初めてホストクラブに行くときに注意したいお金の話

初めてホストクラブに行くときに注意したいお金の話 娯楽・夜遊びのお金

ホストクラブ…そこは非日常を体験できる場所として、女性に絶大な支持を得ています。

しかし、常連の人ならまだしも始めてホストクラブに通うというような人の場合は、「どれぐらいお金が必要なのか」と不安な気持ちを抱いている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初めてホストクラブに行くときに注意しておきたいお金の話について、説明していきます。

ホストクラブに始めて行く場合は初回料金で楽しむことができる!

「ホストクラブ=お金のかかる場所」というイメージをお持ちの方は多いと思います。

もちろんそういった側面があることを否定はしませんし、ホストクラブで一晩にうん十万円・うん百万円を使ったという話があるのも事実です。

しかしホストクラブに行ったからと言って、誰しもがそういった遊び方やお金の使い方をしなければならないわけではありません。

特にホストクラブに行くのが初めてだという人に対しては、たいていのお店で「初回料金」で遊ばせてもらえます。

お店によって初回料金の設定は異なりますが、おおよそ2,000円~5,000円程度なので、初回に限り居酒屋に行くぐらいの料金でホストクラブを体験することが可能になっているのです。

初回料金の中に含まれているのはソフトドリンク無料や一部アルコール無料などで、2時間前後の時間制になっているところが大半です。

ホストクラブがどういったところかを体験してみたい・ちょっとのぞいてみたいという人にとってはありがたい、リーズナブルな値段設定と言えるでしょう。

初回料金はあくまで「お試し用」の料金であることに注意!

ただし注意しておかなければならないのは、初回料金はあくまで「ホストクラブの雰囲気を知ってもらうためのお試し料金」であるということです。

いろいろな企業が自社の商品の良さを分かってもらうために「まずはお試しセットを」と、通常よりも安い料金で提供していることがありますが、あれと同じだと思うと分かりやすいでしょう。

つまり、2回目以降ホストクラブに行った場合には、初回と同じ料金では遊べなくなるというわけです。

この点に注意しておかなければ、1回目でいい気分になって再度同じホストクラブに行ったときに、前回よりもはるかに高い請求となってしまい「なんで!?」ということになってしまいかねませんよ。

ちょっとした気持ちで言ったホストクラブでお気に入りのホストが見つかってしまい、通い詰めになってしまう可能性があることも要注意です。

ホストクラブではいかに理性をキープするかが重要

初回であれば、初回料金のおかげで非常にリーズナブルな値段で楽しめることは分かりました。

ただし、それはあくまで初回料金で設定されている範囲の中で遊んだ場合です。

初回とは言えども、羽目を外した遊び方をしてしまえば高額請求が待っていることは避けられません。

追加でいろいろと頼みたい気持ちをグッと抑えて

初回料金では、自分はソフトドリンクを中心に自由にドリンクを飲めることが多いですが、ホストにお酒を飲ませてあげるとなるとたいてい別料金が発生します。

しかし相手は女心を知り尽くした百戦錬磨の手練れ達ですから、あの手この手で注文をしてもらおうとしてきます。

それらの注文にどう対応するかはこちら側次第ですが、注文全部に応えてしまうと1万は余裕でオーバーするぐらいの料金になってしまうことは避けられません。

いろいろと頼みたい気持ちをグッと抑えられるかどうかが、非常に重要だと言えるでしょう。

頼まれると断れないタイプの人は注意が必要です。

あえて財布にあまりお金を入れていかないのもアリかも

しかし、おだてに弱いとか頼まれればついつい応じてしまうような人はどうしても断り切れない場合があります。

自分がそのような状態に陥ってしまいそうだなぁという自覚がある人の場合は、あえてあまり財布にお金をいれずにホストクラブに行くというのも、有効な自衛手段です。

とはいえ、散々遊んだ上で、会計時にお金が無いと言うのはマナー違反なので、ホストとの会話の中でさりげなく今日の所持金にまつわるような話をほのめかしておくといいでしょう。

ホストは客のお金に関する情報を注意深く探っているため、所持金に関する情報が出た場合にはその金額以上に無理に注文を勧めるようなことはしてきません。

お金が払えなくて困るのは客だけではなくホスト側も同じですから、無理のない範囲で遊んで次回の来店につなげられるような程度にとどめておいてもらうことが可能です。

最初にスタッフにお財布事情を伝えるのも◎

しかし、楽しんでいる最中にお金の話なんかするのは何か空気が白けてしまいそう、もしくは会話の中でそんな自然に切り出せなさそうという人もいるでしょう。

そういう人はいっそのこと席に着く前に、「今日○○円ぐらいしかないんですけどこれでも大丈夫ですか…?」と、スタッフの人に正直に話を通しておくという手も考えられます。

お金事情について先に伝えるか途中で伝えるかだけの違いではあるのですが、先に伝えておけばその情報はテーブルに着くホスト達に共有されることになります。

こうすることで、後からテーブルについた事情を知らないホストに無理なお願いをされることもなくなるでしょう。

キャッチをしてきたホストにつかまった場合には、その段階でお金のことを話しておいて対応を見てみるのがオススメです。

お金が足りなければカードローンに頼るのもアリ…?

と、ここまでいろいろとお金に関して自衛する方法について説明してきましたが、そんな計算通りに動けないのが人間でもあります。

「今日は絶対2万円しか使わないんだ!」と思っていても、蓋をあければ5万円使ってしまった…というような経験、ホストクラブに限らずともみなさんお持ちではないでしょうか。

しかし、いくら財布に2万円しか入っていなかったとしても、5万円分遊んだのであれば5万円を支払わなければなりません。

そういったお金がピンチなときには、カードローンを利用するのが便利です。

ローンカードさえ持っていればATMで簡単に借り入れを行うことができるので、不足分を借り入れて支払いにまわすことが可能です。

ただし、あらかじめ契約していなければすぐに利用できるわけではありません。

自制心に自信がなく、ついついお金を使ってしまいそうだなぁ…という人はホストクラブに行く前にカードローンの契約だけでも済ませておくといいのではないでしょうか。

契約しても、実際に借り入れを行うまでは特に返済なども発生しないので安心です。

ただ、カードローン自体も自制心をしっかり持った上で利用しなければ、あっという間に家計が火の車になってしまうので扱いが難しいところではありますが…。

作るだけでもOK!カードローン契約だけの上手な活用術とは?

ホストクラブではついつい羽目を外してしまいがちなので注意!

以上、初めてホストクラブに行くときに注意しておきたいお金の話についての説明を行ってきました。

ホストクラブは、日頃のストレスを忘れ去ることができる女性にとってのテーマパークのような場所ですが、その分ついつい羽目を外して豪遊してしまいがちです。

たまにしか行かない代わりに行ったらそれなりにお金を使う、頻繁に行くが行っても少しの出費で抑えるなど、自分なりのホストクラブでのお金の使い方を確立しておくことが重要でしょう。

ホストにはまりすぎて借金まみれになってしまったというような人もいますが、あくまで楽しい場所として遊び続けられるような付き合い方を目指したいですね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

娯楽・夜遊びのお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】