極貧をどう乗り切る?借金をして極貧生活を抜け出した話

極貧生活を乗り切る方法 お金を借りる方法

お金がないと、人はどんどん気持ちが沈んでいきます。
人生はお金じゃないといいますが、やはり最低限食べていくお金は必要なのです。

極貧生活を送っている人は一体、どのようにして毎日を凌いでいるのでしょうか?
お金がない状態を続けて、生活保護を受給するために動くこともできます。

しかし、極貧生活は抜け出すことができます。
貧乏でお金がない状態から脱出した人のエピソードを交えながら、極貧生活を抜け出す方法をご紹介します。

新卒の初任給から始まった地獄の極貧生活

新卒で広告会社に入社して、極貧生活をスタートさせた神田道紀(仮名)のエピソードをもとに考えてみましょう。

会社に入って4月と5月にもらったお給料。それをすべて競馬(日本ダービー)につぎ込んでしまった彼は、そこからギャンブル生活をスタートさせました。
1つのレースになんと40万円もつぎこみ、損失を出してしまったのです。

取り返すしか方法はないと考えた彼は、いわゆるギャンブル漬けになってしまいました。
ギャンブルが最優先。生活費をギリギリ使える程度にしか残すことはしません。

食事はすべて白米のみ。そこにスーパーでもらえるソース、醤油、マヨネーズをかけて食べるだけです。
食事のたびにイヤな気持ちになっていましたが、ギャンブルのためなら我慢できました。極貧でしたが、仕方ないと割りきっていたのです。

とはいえ、ギャンブルは赤字続き。勝てることはほとんどありません。
いよいよ生活費が足りなくなってくるとキャッシング。借金で生活費を賄うことで毎日を乗り切る生活を送りました。

ギャンブルを辞めるキッカケになったのは、母親の大病でした。
悪性リンパ腫によって、大変高額な治療代が必要となったのです。

借金で生活費を賄う生活で、ギリギリ生きていましたが、母親のために生活を一変させます。

まずはギャンブルを絶ちます。キャッシングを上手に使って、生活費を使いながら貯金をします。
半年かけて100万円を貯めたタイミングで、キャッシングを卒業。

母親は家族みんなの資金提供によって、治療を無事に完了させました。

彼曰く「キャッシングの利息は正直気になりました。でも、あのとき借りたおかげで極貧を乗り越えられたと思います」。

借金をすれば極貧生活を乗り切ることができるのか?

最初の項で紹介したエピソードは、

「ギャンブルで失ったお金を、キャッシングで上手く賄った」

という体験談です。

こうしてエピソードを見ると、借金も上手く活用すれば極貧を乗り切ることができると思わせてくれます。

しかし、どうでしょうか?お金がない状態で、借金をするのは本当に平気なのでしょうか?

さきほどのケースでは、きちんと毎月の収入があったからこそキャッシングで賄えたということです。

つまり、あなたに安定した収入があり、なおかつ極貧生活から抜け出す強い覚悟がないと危険です。

極貧を借金で乗り切るための3つのポイント

とはいえ、上手な借金は極貧生活からあなたを救ってくれます。
ですが、いい加減なキャッシングはあなたをさらに大きな苦難へと導きます。

せっかく借金までして極貧生活を乗り切りたいのであれば、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。
いずれも、キャッシングをする前に知っておくべきコツです。

  • ・無利息キャッシングを使う
  • ・事前に返済シミュレーションをする
  • ・収入に合った借り入れを選ぼう

無利息キャッシングを使う

お金を借りたことがない人には馴染みがないかもしれませんが、キャッシングには基本的に利息がかかります。
つまり、借りた金額に対してプラスで費用がかかるということです。

しかし、じつは初回借り入れの人は30日間無利息で借りられるキャッシングがあります。
プロミスとアコムがその代表例です。

一定条件を満たせば、30日間無利息でお金を借りられるので、ムダな利息を払わずに借金ができるのでオススメ。
極貧を乗り切るための一歩として、とても大切な選択です。

事前に返済シミュレーションをする

ネットでキャッシングに申し込むと、事前に返済シミュレーションを試すことができます。
自分がいくらお金を借りられるのか、そして利息がいくらで、毎月いくら返済すればいいのか?

こうした計算がとてもカンタンにできるので、返済イメージを思い描きやすくなります。

アコムやプロミスなど、インターネット経由で申し込めるキャッシングはどこもシミュレーションを試すことができます。
必ず事前にチェックしておきましょう。

収入に合った借り入れを選ぼう

極貧生活でお金がないと、ついつい多めに借金をしてしまいがちです。
しかし、さきほど説明したとおり、計画的にお金を借りないと極貧生活に逆戻りとなってしまいます。

大切なのは、収入に合った借り入れを選ぶことです。
収入と生活費、そして返済額のバランスを上手く考えて借り入れしましょう。

極貧生活を乗り切るために活用したいキャッシング。
上手く使えば、あなたの生活を救ってくれるはずですよ。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法生活費にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】