派遣社員でも借金できる?お金を借りるときの注意点

派遣社員でも借金できる?お金を借りるときの注意点 キャッシングの審査

カードローンやキャッシングは、急にお金が必要になった場合などを中心に、非常に便利なサービスです。

しかし、利用するためには必ず審査が発生するため、派遣社員の方は「自分でも利用できるのかな…」と不安に思われているかもしれません。

そこで今回は、派遣社員の方が借金を行うときの注意点を挙げていきます。

消費者金融で借りる場合は年収の1/3までしか借りられない

派遣社員の方が借金を行うためのおもな方法は、消費者金融か銀行カードローンになるでしょう。

まずは消費者金融で借金をする場合の注意点について考えていきます。

消費者金融は貸金業者であり貸金業法という法律の影響を受けます。

その貸金業法の中に「総量規制」という規制があるのですが、消費者金融を利用する時にはこれに最も注意しなければなりません。

総量規制とは、申し込み者が借り入れることのできる金額の上限を「年収の3分の1まで」と定めた規制です。

なぜ?キャッシングが総量規制の対象になる理由とは?

属性(収入や雇用形態)や信用情報(過去に返済遅れがなかった等)において何も問題がなかった場合でも、年収の3分の1以上の金額で申し込みをしただけで確実に審査落ちとなってしまうので注意が必要です。

ちなみにこの「年収の3分の1まで」というのは、他の金融機関での借り入れも含めて計算しなければなりません。

仮に年収450万円の人が、すでに金融機関Aで50万円の借り入れを行っているとします。

この場合、この人が金融機関Bから借り入れることのできるお金は450×1/3=150万円ではなく、450×1/3-50=100万円となることに注意しておきましょう。

銀行カードローンを利用する場合は審査の結果次第

銀行は貸金業者ではないため、銀行カードローンを利用する場合は総量規制の影響を気にする必要はありません。

そのため、年収の3分の1以上の金額で申し込みを行っても即審査落ちになるという事態は回避できます。

ただし年収が高いほうが審査に通りやすいことに変わりはありません。

銀行カードローンは消費者金融とは異なり、年収以外の部分でも返済可能性を判断してくれます。

例えば貯金がある程度あったり、家が持ち家だったりすると、年収は少ないものの違うところで返済可能性を担保してもらうことができます。

もちろん最終的に判断を下すのは銀行側であり、その判断基準や審査過程がブラックボックスである以上は「~だったら安全!」とか「~は危ない」と言うことはできません。

同じような年収や資産状況の方の口コミなどを見て、参考にするしかないと言えるでしょう。

銀行での取引実績が影響する可能性も

1つ有利になるポイントを挙げておくとするならば、カードローンを申し込んだ銀行ですでに何らかの取引を行っていると、それがプラスに働く可能性はあります。

何らかの取引とは、「過去にその銀行でマイカーローンを利用して問題なく完済した」などの返済実績を指します。

要するに、銀行にとって「お得意さん」であるという要素があれば、審査のときにいい影響があるかもしれないということですね。

ですので、審査に通過する確率を少しでも高めたい場合には、何らかの取引を行っている(行っていた)銀行が取り扱っているカードローンに申し込むといいでしょう。

派遣社員のネックになり得るのは在籍確認

また、審査につきものである在籍確認ですが、これも派遣社員の方の場合は注意しておかなければなりません。

派遣元である派遣会社が、個人情報保護等の観点から在籍確認に一切対応しないという方針を取っている場合があるからです。

消費者金融や銀行が、派遣先に在籍確認をするという方針であれば問題ないのですが、派遣元に在籍確認を行うという方針の場合は審査がそこでストップしてしまいかねません。

ですので派遣社員の方は、申し込む前に派遣会社の在籍確認に対する方針を確認しておくのが賢明です。

派遣会社が対応してくれないのであれば、消費者金融や銀行に在籍確認を派遣先に行ってもらうようにお願いする必要があります。

派遣会社は在籍確認に対応しない方針だけれど、消費者金融や銀行は派遣元である派遣会社でなければ在籍確認は認められないというのであれば、別なところからお金を借りることを検討しなければなりません。

ちなみに、多くのカードローンは在籍確認について柔軟に対応してくれます。不安がある人は、ネット申し込み後にコールセンターに電話して相談してみると良いでしょう。

実際、かなりやさしく親切に対応してくれるので、在籍確認で悩んでいる人にはおすすめです。

もし電話連絡がイヤなら、WEB完結で電話連絡なしのSMBCモビットで借り入れをするといいでしょう。

SMBCモビットの公式サイトをチェックしてみる

在籍確認は派遣先に電話が来る?

派遣の契約が切れるタイミングでの申し込みは避けよう

審査において、「収入の安定性」という部分はかなり重視されます。

派遣社員の方が審査において不利になると言われているのはこの部分ですね。

ですので、少しでも収入が安定していると思われやすいタイミングで申し込むことで審査通過の可能性を高めることが可能です。

「収入の安定性」は言い換えれば「雇用の安定性」ということでもありますので、長期で派遣契約を結んでいる最中などは安定性の部分が強く担保されることになります。

逆に言えば、派遣契約がそろそろ切れそうだというタイミングでの申し込みの場合は、審査落ちになるリスクが高まっていると言えるでしょう。

派遣契約が切れた後も同じ会社で再度派遣契約を結んでもらえることが内定している場合は、そのことを審査時に伝えることで考慮してくれる場合はあります。

とはいえ、どこまで考慮してくれるかは分かりませんので、どうしても融資を急ぐという事情が無い限りは、派遣契約が切れるタイミングでの申し込みは避けておくのが無難です。

確実に借り入れたければなるべく少ない金額で申し込もう

借金をしようと思うからには何かしら理由があるはずです。

海外旅行にいくための資金に充てたい」「新しいギターを買いたい」など理由は人それぞれでしょうが、その場合に必要となる金額は必ず決まっているでしょう。

であるのならば、借金を申し込むときの金額は、その資金使途を満たせるためのギリギリの金額にしておくということが重要です。つまり、必要最低限の借り入れにすべきということ。

借入希望額が少ないほうが審査にとおりやすい

理由は2つあります。

まず1つ目はそのほうが審査に通りやすくなるためです。

雇用形態や年収などに関わらず、希望限度額が低ければ低いほど審査に通りやすくなるというのは一般的な話ですね。

とりわけ安定性という部分で不安を抱えているのであれば、審査に通りやすくなるための工夫は必須でしょう。

お金の使いすぎ防止につながる

そしてもう1つは、借りた後の使いすぎを防ぐことができるからです。

10万円の融資を希望しているときでも「お客様でしたら30万円まで融資が可能ですが…」などと案内されると、「じゃぁ30万円で…」とついつい言ってしまいがちですよね。

しかし、余分なお金は無駄遣いにつながりかねません。

「海外旅行のお金を支払ってもまだ20万円余っているんじゃちょっとぐらい贅沢してもいいかな」なんて考えてお金を使い始めたら、借金の底なし沼に足を片方突っ込んでいるも同然です。

借りたい金額・必要な金額をしっかりと明確にしたうえで、それ以上の金額の融資を提案されても断ることのできる強い心を持っておきましょう。

派遣社員だからといって特に気にする必要はなし!

以上、派遣社員の方が借金を行うときの注意点をいくつか挙げてきました。

消費者金融と銀行カードローンのどちらを利用するかで、総量規制が関係してくるかどうかという違いはありますが、それ以外ではどちらを利用する場合も注意すべき点は同じです。

派遣契約期間のタイミングの問題など、派遣社員の方ならではの注意点もあるにはあります。

しかし、派遣社員だからといって借金を行うことに対して悲観的になる必要はありません。

思い切って借金を申し込んで、人生をより豊かで楽しいものにしてくださいね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの審査
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】