カードローンで20万円借りたときの利息と返済額はいくら?

カードローンで20万円借りる カードローン

カードローンはお金がないときに便利な存在ですが、なにも考えずに借りるのは危険です。

借りる前に、毎月の返済額はいくらになるのか?そして、利息と総返済額はどれくらいか?というのは最低限知っておきたいところです。

今回はカードローンで20万円借りた時の利息や返済額についてわかりやすく解説。各カードローンごとに計算しますので、あなたにあったサービスを選んでくださいね。

カードローンの返済額はどうやって決まるのか?

具体的な計算に入るまえに、まずはカードローンの返済額が決まる仕組みについて知っておきましょう。

むずかしいことはないので心配はいりません。カードローンの返済額は、以下の数字や金額によって変わってきます。ポイントは以下の3つです。

  • 1. 借り入れ額
  • 2. 返済期間
  • 3. 実質年率(金利)

借り入れ額が少なければ返済も少なくなる

まず1つ目は借り入れ額です。今回は20万円借りた場合の計算をしていきます。

借り入れ額が少なければ、発生する利息が少なくなるので、トータルの返済額を減らすことができます。

必要以上のお金は借りない、ということが大切です。

借りる期間を短くすれば、返済も少なくなる

2つ目は、返済期間です。返済期間とは、「お金を借りて、全部返すまでにどれくらいかかるか?」と言いかえることができます。

お金を借りる期間が長い、つまり完済までに時間がかかると元金(最初に借りた金額)が減るのに時間がかかるので、余計に利息が発生します。

返済額を減らしたければ、なるべく早く完済することが重要です。

実質年率が低ければ、利息を減らすことができる

実質年率と聞くとむずかしいイメージを持つかもしれませんが、いわゆる金利のことです。

この実質年率は、カードローンごとに微妙な差があるため、どこでお金を借りるかによって返済総額が変わってきます

たとえば、主要なカードローンごとの実質年率は以下のようになっています。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

大きな差はありませんし、20万円の借り入れであればそこまで利息は変わりません。

ただ、カードローンごとに使い勝手や借りやすさがちがうので、注意しましょう。

次からは、20万円借りた場合の利息や返済額を、いよいよ各カードローンごとに計算してみたいと思います。

プロミスのカードローンで20万円借りた場合

  • 実質年率:17.8%
  • 返済期間:12ヶ月
  • 毎月の返済額→18,316円
  • 総返済額→219,796円
  • 利息負担分→19,796円

まず知っておきたいのは、プロミスの実質年率です。さきほどの表で見たように、プロミスは実質年率が4.5%〜17.8%となっています。

はじめての利用で20万円の借り入れであれば、17.8%が適用されます。

これは他のカードローンでも同じで、借り入れ額が低い場合は最も高い実質年率が適用されることを知っておきましょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

アイフルのカードローンで20万円借りた場合

  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:12ヶ月
  • 毎月の返済額→18,335円
  • 総返済額→220,027円
  • 利息負担分→20,027円

アイフルの実質年率は3.0%〜18.0%です。わずかに高いですが、ほとんど返済額や利息に差はありません。
20万円という額であれば、実質年率の差による営業が少ないからです。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

SMBCモビットのカードローンで20万円借りた場合

  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:12ヶ月
  • 毎月の返済額→18,335円
  • 総返済額→220,027円
  • 利息負担分→20,027円

SMBCモビットの実質年率は3.0%〜18.0%です。差がないので、基本的には同じ金額となっています。

SMBCモビットは来店不要!いますぐ借りる方法とは?

結局、20万円借りるならどのカードローンがおすすめ?

見ていただいたように、20万円の借り入れであれば利息や返済額に大きな差はありません。ですから、数字だけを見ればどのカードローンで借りても同じように見えます。

しかし、実際は申し込みのしやすさ、そして返済のしやすさ(どこで返済ができるか)には違いがあります。

わたしの経験上、実質年率の数字も大切だとは思います。しかし、やはり最初の借りやすさ、そして借りたあとに返済しやすいか?は特に重要視したほうがいいと考えています。

そもそも申し込みしにくい(たとえば営業時間が短い)のは論外ですし、返済がしにくいと最悪の場合、滞納につながります。

こうした点を考えると、実質年率の数字、申し込みのしやすさ、返済のしやすさからプロミスとアイフルがおすすめです。

この2つのカードローンは初回30日間無利息というメリットがありますし、なによりインターネットから申し込みしやすいという利点があります。

SMBCモビットも悪くはないのですが、初回30日間無利息ではないので、あえて選ぶメリットはないと思います。

カードローンで20万円借りるとはいえ、返済期間で利息や総返済額はかなり変わってきます。

無料で使える返済シミュレーションはプロミスが最も使いやすいので、借りるか迷っている人はとりあえずシミュレーションだけでもチェックしてみるといいでしょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

カードローン
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】