アコムとレイク、お金を借りるならどっちがおすすめ?

アコムとレイク、お金を借りるならどっちがおすすめ? アコム

キャッシングやカードローンは、お金を借りるときに便利なサービスです。

キャッシング・カードローンの中で代表的なものにアコムと新生銀行のレイクがありますが、この2つではどちらがオススメなのでしょうか。

今回は、さまざまな角度からアコムとレイクの比較を行っていきます。

審査通過率から見た判断は?

まずは「お金を借りたい」と思っているわけですから、審査に通りやすいのかどうかが非常に重要な判断基準となります。

アコムもレイクも「新規貸付率」や「成約率」という名前で、審査通過率を公表しています。

比較対象として他の大手消費者金融も含めた上で、審査通過率をまとめてみました。

金融機関審査通過率(2016年4月~2017年3月)
アコム47.99%
レイク34.92%
プロミス42.89%
アイフル45.18%
ノーローン20.92%

この表からも分かる通り、アコムは他の大手消費者金融と比較しても高い審査通過率を誇っています。

ほぼ2人に1人は融資を受けられる計算となっていますから、「絶対にお金を借りたい」という場合にはレイクよりアコムを優先したほうがいいと言えるでしょう。

アコムは消費者金融、レイクは銀行カードローン

アコム・プロミス・アイフルは40%台の審査通過率なのに対して、レイクが30%台の審査通過率となっているのには、業態の違いが関係しています。

アコムを含む前者3つはいずれも消費者金融ですが、レイクは新生銀行が取り扱っている銀行カードローンです。

一般的に、銀行カードローンは消費者金融よりも審査が厳しいと言われていますが、審査通過率の数字からもそういった事実が裏付けられています。

しかし銀行カードローンの審査通過率は一般的に20%台、厳しいところだと10%台にまでなることがあるということを考えると、レイクの審査通過率はむしろ高いほうです。

これは、レイクは今でこそ新生銀行が取り扱っているカードローンのブランドですが、以前は消費者金融であったということが大きく関係しています。

消費者金融寄りの特性を持つ銀行カードローンだと思えば、レイクの審査通過率にも納得ですね。

総量規制のことも念頭に入れて

また、消費者金融と銀行カードローンを比較するのであれば、「審査通過率」の数字だけでは判断できない部分があることに注意しておかなければなりません。

それは、総量規制の存在です。総量規制をカンタンに説明すると「年収の3分の1を超える借金はできない」という法律です。

知っておきたいキャッシングの総量規制の基礎知識!

総量規制は消費者金融にのみ適用され、銀行カードローンは適用範囲外です。

そのため消費者金融では、借り入れを希望している金額によっては属性や信用情報に関係なく、一発で審査落ちになってしまう可能性があります。

ですから、状況によっては「レイクよりもアコムのほうが借りやすい」という考え方が当てはまらない場合があるのです。

例えば年収600万円の人が250万円の借り入れを希望しているとしましょう。

この2つの数字を見比べた段階で、アコムで借り入れを行うことはできないということにお気づきいただけると思います。なぜなら、年収の3分の1を超えているからです。

つまり、「総量規制に引っかからない範囲での借り入れを希望している場合にはアコム、それ以上の金額を希望している場合には(審査通過できるかどうかは別として)レイク」というように分けて考えるといいでしょう。

適用金利から判断すると?

審査通過率の次は、適用金利という観点から考えていきます。

アコムとレイクそれぞれの適用金利を表にまとめてみました。

なお、アコムとレイクの最大借り入れ金額はそれぞれ800万円と500万円です。

アコムの適用金利
借入限度額適用金利
100万円未満3.0%~18.0%
100万円以上3.0%~15.0%
レイクの金利【200万円以下】
借入限度額適用金利
100万円未満15.0%~18.0%
100万円以上200万円以下12.0%~15.0%
レイクの金利【200万円超】
借入限度額適用金利
200万円超~300万円以下9.0%~15.0%
300万円超~400万円以下7.0%
400万円超~500万円以下4.5%

500万円超の金額はアコムでしか借りられないため、500万円以下の借り入れを行うことを想定して考えてみましょう。

アコムとレイクの金利を比較したとき、どちらが少ない利息で借りられるか?についての結論は以下のとおりです。

  • 300万円超の借り入れ
  • →レイクで借りたほうが良い
  • 300万円以下の借り入れ
  • →どちらも同じ

「アコムだと3.0%の金利で借り入れられる可能性もあるのでは?」と思われるかもしれませんが、最低金利(もしくはそれに近い金利)が適用されることはほぼありません。

下限金利(最も低い金利)は何回も借り入れを行ってくれている「お得意様」のような人専用の金利だと思っておくといいでしょう。いわゆる優良顧客です。

その点レイクの場合は300万円を超すと固定金利になり、返済の計画などが立てやすい上にその金利自体も低めの設定となっています。

300万円超を借り入れる場合は、レイクを優先するべきだと言えます。

無利息サービスから判断すると?

では最後に、無利息サービスの内容から判断していきましょう。

アコムでもレイクでも無利息サービスは取り扱っていますが、その内容は微妙に異なります。

アコムの無利息サービス

アコムが取り扱っている無利息サービスは「初めて利用する方に限り契約日の翌日から30日間無利息」という内容で、大手消費者金融ではメジャーなサービスです。

契約してから1か月の間に返済を行う分については利息が上乗せされないので、1ヵ月間で完済することができれば借りた金額をそのまま返済するだけでOKということになります。

例えば直後にボーナスが控えていて、まとまった金額を借り入れても返済の当てがあるというような場合には積極的に利用したいサービスだと言えるでしょう。

ただし、これは後述するレイクのサービスにも言えることですが、無利息期間を1日でも過ぎてしまうとその分には利息が発生してしまいます。

無利息サービスをうまく活用するためには、「無利息で借り入れられるのはいつまでか」ということを正しく把握しておくことが重要です。

アコムの公式サイトをチェックしてみる

レイクの無利息サービス

続いてレイクですが、レイクでは種類の異なる2つの無利息サービスを取り扱っています。

1つはアコムと同じく、「初めて利用する方に限り契約日の翌日から30日間無利息」という無利息サービスです。

2つ目は「契約極度額200万円以下の人に限り、借り入れ額のうち5万円までなら180日間無利息」というサービスです。

契約極度額や借り入れ額に多少の制限はあるものの、180日間も無利息というのは他の金融機関にはない非常に長期間の無利息サービスとなっています。

ちょっとしたお小遣い程度(5万円まで)のお金を借り入れるのであれば、レイクの2つ目の無利息サービスを利用するといいでしょう。

ただし180日間というと、約6ヵ月間つまり半年も無利息期間があるということになります。

利息が発生しないから大丈夫だと長期間返済を放置しておくと、そもそもお金を借りているということすら脳裏から消えてしまう可能性があります。

180日間という長い返済期間を享受しつつ、お金を借りているということを自身に思い出させるという意味も含めて、余裕のあるタイミングで少しずつ返済していくといいでしょう。

審査通過を優先するならアコム、無利息サービスを優先するならレイク

以上、アコムとレイク、お金を借りるならどちらがオススメかということに関して様々な観点から説明してきました。

アコムには消費者金融の強みである審査通過率の高さがありますし、レイクには2種類の無利息サービスという他にはない特徴があります。

そのため、一概にアコムのほうがいいorレイクのほうがいいということは難しいと言えます。

借り入れるときに何を重視するかによって、アコムとレイクのどちらを利用すべきかを各々で判断していただくのがいいでしょう。

アコムの公式サイトをチェックしてみる

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アコムレイク
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】