要注意!フリーローンの繰り上げ返済で気をつけるべきこと

フリーローンの繰り上げ返済 カードローン

フリーローンの繰り上げ返済は、果たして本当におトクになるのでしょうか?

お金を借りるときに「フリーローン」を活用している人も多いと思います。
フリーローンとは名前のとおり「お金の使いみちが自由に決められる」というローンのこと。

「自分の好きな目的でお金を借りられる」ということもあって、利用する人の人気が高いローンの1つです。

ローンであれキャッシングであれ、お金を借りたあと必要になるのが返済についてです。
フリーローンで一括返済や繰り上げ返済を検討している人に知っておいて欲しい注意点をご紹介します。

フリーローンは使いみちに制限がないのが魅力

フリーローンはおもに銀行が扱っていて、お金を借りる人の使用目的を問いません。
つまり、申し込むときに「資金使途」を証明する必要がないということです。

ただし、事業性資金・投機性資金などは対象外で借りることはできません。

カードローンもフリーローンも気軽に借りられるという点では似ていますが、フリーローンでは担保が必要なことがあります。

これは金融機関によって異なりますが、担保があることで大きなお金を低金利で借りられることも少なくありません。

カードローンよりもフリーローンが支持される理由とは?

とはいえ、カードローンとフリーローンのちがいについて疑問に思う人も多いのではないでしょうか?

どちらもお金を借りることには変わりありませんが、フリーローンには以下のようなメリットがあります。

  • カードローンよりも金利が低い
  • 追加で融資できないので、完済が早くなる

カードローンよりも金利が低い

カードローンの最大のメリットは金利の低さにあるといえるでしょう。
一般的な消費者金融では上限金利が18%前後となっています。

しかし、銀行などのフリーローンは金利が10%前後です。
この金利の低さは注目すべきポイントで、借り入れ額が大きくなるほど返済負担が小さくなることに驚くでしょう。

追加で融資できないので、完済が早くなる

フリーローンでは最初にお金を借りたら、あとは返済するだけです。
つまり、追加融資を受けることができません。

たとえば最初の融資で100万円を借りたら、あとは返済するしかないわけです。
もちろんこれは良し悪しで、万が一お金が追加で必要になったときは不便でしょう。

しかし、すでにお金を使う目的が明確に決まっていて「これ以上借りることはない!」という人にとっては、返済に集中できます。

フリーローンにデメリットはないの?

カードローンとフリーローンをくらべると、ついついフリーローンの金利の低さに目がいきがちです。
しかし、フリーローンにもデメリットがあることをしっかりと押さえておきましょう。

フリーローンのデメリットは以下のとおりです。

  • ・即日融資はできない(審査に時間がかかる)
  • ・追加融資が受けられない
  • ・審査が厳しい

即日融資はできない(審査に時間がかかる)

フリーキャッシングの最大のデメリットは「即日融資ができない」ことでしょう。
消費者金融でのキャッシングやカードローンは「即日融資」できることが多く、プロミスなどは「最短30分」で審査が完了します。

しかし、フリーキャッシングを扱う金融機関の審査は1週間以上かかることがほとんどです。
つまり、今スグお金を借りたいという人には向いていません。

カードローンの場合には、インターネットからその場で今スグ申し込むことも可能です。
このあたりの利便性は、フリーキャッシングにはありません。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

追加融資が受けられない

追加融資が受けられないのは、さきほど説明したメリットの裏返しです。

お金を追加で借りたい場合でも、あたらしく新規で申し込みをしなければいけません。
このときも審査を最初からするので時間がかかります。

一方のカードローンは、限度額内であれば好きな金額を好きな時間に借りることができます。

急な出費に対応できるのは、カードローンならではといえるでしょう。

フリーローンは審査が厳しい

フリーローンは銀行が扱っていることがほとんどなので、審査が厳しく時間がかかると言われています。

もちろん、カードローンやキャッシングでも収入や職業などをチェックされることには変わりありません。

しかし、金利が低い条件で借りられるフリーローンについては審査がどうしても厳しくなる傾向にあるのです。

フリーローンでは繰り上げ返済(一括返済)はできる?

お金を借りたあとに、余裕が出てきたので一括で返済したい。あるいは、少し多めにお金を返済に回したい。

完済への道のりが見えてくると、とっても気分がいいですよね。

さて、フリーローンでは繰り上げ返済が可能なのでしょうか?
結論としては、繰り上げ返済・一括返済ともに可能です。

たとえば、三菱UFJ銀行の「多目的ローン」では、繰り上げ返済が可能です。
多目的ローンは厳密にはフリーローンではありませんが、結婚資金・楽器購入資金・旅行資金など目的が幅広くなっています。

多くの銀行のフリーローンでは繰り上げ返済を自由に行うことができます。

注目すべきは繰り上げ返済にかかる「手数料」

繰り上げ返済をするときに注意すべき点があります。
それは繰り上げ返済に手数料がかかる場合があるということです。

さきほどの三菱UFJ銀行でいうと、インターネットでの繰り上げ返済は手数料が無料です。
しかし、窓口で繰り上げを返済すると5,400円の手数料が発生します。

もちろん、インターネットから返済すればいいだけのことですが、窓口で繰り上げ返済したい場合には現実的ではありません。

一方、カードローンや消費者金融のキャッシングでは、返済をいつでも行うことができます。
まとまったお金が入ったら随時返済しやすいのはカードローンやキャッシングです。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

カードローンとフリーローン、選ぶならどっち?

さて、ここまでフリーローンの繰り上げ返済を含めて、カードローンとの比較を行なってきました。

それぞれメリット・デメリットがあるので、あなたの利用条件に合わせて使い分ける必要があります。

カードローンフリーローン
追加融資◯ 借りられる× 再度審査が必要
金利フリーローンよりも高めカードローンより低い
利用限度額1〜800万円(利用する会社による)1〜500万円(利用する会社による)
審査にかかる時間早い(最短即日)遅い(1週間〜10日)
審査の基準フリーローンより厳しいカードローンよりは甘い
お金の使い道自由(事業性資金は不可の場合が多い)自由(事業性資金は不可の場合が多い)
申し込み方法インターネット、テレビ窓口インターネット、店頭窓口

繰り上げ返済のしやすさで考えると、やはりカードローンやキャッシングに軍配が上ります。

お金を借りる前に、返済計画がしっかりしていて「繰り上げ返済しやすいローンを選びたい」ということであれば、カードローンを選ぶべきでしょう。

また、審査に時間をかけたくないという人もカードローンを利用すべきでです。
フリーローンは金利の低さがメリットですが、使い勝手も考えるとやはりカードローンの利用価値が高いといえそうです。

フリーキャッシングにはない「即日融資」で借りるなら?

さきほども説明しましたが、カードローンの最大のメリットは最短即日融資が受けられることです。
これはフリーキャッシングにはない大きな魅力で、さらにプロミスであれば「初回30日間無利息」となります。

もともとの借り入れ利率は高めなのですが、借りるときの便利さと、返済しやすさを考えるとカードローンは十分な魅力があります。

スマホやパソコンから申し込み可能ですので、まずはプロミスを中心に「3秒診断」を活用してみることをおすすめします。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

カードローンフリーローン
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】