キャッシングやローンの在籍確認は出向先を記載するべき?

キャッシングの在籍確認は出向先? お金を借りる方法

多くのローンは借り入れ審査の流れで在籍確認が必要です。

お金を借りるときにキャッシングやローンを活用できると、とっても便利ですよね。
審査に通れば誰でもお金を借りることができるので利便性が高く、多くの人気を集めています。

しかし、キャッシングのときに避けて通れないのが審査時の在籍確認です。
勤務先に電話連絡が来る在籍確認ですが、特に迷いどころが多いのが出向している場合。

出向しているときは出向先の電話番号で在籍確認をしてもらうべきなのでしょうか?
それでも本社や出向元に在籍確認してもらうべきなのでしょうか?

在籍確認は出向先と勤務先(本社)の両方で!

結論から言うと、出向している人は「出向先」と「出向元(本社など)」の2つをキャッシング会社に伝えておくようにしましょう。

なぜかというと、出向先に電話をしても出向先があなたの情報を管理していないことがあるからです。
たとえば、取引先に出向して常駐しているけど、在籍は本社にあるといったケースが考えられます。

このとき、出向先のみの電話番号で在籍確認をされてしまうと、

「在籍していません」

という回答になってしまう可能性があります。
特に、社員数が多い会社や部署が細かく分かれている会社ではその傾向が強くなります。

出向している社員すべてを把握するのは、現実的にむずかしいわけですね。

ですから、ローン申込みで勤務先を記入するときには、出向先と出向元の2つを記載するようにしてください。

そうすれば、キャッシング会社としても確実な在籍確認ができるので、スムーズに手続きが進むようになります。
あなた自身も、借り入れまでスムーズなのでお金を早めに借りることができますよ。

出向先への電話連絡なしでお金を借りる方法は?

さて、キャッシングやローンには在籍確認が必須ともいえる状況です。
しかし、なかには「出向先や本社に電話してほしくない」という人もいるはずです。

誰しもキャッシングやローンを使っている事実を、会社の人には知られたくないですよね。
では、果たして在籍確認の電話連絡なしでお金を借りることはできないのでしょうか?

結論としては、条件によって電話連絡なしでも借りられる場合があります

じつは、多くのキャッシング会社では在籍確認が必要となりますが、以下の条件を満たせば電話連絡なしでもお金が借りられる可能性があるのです。

  • ・収入証明等の書類を提出する
  • ・過去に借り入れ、返済の実績がある
  • ・Web完結申込み(SMBCモビット)で借りる

収入証明等の書類を提出する

在籍確認が必要と言われているキャッシング会社でも、収入や勤務先を証明できる書類があれば電話連絡が不要になることがあります。

在籍確認の電話というのは「あなたが本当にその会社に勤めている」という証明をするものです。
ですから、じつは本当は電話での在籍確認でなくても問題ありません。

出向先から(あるいは出向元)から受け取った、以下のような書類があると電話なしで審査を受けられる可能性があります。

  • ・源泉徴収票
  • ・所得証明書
  • ・給与明細書

これらの書類があれば、電話連絡がなくなることも考えられます。

ただし、借り入れる人の条件によって変化することがあるので、申込みのなかで確認・相談してみる必要があります。

ちなみに在籍確認の電話については、コチラの希望について細かく聞いてくれることもあります。
キャッシングの在籍確認は代表電話?直通電話?

過去に借り入れ、返済の実績がある

ごくわずかなケースではありますが、一度どこかの会社でキャッシングやローンの経験があって、あらためて別の会社で審査を受けるときには電話連絡が不要なことがあります。

これは、過去に借り入れと返済の実績があり、なおかつ延滞・遅延などが一切ない優良な人に限定されます。
基本的には在籍確認は行われるものなので、あまり期待できない方法とも言えるでしょう。

Web完結申込み(SMBCモビット)で借りる

どこのキャシング会社も在籍確認の電話をしてくるのが普通です。
ですから、どうしても出向先への電話を避けたいのであれば電話連絡なしのローンを利用しましょう。

さきほど、「電話連絡なし」では借りるのがむずかしいと説明しました。
しかし、じつは電話連絡なしで借りられるキャッシングがあるのをご存知でしょうか?

それが、SMBCモビットです。

SMBCモビットは、電話連絡なしを明確に打ち出しています。
SMBCモビットのWeb完結申込みを使うと、電話連絡なしでお金を借りることができるのです。

収入を証明する書類は必要になりますが、電話連絡がないのは唯一、SMBCモビットのWeb完結申込みだけです。
ですから、出向先や出向元への電話連絡がどうしてもイヤな人にとっては強い味方になってくれるでしょう。

さきほど説明したとおり、電話連絡なしの場合には勤務先を証明する書類が必要になるので注意が必要です。

とはいえ、電話連絡なしでお金を借りられるのは大きなメリットといえます。
そもそも「どの電話番号にするか?」といった疑問からも解き放たれるからです。

パソコンやスマホが使えれば誰でも申し込むことができます。
一度、キャッシングやローンでの借り入れを検討してみてはいかがでしょうか。

SMBCモビットは来店不要!いますぐ借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

お金を借りる方法キャッシング
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】