一度でも借りるとNG?消費者金融でお金を借りる人の心配事

消費者金融で一度でもお金を借りる 消費者金融

消費者金融は以前に比べて、非常に便利になりました。
インターネットから借りられますし、なによりもテレビCMが頻繁に流れているので親近感を覚えやすい。

しかしながら、悪いイメージがあるのも事実です。
一度でも消費者金融に手を出してしまうと、「二度とほかのところで借金ができない」と思われています。

本当に一度でも消費者金融でお金を借りるとマズイことになるのでしょうか?

消費者金融でお金を借りても問題なし。それは一度でも何度でも

結論から言うと、消費者金融で一度でも借り入れ履歴があっても、将来的な借り入れの心配はありません。
いま消費者金融で借りたとしても、将来、住宅ローンや車のローンは組めるということです。

なぜ少しでも借り入れ歴があるとローンに不利になるのか?というと、実際に消費者金融でお金を借りた人の失敗談がクローズアップされてしまうからです。

消費者金融で一度でもお金を借りたからといって、将来のローンが組めることになるなんてことはまずありません。
しかし、注意しなければいけないこともありまうす。それは返済の遅延です。

つまり、過去にお金を借りたことがあって、返済期日を守らない過去があると、将来の借り入れに悪影響が出てきます。

返済期日に遅れると延滞歴が保存される

お金を借りて、契約通りに返済を続けていればなにも問題はありません。
問題となるのは、返済期日を守らなかったときです。

消費者金融や銀行のローンなど、あらゆる金融機関は「借りる人の信用情報」を共有しています。

ですから、仮にあなたが過去に延滞したことがある事実は、他の金融機関にも共有されるということなのです。
いわゆる「ブラックリスト」というもので、この情報は完済から5年間は消えません。

反対にいえば5年間が経過してしまえば情報はきれいサッパリ消えるので、気にする必要はありません。

現在借り入れがある人でも住宅ローンは組める?

ここまでは、消費者金融の利用歴が将来的な借り入れに与える影響について見てきました。
では、いますでに消費者金融で借り入れがある人が住宅ローンを組もうとするとどうなるでしょうか?

これは借り入れをする人の条件や金額にもよりますが、新規の住宅ローン借り入れはむずかしいといえるでしょう。

なぜなら、すでにある消費者金融での借り入れと住宅ローンの借り入れが重なってしまい、返済負担が大幅に増えるからです。
住宅ローンや車のローンを貸し付ける銀行などにとっても、リスクは増大します。

一度でも借り入れ歴があるとNG、ということではなく、あくまでも現在の借り入れ負担を考えての判断です。

消費者金融の借り入れ歴がある私が住宅ローンを組めた話

これまで説明したとおり、消費者金融で一度でも借り入れがあったからといって将来的にローンを組めなくなるということはまずありません。

問題になるのはあくまでも滞納が合った場合だけ。滞納があると悪い情報が共有されるので、将来のローンに悪影響が出ることはあります。

しかし、消費者金融で借り入れをして契約通りコツコツと返済していれば何も心配はないのです。
実際、わたしは5年ほど前に消費者金融で40万円借りたことがありましたが、住宅ローンを組むことができました。

過去の借り入れはすでに完済し、滞納歴もありません。
住宅ローンを申し込むときには「現在の他社からの借り入れ額」を記入する項目はありましたが、「過去の借り入れ額」を記入するところはありませんでした。

つまり、住宅ローンや車のローンは「過去の借り入れ額」に影響しないということです。

審査を受ける時も、審査をする審査部の人は「過去に借り入れがあった事実」だけで貸付を拒否することはまずありません。

とはいえ、消費者金融は取り立てや利息が高そうで不安…

消費者金融は不安

消費者金融は、非常に利用しやすくて便利な存在です。
しかし、それでも「取り立てが恐い」「利息が高そう」といったイメージがつきまとっているのは事実です。

厳しい取り立ては過去の話

結論から言うと、いまの消費者金融(たとえばプロミスやアコム、SMBCモビットなど)には厳しい取り立てはありません。
昔は恐い人が家までやってきて、無理やり脅してお金を巻き上げるなんてイメージがあったかもしれません。

しかし、いまそんなことをやってしまうとスグに金融庁から目を付けられて営業停止に追い込まれます。
消費者金融会社としてはそんなリスクを犯してまで取り立ては行いません。

利息は契約時にハッキリと決まっている

また、利息や返済額についても契約をするときに明確な金額が決まっているので安心です。
「知らない間に利息が膨れ上がって、返済できなくなっていた…」という自体は起きません。

消費者金融はお金を貸してその利息で儲けるビジネスですが、無理な要求はしてきません。
少ない金額でもコツコツ返済してもらうほうが、自分たちにとってもメリットがあるわけですね。

一度でも何度でも大丈夫!消費者金融は頼りになる存在

一度でも消費者金融を使ったらおしまい…そんなイメージを持っている人がいたら、いますぐ捨ててください。
そして、もし少しでも消費者金融でお金を借りようか迷っているのであれば、まずはインターネットからカンタンな審査を受けてみることをおすめします。

いまの消費者金融は無人契約機はもちろん、インターネットから審査〜借り入れを行うことができます。
わざわざお店まで行く必要がないので、誰かに見られてバレる心配がありません。だって、スマホやパソコンで完結してしまいますから。

まずはプロミス、アコム、SMBCモビットといった人気の高い消費者金融をチェックしてみましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

消費者金融
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】