お金を借りる!キャッシングの申し込みと流れ

キャッシング申し込みの流れ お金の法律・手続き

お金を借りるにはキャッシングやカードローンが便利です。
しかし、申し込み方法や借り入れまでの流れがわからない人は多いのではないでしょうか?

初めてのキャッシングはわからないことが多く、ただでさえ不安な気持ちがさらに高まってしまいます。

そんな人も申し込みから利用までの流れをしっかりと理解しておけば「意外にカンタンかも?」と思ってもらえるはずです。

今回はキャッシングの申し込みから利用までの流れをわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。
はじめてお金を借りる人はチェックしておきましょう。

まずはキャッシングの大まかな流れをチェック!

こまかい項目に入る前に、まずは全体の流れをザックリと捉えておきましょう。
キャッシングでお金を借りるまでには以下のような流れがあります。

  • 1. 利用申し込み
  • 2. 審査
  • 3. 契約書や必要書類を提出
  • 4. カードの発行
  • 5. 入金・借り入れ完了

ザッと見るとこういった流れになります。
ただし、Webで完結するキャッシングの場合にはカードの発行や契約書類の提出までの流れが異なることがあります。

なかには契約書や必要書類が不要なキャッシングもあるので、自分が使いやすいを感じるものを選びましょう。

1. 利用申し込み

まずは利用の申し込みを行いましょう。
最初の疑問点は「どこに申し込みをすればいいのか?」ではないでしょうか。

キャッシングといっても、その申し込み方法はさまざまです。
相談して借り入れをしたいのか?それとも誰にもバレずに借りたいのか?

あるいは無人契約機を使うのか?インターネットだけで完結させたいのか?

あなたはどんなお金の借り方を希望しますか?
上手く使い分けることで、お金を借りるまでの流れがスムーズになります。

どこにキャッシング申し込みすればいい?

消費者金融をはじめとるす貸金業者はさまざまな会社があります。
いったい、どこでお金を借りればいいの?と疑問を抱く人も多いはず。

まず、はじめての人であれば以下のキャッシングをオススメします。

  • ・プロミス
  • ・アイフル
  • ・SMBCモビット

いずれのキャッシングもCMで有名ですね。
どこで借りるか迷ったときは、まず大手の消費者金融をオススメします。

なぜでしょうか?
その理由は店舗数(無人契約機)が多い、無利息で借りられることがある、インターネットで申し込みができるといったメリットがあるからです。

キャッシングごとに条件が異なります。利息や融資までのスピードなどを比較しておくといいでしょう。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

申し込みにはどんな方法がある?

つぎは申し込み方法についてです。

キャッシング会社の多くはさまざまな申し込み方法に対応しています。
自分に合った方法で申し込みましょう。

  • ・インターネット(スマホ、パソコン、携帯電話)
  • ・無人契約機
  • ・店頭の窓口
  • ・郵送による申し込み

最もオススメの申し込み方法は、なんといってもインターネットでの申し込みです。
スマホやパソコンがあればその場で申し込みが可能で、わざわざ店舗まで行く必要がありません。

誰かに見られたり、無人契約機で肩身の狭い思いをしないで済むのは便利ですよね。

また、申し込みから借り入れまでの流れがスムーズなので、スグにお金を借りたい人にとってもオススメできます。

あとでくわしく説明しますが、必要書類の提出はスマホなどで画像を送信するだけ。ネット申し込みの人気はこのあたりの気軽さにもあります。

2. 審査の流れ

申し込みが完了すると、キャッシング会社による審査が行われます。
借入額や借りる人の条件(職業、年収など)を確認して、お金を貸しても大丈夫かをチェックするわけです。

気になるのは審査にかかる時間です。どれくらいの時間がかかるのでしょうか?

これは申し込み方法や消費者金融ごとに異なります。

審査が早い消費者金融だと、最短30分のスピード審査が可能です。
インターネット、無人契約機であれば、即日融資してもらえるキャッシングが増えています。

ただし、最短即日キャッシングでも時間帯によっては翌日以降の扱いになることがあります。
急いでいる人はなるべく早めに申し込みをする必要があるといえるでしょう。

郵送による申し込みだとどうしても時間がかかりますので、すぐに借り入れをしたい人はインターネットからの申し込みを選びましょう。

審査をするときは誰しも「自分が審査に通るだろうか?」と心配になります。
キャッシングの審査を考えるとき、特に重要視されるのが「安定した収入」です。

これはなにも正社員だけではありません。アルバイトやパートであっても、毎月安定した収入があれば問題ないわけです。

それに加えて、過去に延滞歴がないかもチェックされます。

ですから、はじめてお金を借りる人で安定した収入があれば審査を恐れる必要はまったくありませんよ。

キャッシングは他人にバレない…?

「お金をキャッシングで借りるのがバレたら大変…!」
そう考える人も少なくないはずです。

お金を借りるキャッシングは、できれば他の人に見られたくないもの。
ですから「人に会わない+他人にバレない方法」を選びたいところです。

さきほども説明しましたが、インターネットや無人契約機であれば他人と顔を合わせる心配がありません。
審査自体は、条件をチェックして可否を出すので直接誰かと会う必要がないわけですね。

電話連絡はどうでしょうか?
キャッシングでお金を借りるときには、電話による在籍確認が行われています。
キャッシングの在籍確認の方法は?職場にバレない?

まず安心していただきたいのは、会社やアルバイト先には必ず「個人名」で電話がかかってきます。
ですから、電話連絡だけでバレる心配はほぼゼロと言えるでしょう。

仮に不在であっても、そこに在籍していることがわければ問題ありません。

どうしても電話連絡なしを希望する人は、一度相談してみましょう。
キャッシング会社はけっこう柔軟な対応をしてくれますよ。

たとえばプロミスは申し込みのあとに電話連絡について相談することができます。「会社やアルバイト先に電話してほしくない!」という人は相談する価値ありです。

3.契約書や必要書類を提出

契約書類は審査が通ったあとに作成・提出することになります。

必要な書類や身分証明書はキャッシング会社によって異なりますが、一般的には以下の書類が必要になります。

  • ・契約書
  • ・身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
  • ・収入証明書※
  • ※借り入れ金額や条件によっては不要

提出方法や流れは、申し込み方法によって異なります。

たとえばアコムの場合、審査が通って平日14時までに契約内容を確認すれば、当日中にお金が振り込まれます。

契約書類やカードは後日、自宅に郵送されます。
最寄りの店頭窓口や「むじんくん」でカードを発行することもできます。

カードが手元になくても、ネットから即日振り込みによってお金を借りることができます。

収入証明書は借入金額が低い場合(50万円まで、あるいは他社との借り入れ総額が100万円以内)であれば、提出が不要です。

ですから、他社から借り入れがなくて10万円を借りる程度であればキャッシングの流れは非常にスムーズといえるでしょう。

4. カード発行の流れ

キャッシングといわれる消費者金融でも、基本的にカードが発行されます。

このカード発行の流れも申し込み方法によって変わってきます。
契約機や無人機であれば、申し込んで審査が通ればその場で発行されます。

インターネットであれば、審査が通れば当日中にお金が振り込まれることも。
カードは郵送にて後日受け取ることができます。

一度カードを作ってしまえば、次回以降の借り入れで審査は不要。
カード1枚でいつでも借り入れを行うことができるので、お金を借りたいときに便利です。

まだお金を借りないけど、万が一に備えてカードだけつくっておくという人もいます。

カードレスのキャッシングはないの?

申し込みの流れでカードをつくることになりますが、なかには「キャッシング用のカードをつくりたくない」という人もいるでしょう。

財布のなかにプロミスやアイフルのカードが入っているところを見られると、誰かにバレてしまう恐れもありますよね。

プロミスはカードレス(カードあり・なし)を選ぶことができます。申し込みの流れでカードの要・不要を選べるので、カードがいらない人でも安心して利用できます。

5. 入金・借り入れまでの流れ

インターネットによる申し込みであれば、先に入金が完了し、後日カードが郵送されてきます。

借り入れが完了したあとは、自分の希望する返済方法でお金を返していくことになります。
基本的にはコンビニATMや提携ATMで返しますが、ネット振り込みによる返済も可能です。

返済のしやすさを考えても、やはり大手のキャッシングを選ぶべきでしょう。

キャッシングカードは、年会費や手数料が無料の場合がほとんどです。
ですから、まずはカードを作っておいて必要なときにお金を借りるようにすれば、いざというときも安心。

とりあえす申し込みだけしておくというのも1つの選択肢といえるでしょう。
まずはここまでの申し込みの流れを踏まえて、キャッシングのカードを作ってみましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金の法律・手続きキャッシングの基礎知識
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】