派遣社員がローンで車を買うときに注意すべき6つのこと

派遣社員がローンで車を買うときに注意すべき6つのこと 車にかかるお金

車を購入するとき、多くの人はローンを組んで購入します。

しかし、派遣社員の方は正社員の方と比べてローンの審査に通りにくいという話を聞いたり、自分でもそう思ったりしているため、ローンの申し込みに躊躇してしまいがちです。

そこで今回は、派遣社員の方がマイカーローンを申し込んで車を購入するときに注意しておきたいポイントを6つご紹介していきます。

派遣社員としての仕事は長期間続けているか

まず1つ目は、派遣社員として働いている期間がどれくらいかということです。

派遣社員の方が正社員の方と比較して、ローンの審査で不利になりやすいのは「収入の安定性」という面で不安が残るからです。

つまり、派遣社員であろうとも「収入が安定していそうだな」と思ってもらえれば、審査に通過できる可能性は高くなります。

何年ぐらい派遣社員として働いていれば安定していそうだと判断してもらえるかは、それぞれのローン会社で異なるためハッキリとしたことを申し上げることはできません。

しかし一般的に、派遣社員として3年以上働いていれば審査において「派遣社員であること」が足を引っ張ることは少ないと言われていますので、1つの目安にしてみてください。

派遣期間は長くても派遣先を転々としている場合は注意

ただし注意しておかなければならないのは、派遣社員として働いている年数は「同じ会社」であることが重要だということです。

3年以上派遣社員として働いていたとしても、5~6社を転々としているような状況だと逆に「長期で契約はしてもらえていないんだな」と判断されてしまいます。

そうなると収入の安定性という面で不安が残るという結論になって、審査落ちとなる可能性が上がってしまうでしょう。

今の派遣先での契約期間はどれくらいか

この話を受けて、まだ派遣社員として働き始めて日が浅いという方はマイカーローンの利用に関して絶望的に思われているかもしれません。

しかし、「これまでに派遣社員として働いてきた期間」以外にも、収入の安定性の担保となりえる要素があるのです。

それが「今の派遣先での契約期間」です。

今の職場で働き始めてまだ1年程度だとしても、契約期間が3年や5年程度あればその期間は収入が安定していると見なしてもらえます。

ですので、派遣社員として働いている方は契約期間の長い派遣先で働いている時が、マイカーローンの審査に申し込むタイミングとしては理想的だと言えるでしょう。

現在他のローンの残高はどれぐらいあるか

ここまでは派遣社員の方特有の注意点を挙げてきました。

しかしもちろん、雇用形態に関係なくマイカーローンに申し込むときに注意しておかなければならないことはあります。

現在他のローンでどれだけ借入残高があるかということもその1つです。

銀行にせよローン会社にせよ、融資を行う側が一番気にするのは「きちんと返済してもらえそうか、返済するための余力はありそうか」ということです。

そのため、申し込み者がすでに住宅ローンや教育ローンなどいくつものローンを利用しており、返済余力がないと判断されれば審査落ちになってしまう可能性があります。

繰り越し返済を行うことで完済が可能そうなローンがあれば、マイカーローンに申し込む前に完済してしまいましょう。

そうすることで、審査落ちになる可能性を少しでも減らすことが可能です。

過去にローンの返済を延滞したことはないか

審査のときには「信用情報」と呼ばれる情報も重要な意味を持ちます。

信用情報とはこれまでの金融取引の履歴が登録されている情報のことであり、ローンやキャッシングの利用・返済に関する情報が信用情報機関という機関で管理されています。

この情報を確認すれば、申し込み者が今までローンを利用したときにきちんと返済してきたかどうかが一目で分かるようになっています。

今までにローンを利用したときも問題なく返済しているのであれば、信用情報を確認されても何も困ることはありません。

しかし、過去にローン・キャッシングなどで返済の延滞をしたことがある場合は要注意です。

信用情報を確認して「ローン延滞経験あり」という情報を見つけたら、「もしかしたら今回も延滞されるんじゃ…」と思われてしまうのは当然ですよね。

ですので、信用情報にローン延滞などの情報(一般的には異動情報や事故情報と言います)が登録されている間は、新たにローンの利用を行うことはできないと思っておくのが無難です。

異動情報は、一度登録されてしまうと最短で5年間は消えません。

過去にローン延滞を行ったことがある人は、そのタイミングから5年間はマイカーローンへの申し込みを控えるようにしましょう。

金融事故は何年で消える?お金を借りるために知っておきたいこと

派遣先と派遣元への連絡は忘れずに

ここまでお伝えしてきたことに何も引っかかる部分がなければ、おそらくマイカーローンの審査には通るでしょう。

しかし、審査を行う過程で1つ注意しておいていただきたいことがあります。

それは「在籍確認」です。これは、ローンの申し込み者が申請してきた通りの職場に本当に勤めているのかということを確認するための工程のことを指します。

お金を借りると勤続年数は聞かれる?在籍確認を乗り切るコツ

この在籍確認を終えなければ審査が次のステップに進まないため、しっかりと対応する必要があるのですが、派遣社員の方の場合は特にややこしいのです。

それは、派遣社員の人は自身が登録している「派遣元」と、実際に働いている「派遣先」の2つの会社が関係するからです。

そして、銀行やローン会社によって在籍確認を派遣元に行うか派遣先に行うかは異なります(両方の場合もあり)。

そのためマイカーローンの申し込みを行うときには、あらかじめ派遣元と派遣先の2つの会社に「マイカーローンの申し込みをしたので在籍確認の電話がかかってくるかも」という旨を伝えておく必要があります。

このことを伝え忘れて在籍確認がうまくできなかった場合、ローン審査通過の許可が降りないこともありえるので十分注意しておきましょう。

関連: キャッシングの在籍確認は代表電話?直通電話?

ローンの金額は高額になりすぎないように注意

最後に、審査とは少し異なる観点から注意しておきたいことを1つお伝えしておきましょう。

以前と比べると、派遣社員に対する社会の目や派遣社員への待遇は改善されてきています。

それでもやはり、正社員と比べると派遣社員が弱い立場であることには変わりありません。

複数年契約で契約していても、派遣先の企業の業績が悪くなったときに真っ先に人員削減対象となるのは正社員ではなく派遣社員です。

ですから、将来何が起こるか分からないということも考慮に入れた上で、あまり高額な金額でのマイカーローン契約は避けるべきです。

現在契約している派遣期間が途中で終わってしまうようなことがあった場合でも、貯金等を駆使して何とか返済ができる程度の金額にとどめておくのが賢明です。

ローンは高額にしすぎないほうがいいというのは正社員に対しても言えることではありますが、派遣社員の方はより一層意識しておくといいでしょう。

派遣社員だからといってそんなに心配する必要はありません

以上、派遣社員の方がマイカーローンを申し込んで車を購入するときに注意しておきたいポイントを紹介してきました。

いくつか注意するポイントはあるものの、派遣社員だからと言ってマイカーローンの利用に悲観的になる理由は全くありません。

派遣社員の方でも、欲しい車があるのであれば躊躇せずにマイカーローンの申し込みを行うようにしましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

車にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】