プロミスのお金の借り方と返済方法を徹底解説!

プロミスの借り方 プロミス

キャッシングで人気が高いプロミスですが、借り入れにはいくつかの方法があります。
あなたに合った借り方を知っておけば、困ったときスムーズにお金を借りることができます。

また、借り方だけでなく返済の方法もいくつかの方法があります。
プロミスでのお金の借り方と返済方法について、わかりやすく解説します。

最もおすすめな借り方は「インターネット+契約機」という組み合わせ

プロミスではお金の借り方にいくつかの方法(パターン)があります。
くわしくはこのあと解説していきますが、結論からいうと「インターネット+契約機」が一番おすすめです。

インターネットはスマホやパソコンから申し込み手続きをする方法で、来店不要です。しかも最短即日で借り入れができるため、急いでいる人もすぐに現金を手に入れることができます。

インターネット申し込みをしたあと現金をすぐ受けとるには、銀行振込による入金が必要です。

キャッシング用のカード(ATMで使えるカード)は、インターネット申し込みだと後日自宅へ郵送となるため、ATMで現金を引き出すには少し時間がかかります。

「インターネット+契約機」はなぜおすすめなのか?

インターネット申し込みだと、来店不要で即日借り入れができます。ただ、カードが後日郵送となるため「家族にバレるのが心配」という人が多いのも確かです。

そこで活用したいのが「インターネット+契約機」です。これは、申し込みはインターネットから行って、カードの発行をプロミスの自動契約機で行うという借り方です。

契約機でカードを発行するメリットは以下のとおりです。

  • ・待ち時間を短縮できる
  • ・自宅へのカード郵送がなしになる
  • (郵送物でバレる心配がない)

もちろん、自動契約機で申し込み〜カード発行まですべて済ませることはできるのですが、審査が終わるまで契約機で時間を潰さないといけないですよね。

インターネットで申し込みだけを済ませて、審査をしている間に契約機まで行けば待ち時間をカットすることができます。

それに加えて、カードをその場で発行できるので、郵送物が家に届く心配がありません。

「インターネット+契約機」という借り方は、プロミスの契約機が近くにある人、自宅への郵送物を避けたい人におすすめの方法です。

プロミスは「カードレス」(カードあり・なし)が選べる

プロミス最大の特徴ともいえるのが、ATMで使うカードを発行しないという方法が選べることです。

普通のキャッシングであれば、カード発行は必須ですがプロミスならカードレスも選択可能です。

カードレスにするとATMで引き出しができませんが、お金を借りたいときは自分の銀行口座に入金してもらえば現金はすぐに借りることができます。

カードレスのメリットは以下のとおりです。

  • ・財布などにキャッシングのカードを入れたくない
  • (カードを持ち歩きたくない)
  • ・自宅への郵送物を省略できる

カードレスを選ぶ場合、申し込み手続きのなかで「カードを発行しない」という選択をすればOKです。

もちろんカードを発行することもできますから、あなたの好みに応じて借り方を変えてみるといいでしょう。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

「フル入力」と「カンタン入力」の違いとは?

もう1つプロミスの借り方で知っておくべきことがあります。それは、インターネット申し込みにおける「フル入力」と「カンタン入力」の違いです。

プロミスのインターネット申し込みは、「フル入力」と「カンタン入力」の2つから自由に選ぶことができます。

それぞれのちがいは、以下のとおりです。

  • 【カンタン入力のメリット】
  • ・Webで少ない項目を入力
  • ・入力の手間を省ける
  • 【こんな人にオススメ】
  • ・入力時間がない
  • ・入力するのが面倒
  • ・電話で相談したい
  • 【フル入力のメリット】
  • ・審査に必要な項目がWebだけで入力完了
  • ・電話しなくてOK(必要に応じて電話あり)
  • 【こんな人にオススメ】
  • ・電話をしたくない
  • ・審査までスピーディに終わらせたい
  • ・Webで入力するのが苦にならない

個人的には【フル入力】がおすすめです。なぜなら、電話が不要で審査完了までがスピーディだからです。

まずはインターネットから申し込みをしてみましょう。実際に使ってみるとシンプルでカンタンで、申し込み完了まであっという間に終わりますよ。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

プロミスのお金の借り方とは?

まずはプロミスでお金を借りるまでのおおまかな流れをチェックしていきましょう。

  • 1.申し込み
  • 2.審査
  • 3.契約
  • 4.借り入れ

基本的には上記の4ステップで借り入れができるようになります。
1つずつ段階ごとにくわしく見ていきましょう。

申し込み方法によって、かかる日数が異なる

プロミスでは申し込み方法がいくつか用意されています。
あなたの好きな方法を選ぶことができますが、まずは以下の4つを覚えておきましょう。

  • ・インターネット
  • ・自動契約機
  • ・電話
  • ・郵送

最短・最速の借り方は「インターネット申し込み」

それぞれの借り方にはメリット・デメリットがあり、審査完了までにかかる時間(日数)も異なります。

結論から言うと、以上4つのうち最も手軽でカンタンに申し込めるのが「インターネット」です。

スマホやパソコンがあれば、いつでもドコでも申し込みができ、来店不要となります。

インターネット申し込みは、来店不要で手続きがすべて完了し、審査通過後は銀行振込によってお金を受けとるという借り方です。

プロミスなら安心!家族にも内緒でお金を借りる方法」でくわしく解説していますが、”インターネット+契約機”という方法をとれば、まわりにバレる可能性を最小限に抑えることができます。

入力が面倒な人、ネットが使えない人は電話という方法も

もし借り入れや返済について相談したい場合には、電話から申し込みをすることもできます。

プロミスではオペレーターが親身になって相談にのってくれますので、お金の悩みを伝えてみるといいかもしれません。

インターネットは情報を入力する必要があるので、入力が面倒な人は電話での申し込みを選ぶと良いでしょう。

郵送は電話もネットも苦手な人におすすめ

時間はかかりますが、郵送で申し込むこともできます。インターネットが使えない年配の方にオススメの方法です。

審査完了までかなりの日数がかかるので、急を要する借り入れには向いてません。

申し込みは「免許証」があればOK(ただし金額による)

申し込みに必要な書類は本人確認書類(免許証など顔写真付きのもの)です。

プロミスでお金を借りるときに50万円以内(あるいは他社合計100万円以内)なら、収入証明書は不要となります。

スマホ申し込みであれば免許証(身分証明書)をカメラで撮って送信するだけで提出完了です。

お金の借り方がわからないという人は、まずはプロミスの公式サイトをチェックしてみることをオススメします。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

2.プロミスの審査は最短30分で完了

申し込みが完了すると、プロミスはすぐに審査に入ります。
審査時間は最短30分となっており、非常にスムーズな手続きで借り入れが可能です。

ただし、実際にはもう少し時間がかかることが多いので、少なくとも借り入れまでに1時間はかかると考えておきましょう。

さて、気になる審査内容ですがプロミスではおもに以下の項目に沿って審査が進められます。

  • ・年収
  • ・職業
  • ・勤続年数
  • ・年齢
  • ・他社借り入れ額

安定した収入がもっとも大切

上記以外にも審査で見られる項目がありますが、消費者金融でもっとも重要視されるのは「返済能力」です。

アルバイトやパート、フリーターの人でも毎月安定して収入があれば問題ありません。大切なのは「年収と借り入れ希望額のバランス」です。

極端ですが、月収10万円の人が500万円を借りることはできないということです。反対に、月収10万円でも1万円の借り入れなら審査にとおる可能性は高いでしょう。

審査に必要な「在籍確認」ってなに?

審査のなかで必ず在籍確認の電話がかかってきます。
在籍確認は勤務先に電話が来るのですが、これをけっこうプレッシャーに感じる人が多いようです。

しかし、実際には電話は1〜2分で完了します。聞かれるのは名前や生年月日くらいです。

あなたが勤務していることが証明できればいいので、不在でも問題ありません。

ちなみに、電話でプロミスという会社名を名乗ることは絶対にありません。個人名でかかってくるので、職場で他の人が電話に出たとしてもバレる心配は不要です。

キャッシングの在籍確認で職場にバレずにお金を借りるには?

プロミスは在籍確認の電話について問い合わせを受け付けてくれます。

「在籍確認の電話がイヤ!なんとかならない?」という人は、申し込み後にプロミスへ相談してみましょう。

「申し込みをする前に審査に通るか知りたい!」という人はプロミスの【3秒診断】を試してみましょう。
わずか3項目を入力するだけで、借り入れ可能か診断ができます。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

3.契約後はカードを受け取ろう

申し込みと審査が完了すると、無事に契約となります。

さきほど説明したとおり、審査完了後はカードが発行されます。受け取りは「自動契約機」or「郵送」になります。

カードが不要な人はカードレスを選ぶと良いでしょう。借り方がいろいろあるのは、プロミスのメリットです。

もっとも手続きがカンタンなのはWeb契約ですので、多くの人がインターネットから利用しています。

スマホ、携帯電話、PCいずれもOKですのでまずは公式サイトからチェックしてみましょう。

4.借り入れはATMか銀行振込で

プロミスからお金を借りるには、大きく分けて以下の方法があります。

  • ・ネットから銀行振込
  • ・プロミスATM
  • ・コンビニや銀行ATM

Webで借り入れをすると、契約内容を確認したあとスグに融資を受けることができます。

自分の指定した銀行口座にお金を振り込んでもらえるので、手間がかからず非常にラクです。

また、自動契約機などを使って現金を引き出すことも可能です。その場ですぐに現金が手に入ります。

プロミスの提携ATM数は最強レベル

借り入れについては、【Webから口座振り込み】or【ATMでの引き出し】の2択になるかと思います。

特にATMはコンビニに設置されているものを利用できるので、非常に利便性が高く便利です。提携ATMは以下のとおり。

提携ATMおもな設置場所手数料
三井住友銀行三井住友銀行0円
ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行1万円以下 108円
1万円超 216円
セブン銀行イトーヨーカドー
セブンイレブン
同上
イーネット(E-net)ファミリーマート
スリーエフ
同上
ローソンATMローソン
ナチュラルローソン
同上
三菱UFJ銀行三菱UFJ銀行同上
イオン銀行イオン
ミニストップ
同上

ただし、1万円以下の取引で108円、1万円以上の取引で216円の手数料が発生することがあるので注意が必要です。

こういった手数料を考えると、やはりWebで完結する借り方がおすすめです。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

プロミスの返済方法は?

お金を借りたら必ず返さなければいけません。
そのため、なるべくであれば借りる前に返済方法が便利なキャッシングを選びたいですね。

プロミスは返済方法が多彩なので、不便を感じることはほとんどありません。

  • ・インターネットから振り込み(無料)
  • ・銀行引き落とし(無料)
  • ・プロミスATM(無料)
  • ・提携ATM(有料)
  • ・Loppi、ファミポート(無料)
  • ・銀行振込(有料)

いかがでしょうか。返済方法が多すぎて迷ってしまうほど選択肢が豊富です。

このうち「(無料)」となっているのは手数料不要で返済ができます。

反対に「(有料)」となっているのは、手数料が発生するので選ばないほうがいいでしょう。

最もオススメできる返済方法は「銀行引き落とし」です。
毎月決まった日付で自動的に引き落とされるので、返済を忘れることもなく安心できます。

まずは「3秒診断」を試してみよう

はじめてキャッシング利用する人は、不安なことが多いはずです。
審査におちたらどうしよう…。そう考えるのもムリはないと思います。

もし申し込みに迷っているのであれば、プロミスの「3秒診断」を試してみてはいかがでしょうか。

「3秒診断」とは、申し込み前にわずか3項目の情報を入力するだけで借り入れ可能か診断してくれるもの。

利用はもちろん無料ですので、公式サイトから気軽に利用してみましょう。返済計画も立てることができます。

まだ借り方がわからない人も、公式サイトで丁寧に説明されていますからチェックしてみると良いですよ。

プロミスの公式サイトをチェックしてみる

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

プロミス
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】