これで解決!家計の急な出費に対処する3つの方法とは?

家計の急な出費への対処 生活費にかかるお金

家計の急な出費に備えて、あなたは貯金をしていますか?

家庭を持つようになると、一人暮らしのときよりも急な出費が増える傾向があります。
お金のやりくりを上手くするためにも、普段から計画的にお金を貯めることが必要です。

しかし、そうは言っても急な出費は負担が大きく、家計の予算を超えるのお金が必要になることも少なくありません。
ときには、貯蓄だけでは足りないことだってあるでしょう。

とはいえ乗り換えなければならない家計の急な出費。このピンチにどうやって対処すればいいのでしょうか?

家計の出費を健全にするために知っておきたいポイントについて解説します。

急な出費には応急処置として借り入れを検討しよう

急な出費に備えるためには、日頃からの貯金が大切。といった、内容はどこのウェブサイトでも見受けられます。
もちろんそんなことはわかっていても、実際に実行するのがむずかしいのが私たち人間です…。

もし家計の急な出費に対処するのがむずかしいのであれば、キャッシングを使った借り入れで”応急処置”をする方法があります。

あなたが必要なお金は何に使うものでしょうか?
そのお金がないと、どのような事態になりますか?

このように自問自答してみて、もし本当にいますぐお金が必要なのであれば、迷わず借りるべきです。

なぜなら、お金がないせいで自分だけでなく家族がツライ思いをする可能性もあるでしょう。

お金を借りることで解決するのであれば、いますぐに用意して手当をすべきです。

とはいえ、無計画にお金を借りてしまうと返済が苦しくなり本末転倒となります。
まずはプロミスやSMBCモビット、アイフルといったキャッシングの「返済シミュレーション」を活用しましょう。

ちなみにプロミスは30日間無利息で、私も家計のピンチのときにはたびたび利用しています。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

急な出費に備える!まずは収入と支出を把握しよう

まずは急な出費に耐えられるような家計づくりが必要です。

あなたは収入と支出をしっかりと把握していますか?
1ヶ月が終わったときに、通帳にはいくらお金が残りますか?

急にお金を貯めるというのは習慣がついていないのでカンタンではありません。
ですから、まずは第一歩として「自分の収入と支出」をザックリと良いので把握しましょう。

そのためにはまず1ヶ月の収入がわかるように通帳に記帳してください。
そして、1ヶ月が経過したときに通帳にいくら残っているかをチェックする。これだけです。

普段の生活にいくら使っていたのか総額を知るだけでも自分のムダな費用がわかるでしょう。

突然の出費は別の口座で備えておく

きちんと貯蓄をしているつもりでも、なかなかお金が貯まらない…。
そういった状態で悩んでいる人は少なくありません。

なぜお金が貯まらないのでしょうか?

浪費をしているのであれば貯まらなくて当然ですが、きちんと家計を管理しているつもりでも貯まらないのは「気づかずに払っている急な出費」が影響している可能性があります。

たとえば、急な出費には以下のような費用があります。

  • ・結婚式の祝儀、葬式の香典
  • ・病気やケガの治療費
  • ・家電の購入
  • ・誕生日や記念日

結婚式の祝儀、葬式の香典

どんなに行く気が起きない結婚式でも、招待された以上は行くのが礼儀。
特に、仕事仲間の結婚式は参加しなければならない空気があったりします。

病気や飢餓の治療費

大きなケガ、大きな病気というのはいつやってくるかわかりません。
どんなに備えていてもお金が足りないことだってあります。

健康問題はスグに解決したいところ。
もし足りないのであれば、キャッシングなどで工面する方法を検討しましょう。

こうした費用は「急な出費」だからといって甘く見てはいけません。
1つ1つは急な出費ですが、トータルで見ると実は「毎月発生している出費」の可能性があるからです。

たとえば、こんな感じです。

今月は友人の結婚式。
先月は子どもの歯科矯正の治療費。
その前の月はエアコンを新しく購入した。
あ、来月は子どもの誕生日だ…。

急な出費が、じつは毎月の恒常的な支出である可能性は十分にあります。
こうした費用はきちんと家計簿をつけていないかぎり、把握をするのがむずかしいところがあります。

ですから、毎月の予算にはない出費は「別口座」から支払うようにしましょう。

急な出費を別口座で管理するメリットは?

もっとわかりやすくいえば、通帳を以下の2つに分けるということです。

  • ・ふだんの家計に使う用
  • ・急な出費に使う用

収入と支出を計算したら、そこから予算を立てます。
これは「ふだんの家計に使う用」の通帳で管理します。

そこから、貯蓄とは別に「急な出費に使う用」に積み立てをするわけです。
そうすれば貯蓄として活用しながら、急な出費にも対応できます。

「ふだんの家計に使う用」と分けることで、急な出費にいくら使ったか?が目に見えてわかりやすくなります。

どうしても必要な出費は借り入れも検討する

急な出費にもいろいろな種類があります。
そして、急な出費にも優先順位があるはずです。

たとえば家電の購入はどうでしょうか?
おそらく優先順位としては決して高くないはずです。

では反対に、子どもの治療費はどうですか?
おそらく優先順位は高いでしょうし、こればかりは惜しみなく出す必要があります。

つまり、優先順位を付けることで「じつは支払う必要がない出費」が把握できます。

そして、いざ優先順位の高い出費をまかなうお金がなかったらどうするか?
貯蓄もなく、まわりに頼れる人もいないのであれば借り入れを検討しましょう。

さきほど説明したとおり、家族の治療費は最優先すべきです。
その費用が足りないのであれば、借りることで乗り切りましょう。

治療費が払えなくてつらい思いをするくらいであれば、思い切って借りるほうが賢明です。

家計の状況に合わせて、優先順位をしっかり決めましょう。
どうしても必要な場合は、キャッシングを上手く活用したいですね。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

生活費にかかるお金
シェアする

お金のハテナ – キャッシングがわかる!