはどうしても審査が不安でしょうし、電話確認が恐いと思います。

ということは、何とかして電話連絡なしでお金を借りたい!と考えるのが普通ですよね。

ズバリ言うと、申込みや審査のときに事情を話して交渉すれば電話連絡なしにしてもらえることがあります

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

収入証明書を在籍確認の代わりにできることもあるの?

もし電話での在籍確認に対して要望がある場合には、申込完了後にすぐ相談しましょう。

キャッシング会社としても、在籍確認されることに抵抗がある人が多いのは理解しています。
ですから、会社に電話連絡されると借り入れに支障が出るのであれば、キャッシング会社に交渉してみることをオススメします。

もちろん、必ずできるわけではありませんが、相談してみる価値はあるということです。

キャッシング会社としては、電話確認がネックになってお金を借りられなくなってしまうのは損失でしかないからです。
しっかり返済できる見込みがある人には、寛大な対応をしてくれることがあります。

たとえば、プロミスはインターネットから申し込みをしたあとに「電話連絡についての希望」を伝えることで、在籍確認の調整をしてもらえます。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

そもそも、電話連絡なしのキャッシングがある!

さきほど、説明のなかで「電話連絡はどのキャッシング会社でもほぼ必須」とお伝えしました。
これはあくまでも「電話連絡が法律で義務付けられているわけではない」ということでもあります。

つまり、法的には電話連絡による確認はしなくても問題ないわけです。

キャッシング会社のなかにも、電話連絡なしでお金を借りられるところがあります。
それがSMBCモビットです。

アコムやプロミスなどは基本的に在籍確認の電話が必要になります。
しかし、SMBCモビットのWeb完結申込みを活用すれば「電話連絡なし、郵送物なし」で利用できるので誰にもバレる心配がありません。

「勤続年数が少ないから審査に通るか心配…」という人でも、基準を満たす収入を得ていれば審査には通るはずです。

SMBCモビットのWeb完結申し込みは、じつは意外と知られていません。

会社への在籍確認の電話が恐くてためらっている人には強くオススメできるキャッシングです。
お金を借りる人にとっては有力な選択肢といえるでしょう。

パソコンやスマホがあれば今スグに申し込むことができるので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

SMBCモビットは来店不要!いますぐ借りる方法とは?

お店の自動契約機なら勤続年数や電話確認はないのでは?

キャッシングの申し込みには、自動契約機とインターネットからの申し込み2つのパターンがあります。

このうち、「自動契約機であれば在籍確認の電話はなしになるのでは?」と気になる人が多いようです。

自動契約機でも、在籍確認の電話は基本的に行われます。
ですから、インターネット申し込みであっても自動契約機であっても、手続き内容にちがいはないのです。

そのため、わざわざお店に行く手間を考えるとインターネット申し込みを使ったほうが圧倒的に便利です。

必ずしもあなたの家や職場の近くに店舗があるとは限りませんし、お店だと誰かに見られる可能性もあります。

インターネット申し込みであれば、勤続年数はもちろん人目も気にならないで気持ちは非常にラクです。

もし返済額が気になるのであれば、初回30日間無利息のプロミスがおすすめですよ。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】