本当に高い?アイフルの利息を他のカードローンと徹底比較!

アイフルの利息は高い? アイフル

お金をカードローンやキャッシングで借りるなら、なるべく少ない利息負担で済ませたいですよね。

そのためには、実質年率が低いカードローンを選ばなければいけません。

そこで気になるのが、人気の高いアイフルでお金を借りたときの利息。果たして、他のカードローンとくらべてアイフルの利息は高いのでしょうか?

各カードローンの実質年率を比較し、アイフルでお金を借りたときの利息をくわしく計算してみましょう。

アイフルは決して高くない!他のカードローンと利息を比較

まず結論から言うと、アイフルの利息は決して高くありません。

カードローンの利息は、借りるときに上乗せされる実質年率(いわゆる金利)によって決まります。
そしてこの実質年率は、どのカードローン(消費者金融)でも同じ水準なのです。

ですから、アイフルだけ利息が高いということはなく、他のカードローンも同じくらいになります。

さて、それでは各カードローンの実質年率を比較してみましょう。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

これは主要なカードローンの借り入れ条件をくらべたものです。実質年率の欄を見るとわかりますが、プロミス、アイフル、SMBCモビット、アコムの数字はほとんど同じ水準となっています。

SMBCモビットとアコムだけ最低年率が低くなっていますが、これはそこまで気にする必要はありません。なぜなら、最低年率でお金を借りられる人はかなり優遇されているか、高額の借り入れをしている人だからです。

はじめてお金を借りる人で、1〜100万円程度の借り入れであれば最高利率が適用されると思って間違いありません。

アイフルでお金を借りると利息はいくらになるのか?

さて、ここからはアイフルでお金を借りたときの利息を具体的に計算してきましょう。

当然の話ですが、利息はいくらお金を借りるか?返済期間はどれくらいか?によって金額が変わってきます。

たくさんお金を借りる人、返済が長くなる人は利息負担が多くなるため注意が必要です。

基本的なことですが利息を減らしたければ、

  • 1. 借入金額を少なくする
  • 2. 返済期間を短くする

以上の2つのポイントを意識しましょう。

アイフルで10万円借りたときの利息はいくら?

  • 借入金額:10万円
  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:12ヶ月
  • 毎月の返済額:9,167円
  • 返済総額:110,011円
  • 利息負担分:10,011円

さきほども説明したとおり、アイフルではじめてお金を借りる人であれば、基本的に【実質年率:18.0%】が適用されます。

返済期間は標準的な12ヶ月にしていますが、たとえばこれを6ヶ月(半年)にすれば利息負担分を大幅に減らすことができます。

無理な返済計画は禁物ですが、あなたの毎月の収入と照らし合わせながら、なるべくムダな利息を払わなくて済む返済プランを立てるといいでしょう。

アイフルで30万円借りたときの利息はいくら?

  • 借入金額:30万円
  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:18ヶ月
  • 毎月の返済額:19,141円
  • 返済総額:344,542円
  • 利息負担分:44,542円

借入金額が多いケースでは、返済期間を長くとるのが通常です。そうしないと、毎月無理な返済となり多重債務の危険性があるからです。

ただし、お金の利用目的や職業、毎月の収入によって返済期間は変わってくるはずです。短縮できるのであれば、返済期間を短くしましょう。

30万円の借り入れであれば、こちらも【実質年率:18.0%】が適用されることがほとんどとなります。

アイフルで50万円借りたときの利息はいくら?

  • 借入金額:50万円
  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:24ヶ月
  • 毎月の返済額:24,962円
  • 返済総額:599,079円
  • 利息負担分:99,079円

借入金額が多く、返済期間が長いので利息負担は10万円近くになります。50万円借りて10万円の利息ですから、負担割合は大きいでしょう。

50万円になると、職業や毎月の収入によっては実質年率をもう少し低くできる可能性があります。実質年率がいくらになるのは申し込みをしてみないとわかりません。

アイフルでお金を借りるならどんな方法がおすすめ?

さて、もし実際にアイフルでお金を借りるのであれば、申し込み方法にも注意する必要があります。

営業時間を気にすることなく、好きな場所から申し込めるというメリットを考えるとインターネット申し込みがベストです。

わざわざ無人契約機や店舗窓口まで行く必要がなく、24時間いつでも申し込めるのも嬉しい限り。

返済シミュレーションも無料で試せるので、まずはアイフルの公式サイトをチェックしてみましょう。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アイフル
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】