アイフルを再契約するときに注意すべき3つのポイントとは?

アイフルで再契約・再借り入れする方法 アイフル

アイフルでは再契約・再借り入れをすることができるのでしょうか?

お金を借りて完済し、しばらくキャッシングを使っていない期間がある人は多いと思います。
じつはアイフルのキャッシングは完済してから借りていない期間があっても、自動的に解約とはなりません。

ですから、「しばらく使っていないから解約になっているのでは?」と心配する必要はありません。

ただし、厳密に言うと、アイフルでは借り入れが行われていない状態が一定期間続くと自動解約となるケースもあります。

今回は以前アイフルでお金を借りていた人が、再度お金を借りるときに必要な手続きについてわかりやすく解説します。

アイフルは借り入れ自由・自動更新が基本

まず知っておきたいのは、アイフルでは契約をしても「必ず借り入れをしなければいけない」という取り決めはありません。
言いかえると、カードローンのカードだけを作成してお金を借りないこともできるということです。

いざというときに備えてカードだけ作っておく人も多い

「そんなことする人いるの?」と思われるかもしれませんが、じつはこうした利用例は少なくありません。
というのも、いざという出費に備えてカードだけ契約している人がいるからです。

アイフルは最短即日で融資ができますが、時間帯によっては翌日以降の扱いになることがあります。
ですから、今日中にスグお金を借りたい!という急用に備えるために、カードだけを作っておくのです。

言うまでもありませんが、審査に通ってカードさえ手元にあれば限度額内で自由にお金を借りることができます。

アイフルは自動契約が更新

キャッシングと呼ばれるローンは、各社さまざまな種類があります。
そのうち、一定期間借り入れがないと自動で解約となる場合も少なくありません。

そういったカードローンを使うには再契約が必要です。

しかし、アイフルは自動で解約となることはありません。
たとえば完済してから1年間使っていない期間があるからといって、自動で解約とはならないのです。

なぜ契約が自動継続になるの?

一見すると、お金を借りない人の契約は自動で解約したほうが合理的にも感じます。
しかし、キャッシングではその合理性は当てはまりません。

なぜなら、契約を継続させておいたほうが、再度借り入れしたい人にお金を借りてもらえるからです。

アイフルでは使わない期間が1年や2年あった程度では、解約にはなりません。
ですから、再契約という手続きをすることなくお金を借りることができます。

ただし、完済から長期間未使用だと自動解約になる

注意が必要なのは、完済してからのアイフルの未使用期間が長期にわたった場合です。
具体的には使っていない期間が5年間になると、自動で解約となってしまいます。

より厳密にいえば、完済をしてから借り入れゼロの期間が5年を超えた場合です。

この場合、アイフルであらためて申し込みをして再契約・再借り入れの手続きをとらないといけません。

前に契約があったからといって、審査は免除にならない

気をつけたいのは、「前にお金を借りたことがあるんだから、再契約の審査はなしになるのでは?」という思い違いです。

一度審査を受けたのだから、再借り入れできて当然。と考えたくなる気持ちはよくわかります。

しかし、5年間という期間が経過していると、その人は経済状況は大きく変わっていることもありますよね。

ですから、再契約を無条件で可能とするのではなく、あらためて再申し込み・再審査が必要となるのです。

契約が継続しているか確認する方法は?

「自分が以前、いつアイフルでお金を借りたのか記憶にない…」という人も多いはずです。
その場合には、契約が継続されているかを確認してみるといいでしょう。

確認方法には大きく分けて2つあります。

  • ・アイフルに問い合わせ電話をして聞く
  • ・マイページで確認する

手っ取り早いのは、アイフルの問い合わせセンターに電話で聞いてみることです。
電話で自分の情報を伝えれば、すぐに借り入れ可能か確認できます。

また、アイフルの公式サイトには「会員メニュー」があります。
ここにログインをして、情報を見ることができれば契約は継続しています。

万が一情報を見れなかったり、電話で「自動解約となりました」と言われた場合には、再度契約申し込みをしましょう。

再契約はどのようにすればいい?

さて、もしアイフルで再借り入れをするのであれば、再度契約をする必要があります。
どうやってやればいいのでしょうか?

方法はいたって簡単。
店舗窓口やインターネットから申し込みをするだけです。

アイフルは自動契約機はもちろん、インターネット申し込みにも力を入れています。

再契約だからといって特別に面倒な手続きはなく、通常と同じ手続きで申し込みが可能です。

ここからは再契約するときに必要な入力内容を確認しておきましょう。
アイフルの公式サイトにある申し込み画面から、以下の項目を入力します。

  • ・即日融資の希望有無
  • ・希望限度額
  • ・利用目的
  • ・氏名
  • ・生年月日
  • ・性別
  • ・扶養家族の人数
  • ・メールアドレス
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・勤務先名
  • ・勤務先住所
  • ・税込年収
  • ・他社借入状況

おおむね、上記の項目を入力すれば申し込みが完了します。
一見すると入力項目が多く感じるかもしれませんが、インターネットから申し込むときには入力は簡単に済みます。

もちろん、店舗や自動契約機でも再契約は可能です。
ただ、誰かに見られてバレる可能性はゼロではありませんので、特別な理由がない限りはインターネット申し込みを利用しましょう。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アイフル
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】