お金不足で欲しいモノが買えない!効果的なストレス解消法とは?

買えないストレス 買い物にかかるお金

あなたはストレスが溜まったらどのように解消しますか?
運動をする、たくさん食べる、たくさん寝るなど、人にはそれぞれ上手くストレスを発散する方法があります。

それ以外にも、洋服やアクセサリーなど「買い物」がストレス発散という人も多いですよね。
しかし、お金がない場合にはモノが買えないのでストレスが溜まりっぱなしになることも。

とはいえ、買い物でストレスを発散したい人は多いのではないでしょうか。

欲しいモノが買えないストレスと上手に付き合って、効果的に解消する方法を解説します。

買えないときでもストレスを溜めない方法とは?

欲しいと思っているのにお金がなくて買えない…。
自暴自棄に陥る人が多いだけに、なんとか解決したい悩みです。

ストレスが溜まっていくと、自分で理性をコントロールできなくなる可能性があります。
気づいたときには出費に歯止めがかからず、取り返しがつかなくなる人も少なくありません。

欲しいモノが買えないときでもストレスフリーでいるにはどうすればいいのでしょうか?

  • ・資金を積み立てる
  • ・不要なモノを売ってお金にする
  • ・大掃除をしてミニマリストになる

資金を積み立てる

何かを買いたいと思ったときに、衝動的に買うことでストレスが軽減されることは証明されています。

しかしどうでしょう。実際に購入したことがある人はわかるでしょうが、心理的に後悔の気持ちが大きくなることもあるはずです。

「生活費がないのに買ってしまった」
「本当は不要なものだった」

欲しいと思っていたモノを買ったのに、じつは後悔しかなかったというケースです。

こうした後悔を避けるためには、時間を置いて冷静にお金を「積み立てる」ことが大切。
そもそも資金不足の状態では妥協が生まれやすく、後悔も発生しやすいもの。

本当に欲しいと感じても、お金がないのであれば毎月の積み立てを行いましょう。

たとえば5万円のバッグが欲しいのであれば、月々1万円の積み立てを行うのです。
約半年かかることになりますが、その期間に意味があります。

自分が心から欲しいと思う商品であれば積み立ては続けられるはず。
もし続かないようなら、その商品は本当に欲しいモノではないのかもしれません。

不要なモノを売ってお金にする

最近感じたことですが、部屋にムダなものが多いと「良いモノ」が入ってきません

たとえば、私は靴をたくさん持っていました。履かないにも関わらず、シューズボックスが一杯に溢れていたのです。

そこで一念発起し、本当に自分が必要な靴だけを厳選して5足に絞り、残りの7足はリサイクルショップに売却しました。

合計で1万円とまずまずの金額で売ることができ、その資金でリーガルの新品の靴をゲット。
非常に良い買い物ができました。

このように、欲しいものが買えない状態でストレスを抱えているのであれば、自分の所有物を見直してみてください。

不要品を売却すると意外な高額で売れる可能性もあり、資金の足しにもなります。

近所にリサイクルショップがなければ、ネットでの売却を活用しましょう。

大掃除をしてミニマリストになる

2015年に「ミニマリスト」という言葉が流行しました。
これは必要最低限のモノだけで生活する人のこと。

たとえば洋服を最低枚数だけで着まわしたり、家具や家電を部屋にほとんど置かないといった具合です。

わたしはミニマリストまではいきませんが、モノがあふれていた時期から現在はモノを減らした生活にシフトしました。

すると不思議なことに、物欲が大きく減少したのです。

物欲がなくなると「欲しいけど、お金がないから買えない」というストレスから開放されます。

もし買えないストレスで悩んでいるのであれば、まずは部屋の大掃除をしてみてください。
自分が日頃、どれだけ不要なモノを買い込んでいたかに気付かされるはずですよ。

買わないと気が済まない人は…?

買えないストレスに対して「買わない工夫」をすることはとても大切です。
しかし、実際には物欲に勝てずストレスを増幅させてしまう人が多いのが事実。

もし欲しい気持ちや欲求を抑えられない場合、どのように対処すればいいのでしょうか?
解決策は以下の2つです。

  • ・思い切って買ってしまう
  • ・お金を借りて買う

思い切って買ってしまう

モノを買うことで本当にストレスが発散されるのであれば、思い切って買ってしまうのがベストです。

判断基準は「お店やネットで商品をチェックして、1日置く」→「やっぱり忘れられない」という基準が達成されたときです。

つまり、1日置いても忘れられずに欲しいと思うものは思い切って買ってしまいましょう。

仮に買った後に不要だったとしても、売却することもできるはずです。

お金を借りて買う

「お金がないけど、欲しい…。」という場合には、思い切ってお金を借りてしまうのも1つの方法です。

モノが買えないというのは、人にとっては相当なストレスになるはずです。
そのストレスを抱えながら毎日の生活を送れない、という人もいることでしょう。

人生は楽しむためにあるのであって、ストレスで苦しむためにあるものではありません。

さきほど紹介した「買わない工夫」ができない人は、お金を借りて購入することを検討しましょう。

最近はインターネットでも簡単にキャッシングでき、利息もしっかり決まっているので安心して借り入れが可能です。
アコムやプロミスはインターネットから24時間申し込み可能なので、急いでいる人にも嬉しいところ。

モノが買えないストレスとは、今日でおさらばしましょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

買い物にかかるお金
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】