足利銀行カードローンの審査に通るために知るべき3つのこと

足利銀行カードローンの審査に通るために知っておきたいこと 足利銀行

栃木県宇都宮市に本店がある「足利銀行」は栃木県、群馬県、茨城県を中心とした北関東に展開する大手地方銀行です。

近年では茨城県を地盤とする常陽銀行と「めぶきファイナンシャルグループ」を設立し、北関東の経済の発展に寄与しています。

足利銀行ではカードローンにより、個人への融資を行っており、一般的な消費者金融よりも低い金利での借入が可能です。

足利銀行のカードローンの審査に通るために必要な注意点をまとめてみましょう。

あしかがカードローン<モシカ>Mo・shi・caとは

モシカは足利銀行が提供する個人向けカードローンの名称です。銀行カードローンの特徴は、消費者金融の年利が最大で18%よりも低く設定されており、年収の1/3までしか借入れできない総量規制の対象にもなりません。

知っておきたいキャッシングの総量規制の基礎知識!

モシカの借入限度額と年利は?

モシカの利用限度額は500万円までとなっており、借入れ利息は年利5.8%~14.8%と設定されています。

年利は利用限度額によってシフトする方式を採用しており、100万円以下の利用限度額では最高年利の14.8%が適用になります。

  • 【モシカの年利】
  • 100万円以下:年利14.8%
  • 110万円~490万円:利用限度額によって年利12.8%~6.8%
  • 500万円:年利5.8%

利用限度額は10万円単位で設定されており、希望と審査によって決定されますが、実際の利用では1000円からの借入れができますので細かい利用が可能です。

モシカの返済方法

モシカを利用した場合、前月5日の残高から最低の返済金額が決まり、指定口座から引き落とされます。

月の返済は利用残高が10万円以下の場合2千円で、負担の少ない返済が可能です。

  • 【モシカの毎月の口座引落し金額】
  • 残高10万円以内:2000円
  • 10万円超~20万円以内:4,000円
  • 20万円超~30万円以内:6,000円
  • 30万円超~40万円以内:8,000円
  • 40万円超~50万円以内:10,000円
  • 残高により12,000円~55,000円
  • 450万円超~500万円以内:65,000円

前月の5日の利用残高で当月の引き落とし額が決まるので、勘違いしないように注意しましょう。

モシカの審査に通るために知っておきたいこと

一般的に銀行系のカードローンは、消費者金融系カードローンよりも審査が厳しくなっています。モシカの審査を問題なく通過するために注意しなくてはいけないポイントを紹介します。

居住地について制限がある

モシカを利用するには足利銀行の営業エリア内に居住している必要があります。

  • 【足利銀行の営業エリア】
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 福島県
  • 埼玉県
  • 東京都

また足利銀行の口座を開設していることが条件になっていますので、営業エリア内の各支店で口座をあらかじめ開設するようにしましょう。

安定した収入が必要

モシカの審査を通過するには、20歳から75歳までの安定した収入がある個人になります。

自分自身に収入がなくても夫に安定した収入があれば、専業主婦でも申し込みが可能であり、また年金受給者も同じく申し込むことができます。

モシカでは借入れの審査において、無理のない範囲での月々の返済を重視しており、しっかりとした収入があれば審査も通りやすいでしょう。

年金受給者であっても年金額が一定額を超えていると利用できますので、必要な人は審査を受けることが大切です。

また注意ポイントとして希望利用限度額が50万円を超える場合では、収入証明書を提出する必要があります。該当する場合は事前に準備して下さい。

収入証明書はいくらからの借り入れで必要なの?

保証会社の審査に通過しなくてはいけない

足利銀行のモシカは保証会社に「アコム株式会社」を利用しています。アコムは大手消費者金融で個人に対する融資がおもな業務ですが、それとは別に銀行向けの保証業務も行っています。

足利銀行はアコムと保証契約を行うことで、モシカの利用者が何らかの理由により、支払いができなくなった場合に補償を求めることができます。

つまりアコムがモシカ利用者の代わりに、足利銀行へ利用残高を全額返済するのです。(これを代位弁済と言います)

代位弁済を行うことで足利銀行が持っていた債権(返済を要求すること)は、保証会社であるアコムへ移管し、それ以降はアコムからの借入として返済することになります。

金融保証はリスクが大きい業務なので、モシカの審査も実は足利銀行ではなく、大半をアコムが請け負っています。

つまり、アコムの審査に通過することが、モシカの審査に大きな影響を与えているのです。

アコムの審査は他の消費者金融と比較して厳しい方ではないので、多額の借入や金融事故がない限り、不安に思う必要はありません。

モシカの審査はアコムの審査だと認識しよう

過去にアコムで問題を起こした人や、アコムのカードローンを申し込んで断られたことのある人は、モシカの審査に落ちる確率は高くなります。

そのような人は、まずアコムの審査に落ちた原因を解決してからモシカを申し込むようにして下さい。

ちなみに、アコムは初めての人限定で30日間無利息で借り入れができます。返済負担を減らすことができるので、アコムの無利息キャッシングを使うのも1つの方法です。

アコムの公式サイトをチェックしてみる

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

足利銀行
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】