金融事故を起こしていても車のローンを組むことはできる?

金融故事と車のローン 車にかかるお金

人生のなかで自動車は大きな買い物です。
どの車種を選ぶかにもよりますが、少なくとも十分な経済的な余裕がないと買うのがむずかしいですよね。

しかし、実際には車のローンを組んで毎月コツコツと返済する人も多くいます。それだけ、車のローンというのは身近な存在なのです。

とはいえ、過去に金融事故を起こしている人にとっては心配事も多いはず。
その理由は「金融事故を起こしていると車のローンが組めないのでは?」というもの。

果たして金融事故を経験した人でも自動車ローンを借りることはできるのでしょうか?

あなたはどんな金融事故を起こしましたか?

まず確認しておきたいのは、あなたがどのような金融事故を起こしたのかということです。

金融事故とはかんたんにいえば「お金が返せなくなること」ですが、具体的にはさまざまな種類があります。

  • ・長期延滞
  • ・代位弁済
  • ・債務整理

長期延滞ってなに?

お金は返済していたけど、何らかの理由で2〜3ヶ月間返済できていない状態です。
急な出費でお金がなくなってしまった場合などに起こります。返済をスタートさせれば大きな影響は少ないですが、消費者金融や銀行ごとに対応は異なります。

代位弁済ってなに?

お金が返せずに、保証会社が代わりに返済をすることを指します。「代位」とは代わりにという意味があって、返済が完了したわけではありません。

保証会社には借り入れたお金の返済義務が残っているので、返済をしなければいけません。

債務整理ってなに?

抱えきれない借金の額を減らして、金利の負担を軽くする手続きのことをいいます。
過払い金返還請求、任意整理、自己破産、個人再生の4種類があり、それぞれメリットとデメリットがあります。

これらのいずれかに該当した過去がある場合には金融事故として考えられる可能性があるので、車のローンを組むのがむずかしい場合があります。

自分が金融事故にあてはまるか確認する方法

ここまで紹介した金融事故にあてはまることが明らかな場合には、車のローンを組むのはむずかしいでしょう。
反対に、少し延滞したことがある程度ならば金融事故とは言わないので問題ありません。

また、金融事故を起こしたことがある人でも「完済」から5年間が経過していると事故情報は消滅するので気にする必要はありません。

金融事故が起きると、消費者金融や金融機関は信用情報機関にその旨を登録します。
そうすることで「◯◯という人は返済できない状態だからお金を貸さないで下さい」という情報を業者同士で共有できるわけです。

しかし、その情報はさきほど説明したとおり「完済」から5年間でリセットされるので、車のローンを組める可能性があるのです。

自分が金融事故にあてはまるかわからずに心配な人は、信用情報機関に個人情報の開示をお願いしましょう。
開示をお願いすると、あなたがいま現在どのような状態で登録されているのかを確認できます。

情報を開示申請したことは、あなた本人以外には公表されませんので、安心して開示ができます。

車のローンが組めない人でもお金を借りる方法がある?

車のローンは大きな金額の借り入れですから、銀行や信販会社も丁寧に審査を行います。
今後数年間にわたって返済できる余力があるかを慎重に見極めるわけですね。

ですから過去に金融事故があったり、金融事故がなくても現在の収入が少ない人は車のローンを組めないことがあります。

ということは、車の購入はあきらめるしかないのか?というと、そんなこともありません。
じつは、車のローンを組めなくてもお金を消費者金融で借りられる可能性があるのです。

あとでくわしく説明しますが、借り入れの審査基準は業者ごとに異なります。

ですから、「車が欲しいけどローンが組めない」という人は、消費者金融の返済シミュレーションを受けてみることをオススメします。

これはインターネットから簡単な情報を入力するだけで、あなたが借りれ可能が判断してくれるというもの。
無料で簡単に利用できるので、気軽に試してみる価値はありです。

消費者金融や金融機関ごとに審査基準はちがう

「いやいや、金融事故を起こしたことがあるのにお金なんて借りられないでしょ?」

そう思う人もいるかもしれません。

もちろん、明らかに返済能力がない人はお金を借りることができません。
しかし、審査基準が業者ごとに違う場合があるので、「A社ではダメだったけど、B社ではお金が借りられた!」がということが実際に起こっています。

収入が安定していればアルバイトの人でもお金を借りられるのがキャッシングです。
車のローンが組めずに困っている人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

車にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】