クレジットカードのキャッシング枠で注意すべき3つのこと

クレジットカードのキャッシング枠とは? クレジットカード

お金を借りる方法はいくつもありますが、どれも審査があります。
収入や勤務先などの属性がしっかりしていても、審査には時間がかかるため、どうしても待たなければいけません。

クレジットカードのキャッシング枠は、すでにカードを持っていればスグに借りることができるので簡単です。

しかし、キャッシング枠については使うときに注意すべきことが3つあります。

そもそもクレジットカードのキャッシング枠ってなに?

クレジットカードのキャッシング枠とは、わかりやすくいえばクレジットカードを使ってお金を借りることができるサービスのことです。

クレジットカードというと買い物や公共料金の支払いに使うイメージが強いかと思います。

クレジットカードを使えば、高い買い物をしても翌月や翌々月まで支払いを先延ばしにできるメリットがあります。
また、分割払い手数料を払えば、数カ月単位や年単位で支払いを分けることも可能です。

クレジットカードでの買い物は、結局のところカード会社があなたを信用してお金を立て替えることを意味します。つまり、カード会社からお金を借りている状態に等しいのです。

これを買い物の代金ではなく、現金そのものを借りられるようにしたのが「クレジットカードのキャッシング枠」です。

クレジット(信用)をもとに、カード会社があなたにお金を貸してくれる仕組みで、わかりやすくいえばカード会社から借金をするのがキャッシング枠ということです。

キャッシング枠はどうすれば使えるの?

キャッシング枠は、クレジットカードを持っていれば必ず使えるわけではありません。なぜなら、キャッシング枠の有無はクレジットカードによって異なるからです。

基本的に、クレジットカードのキャッシング枠はカードをつくるときに「要・不要」を選びます。すでにクレジットカードを持っている人は、申し込みのときに「キャッシング枠の有無」を選んでいると思います。

ですから、自分から「キャッシング枠有り」で申し込まないと、クレジットカードでキャッシングをすることはできません。

キャッシング枠にはどんな種類がある?

キャシング枠有りに選んだ人は、自分で「借りられる上限額」を選ぶことになります。

クレジットカードの種類によって借りられる上限額は異なりますが、一般的なクレジットカードだと「10・30・50万円」から選ぶことが多いです。

収入が多い人やゴールドカードなどの場合、100万円を超えるキャッシング枠が付与されることもあります。

キャッシング枠を使ってお金を借りるには?

まだカードを持っていない人は、クレジットカードの申し込みからはじめる必要があります。

一方、すでにカードを持っている人はキャッシング枠さえ与えられていれば、いますぐに現金を借りることができます。

キャッシング枠を使って現金を借りる方法は、大きく分けて3つあります。

  • ・提携するATMで直接引き出す
  • ・コンビニATMで直接引き出す
  • ・自分の銀行口座に入金する

クレジットカードにキャッシング枠が付与されていれば、そのカードを使ってATMから現金を引き出すことができます。

カードによって提携ATMが異なりますが、たとえばセゾンカードだと三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、さらにはセブン銀行やイオン銀行でも利用することができます。

個人的には「自分の銀行口座に入金する」という方法がおすすめです。インターネットからキャッシング枠を使って自分の銀行口座に入金をすることができるので、あとはいつもどおり現金を引き出すでお金を借りることができます。

キャッシング枠の付いたカードは、ATMだと引き出せる時間帯が決まっていたりするので注意が必要です。

返済はどうやってすればいい?

クレジットカードのキャッシング枠は感覚がマヒしやすいのですが、あくまでも借金です。
ですから、返済のことまできちんと知っておくようにしましょう。

キャッシング枠で借りたお金は、以下の2つの方法で返済するのが基本です。

  • ・口座振替で引き落とし
  • ・ATMから直接入金

キャッシング枠で借りたお金は、ショッピングをしたときの代金と同じように自分の銀行口座から自動で引き落としが可能です。

また、提携するATMに直接現金を持っていって返済することも可能です。

キャッシング枠を使うときに気をつけるべき事とは?

さて、ここまではキャッシング枠のおおまかな利用方法について見ていきました。

ここからはキャッシング枠利用時の注意点について見ていきましょう。

  • ・借り入れ利率に注意
  • ・専用ATMでないと1円単位の返済ができない
  • ・他のローンとの組み合わせに注意

借り入れ利率に注意

ショッピングでクレジットカードを使っても、おおむね2回払いまでは手数料が無料です。

しかし、キャッシング枠でお金を借りると、分割回数にかかわらずスグに利息が発生します。

セゾンカードの場合だと実質年率 12.0~18.0%の利率となっています。たとえば10万円借りる場合だと、総返済額は109,043円となります(実質年率18.0%、11ヶ月返済の場合)。

専用ATMでないと1円単位の返済ができない

返済をATMでする場合、専用ATMじゃないと1円単位の返済ができないことがあります。

たとえばセゾンカードだと、コンビニATMなどでは1000円単位でしか入金(返済)ができず、セゾンカード専用ATMじゃないと1円単位で入金(返済)できません。

「1円単位で返済できないのが問題なの?」と思われるかもしれませんが、キャッシング枠でお金を借りると利息が発生するため、ほぼ確実に1円単位の返済が発生します。

専用ATMは台数がそこまで多くないので、きれいに完済したいときには不便を強いられます(口座振替で返済すれば気にする必要はありません)。

他のローンとの組み合わせに注意

これから住宅ローンや自動車ローンを考えている人は、クレジットカードのキャッシング枠について十分に注意しましょう。

そもそも、一人の人が金融機関から借りられる金額は上限が決まっています。そして、その上限額にはクレジットカードのキャッシング枠が含まれているということです。

たとえば1000万円の住宅ローンを考えている人が、すでにクレジットカードのキャッシング枠で100万円借りていたとしましょう。

すると、すでに100万円借りてしまっているので、1000万円の住宅ローンは審査に通らないかもしれません。

クレジットカードのキャッシング枠は他のローンにも影響を及ぼしますから、使うときには十分に注意しましょう。

お得にお金を借りるならキャッシング枠より良い方法がある

キャッシング枠がついているクレジットカードを持っている人は別ですが、お金を借りるだけならクレジットカードをつくる必要はありません。

なぜなら、現金を借りるだけならカードローンのほうが審査も早く、返済利息も少なくなるからです。

たとえばプロミスだと、審査は最短即日です。クレジットカードを作るとなると、2週間程度は待たなければいけません。

また、初回30日間無利息なので、返済利息はクレジットカードのキャッシング枠よりも安くなる可能性があります。

もし手元にクレジットカードがないのであれば、わざわざクレカをつくるよりもカードローンを利用したほうが断然効率的です。

申し込みもインターネットからできますから、現金を借りたい人は検討してみるといいかもしれません。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

クレジットカード
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】