子どもの部活費用が足りないときの4つの解決策

子どもの部活費用が足りないときの4つの解決策 学校・教育にかかるお金

中学や高校になると子供の部活動が盛んになってきますが、部活というのはけっこうお金がかかるものです。

そこで今回は、子供の部活費用が足りない時の解決策を考えていきます。

子供の部活費用で悩んでいるお母さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

道具や用具はお下がりをもらえないか確かめてみよう

部活でお金がかかるものと言えば何と言っても道具です。

野球ならバットにグローブ、スパイクにユニフォーム、テニスならラケットにシューズにウェアにボールと、必要になる道具・用具はたくさんあります。

テニスのお金がない!テニスを始めるのに必要な費用はいくら?

子供の時から町内会のチームなどでプレーしているのであればその時に購入したものがあるでしょうが、中学や高校で初めて行うとなればまずこれらを全て買い揃える必要があるため大変です。

1つ1つはそんなに高価ではありませんが、全部まとめて購入するとなるとさすがにかなりの出費となりますよね。

こういった時は、近所に住んでいる知り合いのお兄ちゃんやお姉ちゃんに同じ部活をしていた人がもしいれば、お下がりを譲ってもらえないかを確認してみるといいでしょう。

子供からすれば新品の道具でプレーしたいという思いもあるでしょうが、そこは少しだけ我慢してもらいましょう。

購入が自由のものなら見送るのもあり

また、道具や用具の中には購入が必須でなく自由のものもあります。

練習用のジャージやウインドブレーカーなどは部活で指定されたものが望ましいが、それぞれが用意したものでもかまわないという場合もあるかもしれません。

そのようなときには部活指定の物の購入を見送って元々家にある運動用のジャージで代用してみてもいいでしょう。

ただし、他の生徒は購入しているのに自分だけ購入していないとなると部活としての一体感にも欠けますし子供もかわいそうなので、他の家庭や子供の様子を見つつ購入するかどうかを決めるのが良いでしょう。

試合や遠征には自分で送っていく

部員数が多かったり強豪だったりする場合、部活の練習試合や遠征には専用のバスをチャーターしていくという学校もあります。

しかし、その際の費用は別途負担になることもあり家計にとって重い出費となりえます。

そのような時は、試合会場や遠征先まで自家用車で送っていくことで、チャーター費や遠征費の負担を軽くすることが可能です。

どこで試合を行うかによって車で送っていけるかどうかも変わるので、毎回可能な方法というわけではないかもしれませんが、可能な場合は検討してみてはいかがでしょうか。

部活によっては部費の中にそういったチャーター費用も含まれている場合があるので、そのときはありがたくバスを利用するようにすればOKです。

全部参加しなくてもOKかも

学校や部活によっては、そういった練習試合や遠征は参加が強制ではない場合もあります。

とは言えほとんどの生徒はレギュラーを獲りたい、監督にアピールしたいという理由で参加するでしょうが、金銭的に厳しい場合には子供には泣く泣く我慢してもらわなければならないこともあるかもしれません。

そういった場合には、練習試合に優先順位を付けてレギュラー決定において重要な意味を持つ練習試合には参加するようにして、その他の時には参加しない場合もあるというような形にするといいでしょう。

もしくは、練習試合には参加するけれど他校との合同練習のような遠征には参加しないという判断基準もありです。

ちょっとした内職でお金を捻出

ここまで説明してきた方法は、どちらも子供に多少の我慢を強いる可能性のある方法でした。

しかしやはり、お金が原因で子供の部活に支障が出てはいけないと考えるのが親心ではないでしょうか。

となれば残された方法は、「部活費用にまわすことのできるお金を捻出する」という方法しかありません。

あなたが専業主婦なのであれば、内職をして得たお金を子供の部活費用にまわすことで子供は何不自由なく部活を行うことが可能になります。

最近では選択肢も色々と増えてきている

内職と言えば、昔は家で小物の袋詰めをしたりあて名書きをしたりというような限られた選択肢しかありませんでしたが、最近では色々と選択肢も増えてきています。

家でできるものであれば、インターネット経由で行えるクラウドソーシングやアフィリエイトなどが代表的なものです。

また、家事の合間のちょっとした時間をうまく使えるポイントサイトやアンケートサイトも人気です。

子供が学校に行っている間などに少し働きに出ることが可能なのであれば、近所のスーパーなどでレジ打ちのバイトをしてみてもいいかもしれません。

定期的に時間を作ることが難しいという場合でも、空いた時間にできる単発・短期バイトがあるため、副業という選択肢はかなり現実的なものとなっています。

部活動の費用を捻出するという目的で始めた副業であっても、自由にできるお金が増えることで家計全般のやりくりがうまくいくようになるため、一粒で二度おいしいという状態かもしれませんね。

たくさんある選択肢の中から、時間帯や内容などで自分に向いていそうなものを選んで副業を始めてみてはいかがでしょうか。

これで大丈夫!お金がない時の乗り切り方4つ

お金が足りないのであればカードローンの利用も検討しよう

普段の部活費用の支払いは問題ないけれど、合宿などのまとまった出費が必要になる場合にはお金が足りなくなってしまうという場合もあるかもしれません。

そのような場合にはちょっと内職をした程度では収入が出費に追いつかない可能性もあるので、違う方法を検討する必要があります。

合宿のような常に発生する出費ではなく、1年に1・2回程度しか発生しない出費の対策としては、カードローンを利用して一時的にお金を調達するという方法も有効です。

恒常的にお金が足りずに、常にカードローンを利用するというのは家計の安定性という面から考えても不安です。

しかし、年に1・2回程度のピンチを乗り切るために利用するのであれば返済の不安も少ないでしょう。

ただし借り入れるのは、合宿などの費用をまかなえるギリギリにして借りすぎには注意する必要があります。

無利息期間をうまく駆使して返済したい

合宿などの費用を支払いさえすれば後は返済を行うだけです。

ただし、返済は長引けば長引くほど利息の支払いの面で負担が大きくなるため、できる限り短期に返済を終えるのが望ましいです。

例えば消費者金融のカードローンであれば、「初回限定無利息サービス」のようなサービスを利用できることがあります。
これは決められた期間(たいてい30日間)であれば、返済のときに利息を上乗せしなくてもよいというサービスなのですが、この期間内にできるだけ返済を行うことによって最終的な返済負担をグッと抑えることが可能になります。

10万円借り入れたとしても、期間内に8万円返済してしまえば利息が発生するのは2万円分だけになりますし、10万円全部返済できればそれで終わりで利息の支払いは必要ありません。

この期間だけは、多少普段の生活費を削ってでも返済にお金を割いたほうがいいでしょう。

利息が無料に!おすすめの無利子・無利息キャッシング3選

子供にはのびのびと部活を楽しんでほしい

以上、子供の部活費用が足りない時の解決策を考えてみました。

大別すると、子供に多少の我慢を強いるか、部活費用にまわすことのできるお金をどうにかして捻出するかの二択だと言えると思います。

方法として挙げたものはいくつか組み合わせて利用することもできるので、それぞれの方法をうまく駆使しつつ子供がのびのびと部活ができる環境を用意してあげたいですね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

学校・教育にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】