プロミスの証明書類は手書きの給与明細でも大丈夫?

プロミス手書きの給与明細 プロミス

キャッシングでお金を借りるときには、収入がないと借り入れができません。
特に、借り入れ額が50万円を超える場合には収入証明書類が必要です。

収入証明書類とは「自分には返済できるだけの収入がありますよ」という証明をするためのもの。

プロミスでも条件にあてはまる人は収入証明書類が必要になります。
給与明細を提出する場合、手書きでも大丈夫なのでしょうか?

手書きの給与明細でも大丈夫?

いろいろな事情があって、給与明細を手書きで提出する必要がある場合もあるかと思います。

結論から言うと、手書きの給与明細が使えるかどうかは審査によって変わってきます。
つまり、給与明細として有効かどうかの判断次第で手書きが可能かどうか決まるということです。

給与明細は基本的にどの会社でも発行されますが、発行方法はそれぞれです。
パソコンを使って印字するところもあれば、昔ながらの手書きによって記入することもあるでしょう。

ですから、手書きの給与明細がすべてNG!ということにはなりません。
きちんと効力があると判断されれば、手書きであっても収入証明書類として使うことができます。

なお、プロミスのWebサイトには手書きの給与明細について明確な記載がありません。
つまり、審査次第と判断できます。

重要なのは給与明細として使えるかどうか

手書き給与明細の有効性については先ほど述べたとおり、審査によって可否が判断されます。
ですから、収入が証明できる内容になっていれば手書きでも問題ないということなのです。

こうやって説明をすると、「自分には収入がまともにないけど、手書き給与明細を偽造しちゃおう」と考える人が出てきます。
言うまでもないことですが、収入のない人が手書きで作った給与明細は無効です。偽造は犯罪にあたることもあるため、絶対に避けるべきでしょう。

給与明細は手書きであっても会社の印鑑などが押印されているはずです。
会社として証明します、という記載がないかぎりは給与明細としては機能しないと考えて下さい。

給与明細がないなら、別の書類を用意しよう

プロミスでは、以下の要件で借り入れをするときに収入証明書類が必要です。

  • ・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
  • ・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま

もしいずれかの条件でお金を借りるのであれば、収入証明書類が必要になります。
とはいえ、なかには給与明細がないから収入を証明できない人もいるのではないでしょうか。

そもそも会社が給与明細を発行していない場合もあるでしょうし、あるいは紛失してしまったという場合も考えられます。

収入証明書類は給与明細以外にも、下記のもので代用できます。

  • ・源泉徴収票(最新のもの)
  • ・確定申告書(最新のもの)

会社員やアルバイトの人であれば、源泉徴収票を年末年始に発行しているはずです。
もし手元に給与明細がないのであれば、どこかに源泉徴収票がないか探してみましょう。

確定申告書は個人事業主や、複数の収入がある人が作成している書類です。

ちなみに給与明細は直近2ヶ月の給与明細+1年分の賞与明細書が必要です(ただし、賞与がない人は直近2ヶ月の給与明細で可能)。

しっかり書類を管理していないと用意するのがむずかしいかもしれませんね。

源泉徴収票は会社に申請すれば再発行してもらえますので、「手続きに必要なので」と理由をつけて再発行を依頼してみましょう。

プロミスならインターネットから簡単申し込み可能

はじめて利用する人にとって、わからないことが多いかもしれません。
プロミスはインターネットから簡単に申し込みができるので、とても便利にお金を借りることができます。

ここまで説明した給与明細や源泉徴収票といった書類をアップロードすれば、店舗に行くことなく申し込みが可能です。
自宅や好きな場所で、スマホやパソコンから申込みできるので誰かにバレる心配もありません。

まずは自分がいくらお金を借りることができるのかシミュレーションをしてみるといいでしょう。
手書きの給与明細でも問題ありません。まずは借り入れができるか気軽にチェックしてみましょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

プロミス
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】