家電の修理にかかる費用はいくら?壊れたときの対処法

家電の修理にかかる費用はいくら?壊れたときの対処法 修理にかかるお金

テレビや掃除機・洗濯機といった家電は、わたしたちの生活になくてはならないものです。

なくてはならないものだからこそ、万が一故障でもしようものならすぐに修理してもらわなければなりません。

しかし、家電の修理にかかる費用はいったいどれくらいになるのでしょうか。

今回は家電の修理にかかる費用と、家電が壊れてしまった場合に修理以外にどのような対処法があるかについて考えていきます。

修理費用は家電の種類および故障の程度による

家電には先ほど挙げたテレビ・掃除機・洗濯機以外にもエアコン・炊飯器・電子レンジなどさまざまな種類があります。

また、故障の程度も少し手直しすればいいものから、配線や中の基盤をいじらなければならないレベルのものまでさまざます。そのため、「家電の修理費用は〇〇円だ!」と言い切るのは難しいでしょう。

代表的な家電の修理費用をチェックしてみよう

そこで日立のお客様サポートを参考にして、代表的な家電の修理費用をまとめたのが以下の表になります。

故障の内容修理費用の目安
液晶テレビ電源が入らない
11,000円~33,000円
(画面サイズによる)
音声が出ない7,000円~68,000円
(画面サイズによる)
全自動洗濯機電源が入らない12,000円~15,000円
水漏れがする5,000円~11,000円
掃除機電源が入らない7,000円~12,000円
吸い込みが弱い8,000円~17,000円
冷蔵庫冷えにくい9,000円~22,000円
庫内に水漏れしている11,000円~15,000円

液晶テレビだけは画面サイズによって修理費用に大きく差が出ていますが、他の家電に関しては上表の修理費用が目安となるでしょう。

ただし、この表はあくまで1メーカーのお客様サポートの情報を参考にして作成していますので、必ずこの範囲内の金額で修理ができるというわけではありません。

修理費用を考えるときの、1つの参考としていただく程度にとどめておくといいでしょう。

家電の修理をお願いするなら量販店?街の電気屋さん?

実際に家電の修理を行う場合、自分で行うという人はあまりいないでしょう。

多くの人がお店に修理を依頼すると思いますが、このとき量販店に修理を依頼するのか、街の電気屋さんに修理を依頼するのか、どちらがいいのでしょうか。

量販店は結局はメーカーに修理に出す

自前で修理設備を持っている量販店はほとんどありません。

簡単な修理程度であればお店で対応することも可能ですが、専門的な知識を必要とする修理が必要な場合は量販店ではほぼお手上げです。

そのため量販店に修理に持っていった場合は、ほぼ確実にメーカーの修理センターに送られることになります。

メーカーが修理を担当してくれるため技術に関しては間違いありませんが、料金は少し高くなってしまいますし、修理が終わって手元に戻ってくるまでに少し時間がかかってしまうことが多いです。

時間とお金は多少かかってもいいので、確実に修理をしてほしいという場合は量販店に持っていく(メーカーに修理してもらう)といいでしょう。

街の電気屋さんは技術に当たり外れがある場合あり

街の電気屋さんにお願いすると、そのお店の人が修理を担当してくれますが、その人はメーカー専属の技術者というわけではありません。

電気屋さんとして営業しているからにはそれなりの技術があるのは間違いないですが、その技術は人によってお店によってムラがあるのが普通です。

そのため、ふだんから付き合いがあって信頼できる電気屋さんがいるのであればそのお店に頼むといいでしょう。

しかし、家電の修理のためだけにまったく知らない電気屋さんを頼るのは少し不安かもしれません。

街の電気屋さんは量販店よりもフットワークが軽いため、修理してほしい家電が大きかったり重かったりして自力ではお店に持っていけない場合なども、自宅まですぐに出張してくれることが多いです。

このように量販店に頼む場合と街の電気屋さんに頼む場合では、どちらも一長一短というのが正直なところです。

家電を修理してもらうときにどのようなことを重視するかを考えて依頼先を選ぶといいでしょう。

  • ・修理費用が高い&時間がかかってもいい
  • → 家電量販店に頼む
  • ・近くに修理店がある、その場で状態を見てほしい
  • →街の修理店に頼む

家電が壊れたとき、修理に出す以外にはどのような対処法がある?

家電が壊れた場合に考えられる対処法はもちろん「修理する」が一番手だと思いますが、その他にはどのような対処法があるでしょうか。

様子を見ながらだましだまし利用する

壊れたとはいえ、損傷の程度によってはだましだまし利用することができないわけではありません。

テレビであれば多少色映りが悪くなっていたとしても番組自体を見られないわけではありませんし、冷蔵庫が水漏れするにしてもその水が床に流れ出さないような対処をしてあげれば利用することはできます。

家電というものは、その用途の根本にかかわる機能が壊れない限りは、工夫次第でしばらくは使い続けることができるものです(筆者の経験によります)。

ただし、そのような形で利用し続けると他の機能も徐々にダメージを受けていき、結局いつかは使えなくなってしまいますので、この方法はあくまでその場しのぎに過ぎません。

だましだまし利用しつつ、修理するのか他の方法で対処するのかを考えていくのがいいでしょう。

修理費用が貯まるまで、壊れた家電を使いながらコツコツと貯金をするのが得策かもしれません、

また、修理費用が足りないのであれば、カードローンやキャッシングでお金を借りるのも1つの方法です。

いっそのこと新しいものを購入する

冒頭の修理費用の目安を示した表からも分かるように、修理する家電の種類やその故障の程度によっては数万円単位の費用がかかってしまいます

それならばいっそのこと新しい家電に買い替えたほうが、費用対効果の面では優れているかもしれません。

新品を買うよりも修理費用のほうが高かったら馬鹿馬鹿しいですからね。

古いものを修理してもまたいずれ同じような故障に見舞われる可能性が高いですが、新しいものを購入すればしばらくの間は故障とは無縁で利用することができるからです。

しかし、急きょ新しい家電を買うことにした場合、お金をどのように捻出すればいいのかという新しい問題が浮上してきます。

こんなとき、頼りになるのがカードローンです。

無担保で融資を受けることができるので多くの人が利用可能ですし、借り入れたお金の使い道も決められていません。

よって、テレビ・冷蔵庫・洗濯機などどのような家電の購入費用としても利用することができます。

また、お金の使い道が決められていないということは、家電の修理費用として利用してもいいということになりますよね。

家電を修理するべきか新しいものを購入すべきかまだ決めかねているというときは、どちらにせよお金が必要になることは間違いないのですから、先にカードローンの申し込みをしてしまうのもいいかもしれませんね。

お金の調達手段を確保すれば心に余裕もできますから、きっと最適な対処法を選ぶことができるでしょう。

作るだけでもOK!カードローン契約だけの上手な活用術とは?

故障してしまった場合はプロに任せるのが一番いいでしょう

何事も早めに判断を下したほうがその後の処置がスムーズにいくものですが、家電を修理に出す場合でも同じことが言えます。

「これぐらいの故障なら自分で直せるかも!」なんていう素人考えでいじってしまうと、取り返しのつかないことになりかねません。

「餅は餅屋」ということわざもあるように、専門的なことはその道のプロに任せるのが最善です。

それなりの費用はかかってしまいますが、プロのかたに委ねて一刻も早く快適な生活環境を取り戻せるようにしましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

修理にかかるお金 家具・家電にかかるお金
シェアする
お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】