デビットカードとは?使い方とメリットをわかりやすく解説

デビットカードとは?使い方とメリットをわかりやすく解説 デビットカード

デビットカードは最近人気を集めている決済方法です。

クレジットカードと似ているようで、違うデビットカードにはどんなメリットがあるのでしょうか?

そもそも、デビットカードとは?

デビットカードはクレジットカードと似ていますが、決済方法が違います。

クレジットカードは買い物をした料金を後払い(翌月引き落としなど)するのに対して、デビットカードでは買い物をしたと同時に料金が銀行口座から引き落としされます。つまり、即時決済なのです。

したがって、口座にどれくらいの残高があるかによって、買い物で利用できる金額が変わってきます。当然ながら、残高を超える買い物はできません。

その一方で、使い方という点では、クレジットカードと大きな違いはありません。決済方法が異なっているだけで、買い物のときに提示して利用する点では同じです。

即時決済なので、分割払いやリボ払いはなく、すべて一括払いとなります。

それ以外に、クレジットカードはクレジットカード会社が発行しますが,デビットカードは銀行が提供している点が大きな差です。

銀行としては、支払い分のお金を口座に入れてもらえるメリットがあります。

デビットカードのメリットについて

  • 1.審査を受けなくても作れる
  • 2.15歳から利用できる
  • 3.使いすぎる恐れがない
  • 4.一括払いだけなので、計画に無理が生じない
  • 5.たいていのお店で使える
  • 6.インターネットショッピングでも利用できる
  • 7.海外でも使える
  • 8.特典が受けられる
  • 9.保険がついている

1.審査を受けなくても作れる

クレジットカードの場合は、安定した収入がないと審査に通りません。また、ローンやキャッシングの支払いの延滞、債務整理などの金融事故情報が信用情報機関に登録されていると、クレジットカードの作成はできないのです。

これに対して、デビットカードでは審査が行われないので、収入が問題になることもなく、過去の金融事故情報も問われません。これは、デビットカードが即時決済という特徴を持っているためです。

銀行に買い物分の残高があればよく、どんな仕事をしていて、どれくらい収入があるか、過去の経歴はどうなっているかなどは一切関係がないのです。

持っているお金以上の支払いはできないわけですから、身の丈にあった支出しかできないですよね。

もしあなたがクレジットカードの審査に落ちてしまったのならば、デビットカードを作って、買い物に利用すれば現金を持ち歩かなくて済みます。

2.15歳から利用できる

クレジットカードは18歳にならないと所持できませんが、デビットカードなら15歳で利用できます。中学生はNGというカードもありますが、高校生ならデビットカードを作ることも可能です。

たとえば、子どもが海外旅行へ行くけど現金を持ち歩かせたくない。でもクレジットカードも不安…。そんな親御さんは、デビットカードを子どもに持たせることで解決できるかもしれません。

3.使いすぎの恐れがない

クレジットカードの買い物は後払いなので、ついつい使いすぎてしまうことがありますが、デビットカードでは口座の残高以上に支払いはできないので、おのずと限度が出てきます。

したがって、無理な出費をすることがなくなってきます。買い物のしすぎの心配がないのです。

さきほどのように、子どもの無駄遣いを防ぐためにデビットカードを持たせるのも1つの方法です。

それから、利用した分は銀行からのメールでお知らせが来ます。どのくらいの支払いが行われ、口座にどのくらいの残高が残っているかもわかるようになっているので、お金の管理はしやすいでしょう。

仮にデビットカードを不正に利用されて勝手にお金が引き出されていても、メールを見ればすぐに気付くことができます。

4.一括払いだけなので、計画に無理が生じない

クレジットカードのリボ払いや分割払いだと、しばらくの間はその支払いに追われますが、一括払いなら後々の計画が立てやすくなります。しかも口座残高の範囲内しかお金を使わないので、次にどうするかを考えやすいでしょう。

浪費癖が抜けない人は、デビットカードに切り替えることで危機感を持って支出ができるようになるかもしれません。

5.使えるお店が非常に多い

デビットカードを使えるお店はたくさんあります。いちいち現金を持ち出さなくてもデビットカードを提示すれば済むので、便利です。

また、現金を引き下ろすためにわざわざATMに足を運ぶ必要もなくなるので、余分な時間や手間を省けます。さらに時間外のATM利用手数料も節約できるでしょう。

クレジットカードが使えるお店なら、ほぼデビットカードにも対応しています。

6.インターネットショッピングでも利用できる

デビットカードには、VisaやJCBなどの国際ブランドが搭載されてものと銀行のキャッシュカードがそのまま利用できるJ-Debitがあります。

このうち国際ブランドのデビットカードは、クレジットカード同様にインターネットショッピングの決済で使えます。

使い方はクレジットカードと変わりません。入力画面が出てきたら、カード番号、有効年月、セキュリティコード、氏名を順番に入力するだけです。

7.海外でも使える

国際ブランドのデビットカードは、海外での買い物にも利用できるほか、現地通貨をそのまま引き出すことも可能です。

海外にクレジットカードを持っていくのが不安な人は、デビットカードに代えるといいでしょう。

8.特典がある

クレジットカードほどではありませんが、デビットカードにもいくつかの特典があります。利用金額に応じてポイントが付与されたり、キャッシュバックがされるのです。現金で買い物をするよりも、いくらかお得になっています。

たとえば、ジャパンネット銀行デビットカードは、利用金額に応じてTポイントを貯めることができます。

9.保険がついている

デビットカードには、ショッピング保険がついています。万一購入した品物が壊れていたら、補償してもらえるのです。

不正利用に対する補償もついていますが、各社で内容が微妙に異なっています。ただ、不正利用があった場合の基本的な手順は同じなので、確認しておきましょう。

まずは、銀行に不正利用があった旨を伝えます。これでデビットカードの利用が停止になります。その場で銀行側から何らかの指示があるでしょう。

次に警察にも届出をします。警察に被害届を提出しないと、デビットカードの不正利用に関する補償は受けられないので、この手続きを省いてはいけません。

その後銀行から送付される書類に必要事項を記入して、送り返します。

なお、不正利用の補償には期間が定められているので、その期間内に補償の申請を行わなければなりません。

デビットカードを選ぶときに注意すべきポイント

デビットカードはクレジットカードにはないメリットがたくさんあります。

しかし、どこが発行しているデビットカードを選ぶかによって得られるメリットも変わってきます。

まず、せっかくデビットカードを使うのであればポイントが貯まるカードを選ぶべきです。そして、年会費がかからないことも重要でしょう。

こうした条件を満たすのは、ジャパンネット銀行デビットカードやイオンデビットカードです。いずれも年会費無料で作成できますから、ひとまず作っておくと便利ですよ。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

デビットカード
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】