違いはドコ?消費者金融とクレジットカードのキャッシング

消費者金融とクレジットカードの違い キャッシング

お金をキャッシングで借りるには、クレジットカードと消費者金融の2つの方法があります。

クレジットカードは多くの人が利用していますが、消費者金融となると利用者はグッと減るのではないでしょうか。

みなさんはクレジットカード・消費者金融にどんなイメージがありますか?

似ているようでちがう、クレジットカードと消費者金融のキャッシングの違いについてわかりやすく解説します。

クレジットカードのキャッシングの特徴とは?

まずはクレジットカードでお金を借りるためのキャッシングについて見ていきましょう。
クレジットカードの特徴を知るために知っておきたいのが、以下の2つの「」についてです。

  • ・ショッピング枠
  • ・キャッシング枠

ショッピング枠ってなに?

クレジットカードというと、買い物をするときに使うイメージがありますよね。
買い物の会計で支払いを先延ばしにするときに利用するのが「ショッピング枠」です。

ショッピング枠は、日常の出費に使うのでとても身近な存在ではないでしょうか。
クレジットカードの種類ごとに、ショッピング枠で利用できる金額は異なります。

誰でも作れるようなカードだと10万円の枠が多くなってます。
一方、収入が多い人が持つゴールドカードになると数百万円のショッピング枠が設けられることもあります。

ショッピング枠はこのあと紹介する「キャッシング枠」とは別々に設定されています。

キャッシング枠ってなに?

クレジットカードは買い物を翌月支払いや分割払いにする以外にも使いみちがあります。
それがクレジットカードで現金を借りることができる「キャッシング枠」です。

キャッシング枠とは、わかりやすくいえば「クレジットカードでお金を借りるときの限度額」のこと。

ショッピング枠は支払いを先延ばしにするために使いますが、キャッシング枠は「現金そのものを借りるため」に使います。

ショッピング枠はどのクレジットカードにも基本的にセットされています。
一方のキャッシング枠は、自分で設定をしないと使うことができません。

クレジットカードを申し込むときには「キャッシング枠の有無」を選ぶことができます。
ここで「キャッシング枠あり」を選び、借り入れ額の上限を設定します。

さきほど説明したショッピング枠と同じように、一般的なクレジットカードは10万円〜50万円の範囲で借り入れ額を設定します。

収入が多い人が持つゴールドカードのキャッシング枠は、数百万円に設定することも可能です。

キャッシング枠は必要な人がオプションとして付けることが多いので、必ずしもセットになるわけではありません。

また、お金を借りることができるという性質から「審査」があります。
収入や雇用形態などによってはキャッシング枠の審査に通らず、ショッピング枠だけしか利用できないこともあるわけです。

消費者金融キャッシングの特徴は?

消費者金融と聞いて、あなたはどんなイメージを持ちますか?
クレジットカードにくらべると馴染みがないというか、あまり良いイメージを持たない人も多いかもしれません。

しかし、以前にくらべると消費者金融のキャッシングは大きく変化しています。
クレジットカードほどではありませんが、多くの人に利用されていますし、大手の消費者金融ではきちんと利息も法律で決められています。

消費者金融は利用者が増えていることが、何よりも使いやすくなっている証拠です。

とはいえ、やはりわからないことも多いのが消費者金融です。
クレジットカードとの違いに触れながら、消費者金融の特徴について見ていきましょう。

ドコからドコまでを消費者金融と言うの?

まずきちんと理解しておきたいのが、消費者金融の範囲です。
正確に分けるとすれば貸金業法という法律で「貸金業者」に分類されているのが、消費者金融です。

しかし、それではいまいちピンと来ないでしょう。
もっとわかりやすく言えば、CMでよく見かけるプロミス、アコム、SMBCモビットなどが消費者金融と呼ばれます。

ここで理解しておきたいのは銀行と消費者金融はちがうということです。
大手の三菱UFJ銀行などは「カードローン」を扱っていますが、銀行のカードローンと消費者金融は別物です。

お金を借りるという意味では同じですが、金利や審査の基準に違いがあります。

消費者金融はお金を借りる=キャッシングだけ

さきほど、クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があると説明しました。

消費者金融にこうした分け方はありません。
なぜなら、消費者金融はキャッシング(お金を借りること)だけを目的にしているからです。

一部の消費者金融ではクレジットカードのように使えるタイプも登場していますが、基本的には「現金を借りる」のがメインです。

クレジットカードと消費者金融の最も大きなちがいは、こうした利用目的にあると言えるでしょう。

クレジットカードと消費者金融のちがいは?

消費者金融とクレジットカードをくらべてみると、そのちがいがよくわかります。
お金を借りるという点では共通するところも多いのですが、まずは比較してみましょう。

クレジットカードと消費者金融のキャッシングの共通点とは?

どちらもキャッシングでお金を借りられることは共通しています。
その共通点を具体的に見ていきましょう。

  • ・金利は高め
  • ・限度額は低い(低額からでも借りられる)
  • ・即日でお金を借りられる
  • ・提携ATM、コンビニATMで借りられる

金利については、クレジットカードのキャッシング・消費者金融のキャッシングともに高めです。
銀行のカードローンなどは12〜15%が多いので、それと比べると高くついてしまいます。

限度額は条件によってそれぞれですが、初めての場合には1〜100万円が1つの目安。
参考として、SMBCモビットでは限度額が1~800万円となっています。

ただし、これはあくまでも初めて利用する人の条件です。借り入れと返済の実績、収入の多寡によっては限度額が上下します。

即日融資が可能なのも共通しています。

特にクレジットカードはキャッシング枠が付いているカードを持っていれば、審査不要でスグに借りられます。
消費者金融も時間帯によりますが、即日融資が可能なのでスグにお金を借りられます。

お金をドコで借りるか?についてもクレジットカードと消費者金融では似ているところがあります。
提携ATMやコンビニATMにキャッシングカードを持っていけばスグにお金を引き出すことができます。

また、インターネットから手続きをすれば自分の指定する口座に振り込むことも可能です。

クレジットカードと消費者金融はイメージのちがい?

クレジットカードと消費者金融のちがいを考えるとき、そもそもの違いに申し込み過程があります。

クレジットカードのキャッシングはあくまでもショッピング枠の「ついで」に付帯するイメージです。

消費者金融のキャッシングは「現金を借りるため」につくります。

このように、それぞれ申し込みをするときの動機がちがうことが2つの大きなちがいと言えるでしょう。

使いやすいさやイメージが良いのはクレジットカードです。
しかし、クレジットカードは全般的に審査が厳しいと言われています。

消費者金融は決して甘いわけではありませんが、クレジットカードを作れないから消費者金融でお金を借りるという人が多いのも事実です。

もしクレジットカードと消費者金融のキャッシングで迷っている人はどうすればいいのでしょうか?

基本的にはクレジットカードのキャッシングをオススメしますが、なかには審査に通るか不安という人もいるでしょう。

そんな人はクレジットカードではなく、消費者金融(プロミス、アコムなど)の仮審査やシミュレーションを受けてみましょう。

そこで借りられるメドが立てば消費者金融でお金を借りられる可能性はグッと高まります。

「本審査はちょっとハードルが高い…」という人でも、前もって試せるのは嬉しい限り。

SMBCモビットではカンタンに10秒簡易審査でチェック可能です。
また、アコムでは「3秒診断」でスグに仮審査を受けられます。

まずは気軽にチェックしてみてはいかがでしょうか。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングクレジットカード消費者金融
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】