車のローンは総量規制の対象?知っておきたい自動車ローン

車のローンは総量規制対象外? キャッシングの基礎知識

お金は無制限に借りられるわけではありません。
きちんと法律で決められています。

車は人生のなかでも大きな買い物の1つです。
ですから、多くの人が自動車ローンを組みますよね。

車のローンを組むと毎月の支払い負担が増えます。
すると、生活費をはじめとする毎月のお金が足りなくなることがあります。

そんなとき、車のローンとは別にキャッシングやカードローンを使いたいと考える人も多いのではないでしょうか?

しかし、そこで気になるのが総量規制です。
車のローンは総量規制の対象外になるのでしょうか?

車のローンは総量規制の対象外!

結論からいうと、銀行で組んでいる車のローンは総量規制の対象外です。

念のため確認しておくと、総量規制とは「年収の3分の1を超える借り入れを制限する法律」です。
この制限は、消費者金融での借り入れだけを対象としています。

ですから、年収の3分の1を超える銀行のローンをすでに組んでいても、消費者金融などのキャッシングからお金を借りることは可能です。

自動車ローンが総量規制の対象外になるワケとは?

なぜ車のローンは総量規制の対象外なのでしょうか?
その理由は、そもそも銀行の借り入れが総量規制の対象外だからです。

なぜ?キャッシングが総量規制の対象になる理由でも解説していますが、銀行と消費者金融(貸金業者)ではあてはまる法律がちがいます。

  • 銀行→銀行法
  • 貸金業者(消費者金融など)→貸金業法

銀行法には総量規制という決まりごとはなく、総量規制が導入されているのは貸金業法という法律です。
貸金業法は銀行には適用されず、貸金業者(消費者金融など)だけに適用されます。

よって、銀行で組んでいる車のローンは総量規制の対象外になるわけです。

総量規制はどんな借り入れが当てはまる?

銀行の車のローンは総量規制の対象外になることは説明したとおりです。
では、どんな借り入れが総量規制の対象になるのでしょうか?

  • ・消費者金融での借り入れ
  • ・クレジットカードのキャッシング枠
  • ・信販会社のキャッシング

消費者金融からの借り入れとは、アコム・プロミス・SMBCモビットなどの貸金業者でのキャッシングです。
これはここまで説明したとおりですね。

クレジットカードのキャッシング枠は、みなさんが持っているクレジットカードに付いている借り入れ可能なお金のことです。

意外と知られていませんが、キャッシング枠が付いているクレジトカード持っていれば限度枠内で自由に現金を借りることができます。

信販会社のキャッシングは、カードローンのことを指します。
カードローンは銀行や消費者金融だけではなく、信販会社でも扱っています。
カードを発行すると、それを使ってお金を借りることができます。

こうした借り入れは総量規制の対象になるので、1社だけでも複数社であっても、借入総額が「年収の3分の1」を超えた時点で審査は厳しくなります。

車のローンとキャッシングを上手く併用するには?

さて、車のローンが総量規制の対象外になることはおわかりいただけたでしょうか。

もし車のローン以外にもお金を借りるのであれば、どこで借りるのがベストなのでしょうか?

車のローンと同じ銀行でカードローンは組める?

まず検討したいのが、車のローンを組んでいる銀行でカードローンをつくることです。
すでに借り入れの実績があるので条件によっては借りやすくなるでしょう。

しかし、まだ車のローンが残っているのにカードローンでお金を借りようとすると、

「この人は車のローンをきちんと返済できるのか?」

と思われます。ですから、同じ銀行でカードローンを組むのは現実的ではないでしょう。
審査を考えると厳しいと言わざるを得ません。

やっぱり消費者金融で借りるのがベスト?

すでに車のローンを銀行で組んでいるのであれば、アコムやSMBCモビットなどの消費者金融でのキャッシングが最も現実的でしょう。

個人の借入状況は信用情報機関で管理されているので、車のローンを借りていることはドコの会社も見ることができます。
ですから車のローンを組んでいることは、消費者金融に必ずバレます。

しかしながら、他社でのキャッシングではなく銀行での車のローンということであれば審査が不利になるとは考えにくいでしょう。
そもそも銀行のローン審査は厳しいからです。

その銀行のローン審査に通っているという実績があれば、消費者金融のキャッシング審査は進めやすくなります。
わかりやすく言ってしまえば「この人は銀行の審査を通っているから大丈夫だろう」と考えるのです。

収入や職業などの条件もあらためて審査されますが、すでに車のローンがあるなら、追加融資は消費者金融でのキャッシングがベストな選択肢といえるでしょう。

キャッシングで借りるならドコがいい?

金利に低さを考えるのあれば三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」がベストです。
しかし、審査が厳しいのでもし通らないようであれば消費者金融を検討しましょう。

ただし、車のローン支払いにまわすためのキャッシングでは今後の返済に不安が残ります
借り入れをするまえに、ほかの支出を減らせないかよく検討してからキャッシングを利用したいですね。

まずはインターネットからカンタンな審査で借り入れ可能かチェックしてみましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの基礎知識車にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】